シャンティ・フーラのブログ

時事ブログ 翻訳・編集チームのご紹介

jiji_06

これまで時事ブログの様々な記事を紹介する中で、極めて重要な内容の海外記事がたくさんあることに気付きました。ですが、私は英語がわからないので、その要点を編集してわかりやすく伝えることが出来ません。そこで今年からはっち編集長とシャンティ・フーラの翻訳チームの皆さんの御協力をお願いして、シャンティ・フーラが厳選をした重要でわかりやすい独自の情報を提供する体制を整えることにしました。今回翻訳者の皆さんのご紹介にあたって、おひとりずつ言葉をいただきました。今後編集長と翻訳者の皆さんのご協力のもとに、より一層充実した時事ブログになるよう、努力したいと思っております。

竹下雅敏

line3hatti
honey

HaNaKo (女性)

大学卒業後、外国人の経営する英会話塾に1年勤務しました。この経験が、英語を活かせる職業に就こうと決意させてくれました。その後、企業、英語学校、研究所と職場を変えました。今大きな喜びを感じながら、良きチームメートと翻訳に携わらせていただいていることに感謝しています。

海外情報の翻訳を通して未来の子供たちが正しい知識を得、正しい行動をし、自立的に安心して暮らせる社会を築ける様サポートして行けるように願っています。翻訳チーム及びシャンティ・フーラの活動が、多くの方の、日々感謝し創造的に生きる花として開きますように。

honey

匿名 (男性)

ふた昔以上前に、アメリカに留学していました。たくさんついたサビを落としつつ、最近は5年程、国際NGOの簡単な英文和訳のボランティアを続けてきました。個人的には転機を迎えているためか、環境が大きく変わりつつあります。変化を恐れず、一歩ずつでも前に進んでいきたいと思っています。

honey

Serena (女性)

・外資系企業勤務時代に職務上必要に迫られて時事英語を学ぶ学校へ通う。
・海外生活5年(台北、パリ)、中国語とフランス語を学ぶ。
・過去に20ヶ国ほど旅をしましたが、ほとんどが個人旅行だった為、旅をしながら英語を身に着けたような気がします。

私は、もっと世界のことを知りたい、色々な国の人と友達になりたいという思いが、外国語を学ぶ原動力になりました。翻訳チームの一員として、皆さんの「知りたい!」を叶えるお手伝いができるのなら、英語を勉強してきて本当によかったなと思えるのです。少しでも読みやすい和訳になるよう頑張ります。

honey

Yutika (ゆてぃか) (女性)

中学時代から海外のインターナショナルで英語と仏語を学び始め、大学時代からは、院生の取材の通訳、学会発表や論文概要の翻訳をしています。

サンスクリットやヲシデも含め「ことのは」全般が大好きで、中国語や韓国語学習など、日々気ままに楽しんでます♪
大好きな「ことのは」でお手伝いできることに身が引き締まる思いです(笑)
年中ぼ~っとしてますが、みなさま、どうかよろしくお願いします!

honey

ふくちゃん (男性)

英語翻訳は初心者です。
専門はスペイン語で、通訳翻訳を行っています。

2010年よりアルゼンチン在住です。
時事ブログがより一層充実されるように中南米発信の有益な情報を日本の皆様にもお届けできればと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

honey

文字起こし担当:acco☆彡 (女性)

動画などの文字起こしの作業を、時々ではありますがお手伝いさせて頂くことになりました。
読者目線で見やすく読みやすい編集を心がけたいと思っています。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!

line3

2月のシャンティ・フーラプレゼント企画の際のアンケートで、編集・翻訳チームへのあたたかいメッセージやご指摘をありがとうございました。
読み進めるごとに、少し身構えていた身も心もほぐれてきて、とても励みになりました。

時事に関して特別な実績や見識をもった編集長ではありませんが、編集・翻訳チームにサポートしていただきながら、今後も有意義な情報提供ができるように心掛けて参ります。これからもどうぞよろしくお願いします。

時事ブログ 編集長 はっち

シャンティ・フーラのオリジナル翻訳記事は、はっち編集長と翻訳・編集チームが世界中から選りすぐった記事を見つけ出し、日本語訳をして紹介している大変貴重な情報です。

ぜひ、多くの人に知っていただきたいと願っています。
ブログやTwitter、SNSなどでシェアしていただければ幸いです!!

http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?cat=205
※翻訳チームの記事は[シャンティ・フーラ翻訳チーム]とあるものです

4件のコメント

  1. Michiyo on

    あの有名なアニメの「みなしごハッチ!」みたいで、イラスト写真がなんかカワイイと思いました。翻訳・編集者チームは、そうそうたるメンバーですね。今後が楽しみです。私も本当はやってみたかったのですが、私、英検2級しか持ってないんですよ。これじゃいくらなんでもダメだろうと思い、あきらめました。ただ、3年後のお正月に、ファーストコンタクトが始まるという竹下雅敏さんの記事を拝見した時、今後、生きた英語が必要になる!と、直感でそう思ったんです。直感なので理由はないのですが・・・。なので、今、学業から離れて大分経ちますが、英語の勉強を再開しました。
    今後のブログも楽しみにしております。

  2. まいまい on

    きゃ~~知った名前がいっぱい!!!嬉しいです♪♪
    絶対向いているって、勝手に思っていた方々が数名いらっしゃるので、なおさら嬉しいです☆

  3. 匿名希望 on

    以前の記事で、イギリス大手金融機関の経営について書かれましたか?または、拡散されましたか?

    ———————
    情報が沢山ありますので、個別での対応は差し控えさせていただきます。
    右上の検索欄にお調べになりたいキーワードを入力し、検索を試してみて下さい。
    今後ともよろしくお願い致します。 (シャンティ・フーラ)

  4. モンちゃん on

    『[竹下雅敏氏]八咫烏の真と贋、裏天皇の真と贋 』は大変参考になりました。ありがとうございます。

コメントをどうぞ