時事ブログ 翻訳・編集チームのご紹介

jiji_06

これまで時事ブログの様々な記事を紹介する中で、極めて重要な内容の海外記事がたくさんあることに気付きました。ですが、私は英語がわからないので、その要点を編集してわかりやすく伝えることが出来ません。 そこでまのじ編集リーダーとシャンティ・フーラの翻訳・編集チームの皆さんの御協力をお願いして、シャンティ・フーラが厳選をした重要でわかりやすい独自の情報を提供する体制を整えることにしました。今回翻訳者・編集者の皆さんのご紹介にあたって、おひとりずつ言葉をいただきました。今後 編集リーダーと翻訳者・編集者の皆さんのご協力のもとに、より一層充実した時事ブログになるよう、努力したいと思っております。

竹下雅敏(2017年11月)

編集リーダーのご紹介

まのじ様

▶︎ 担当記事を見る

 私自身がエサをねだるヒナのように、時事ブログで情報を求める読者でしたが、思いがけず編集リーダーを担当することになり、責任の重さをズシッと感じております。
 時事ブログがこれまで培って来た信頼を守りながら、なおいっそうのクオリティを目指して、読者の方々の確かな指針になる、安らぎなる、そして、一緒に世界を宇宙を見るブログ! こんな大きな希望を持っています。
 多才な寄稿者、スタッフの方々と共に作り上げる時事ブログを、どうかこれからもよろしくお願いします!

◆ 自己紹介 ◆

 大学は法学部でしたが、バブル崩壊後、経済学部で金融経済を学び、分かったような気になっていました。が、後年、映像配信で経済を観た時のショックと言ったら!
 卒業以来、ADR(裁判外紛争解決手続)を細々と学んでいます。民主党政権下の総務省年金記録確認第三者委員会に加わったのは、ちょっと珍しい経験かもしれません。内気で無口で人見知りというウワサの、2−7です。

翻訳者、執筆者、編集協力者のご紹介

HaNaKo様 (女性)

▶︎ 担当記事(海外サイト)を見る

大学卒業後、外国人の経営する英会話塾に1年勤務しました。この経験が、英語を活かせる職業に就こうと決意させてくれました。その後、企業、英語学校、研究所と職場を変えました。今大きな喜びを感じながら、良きチームメートと翻訳に携わらせていただいていることに感謝しています。

海外情報の翻訳を通して未来の子供たちが正しい知識を得、正しい行動をし、自立的に安心して暮らせる社会を築ける様サポートして行けるように願っています。翻訳チーム及びシャンティ・フーラの活動が、多くの方の、日々感謝し創造的に生きる花として開きますように。

Yutika (ゆてぃか)様  (女性)

▶︎ 担当記事を見る

中学時代から海外のインターナショナル・スクールで英語と仏語を学び始め、大学時代(法学部)から両言語での院生の取材通訳や論文翻訳を引き受けるようになりました。

シャンティ・フーラ情報のフル活用で十年以上苦しんでいた重度のアトピーを治して頂いて以降、関西の英語塾でも働いています。生徒さんは目に見える結果を急ぐのか、どうしても資格試験の指導が多くなってしまいがち。英語の歌やゲームを取り入れた授業をもっと担当させて欲しいです。人生楽しんでナンボですよ〜。

サンスクリットやヲシデも含め「ことのは」全般が大好き(2種)で、中国語やロシア語などを日々満喫中♪
時事ブログで御紹介したくなる情報を求めては日夜ネットを彷徨い、誤字脱字を連発しては編集の皆さまに泣きついておりますが、めげずに頑張ります(8種)! 宜しくお願い致します。

ぴょんぴょん様

ぴょんぴょん様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

27年間、漢方を初めとする代替医療のクリニックを開業していました。
過去に「ねじれの医学」「南インドでアーユルヴェーダ 」を連載させていただきました。私の中で、人のお役に立つ知識があるとすれば、それはほとんどすべて東洋医学セミナー、映像配信、時事ブログで学んだものです。

学生時代から国語が苦手で本をほとんど読まず、マンガばっかり読んでいました。ですから、時事のコメントを書くときに、何度読んでもコメントが出てこなくてお腹が痛くなりました。今は心臓に毛が生えて、書くのが楽しいと感じています。

かんなまま様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

4人の子育ての経験がいつの間にか仕事になり、子育て広場を立ち上げ、ベビーマッサージや子どもとメディアの講師、子育て講座のファシリテーター、森のムッレ教育インストラクターとしてプログラムを組んで活動しています。家業は小児科。孫6人。

皆様には、いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。そして、「ぴ・よ・こ・と」を勝手に解釈して書いていることをお許しください。
ところが、回を重ねるうちに、自分をさらけ出さないと書き続けられないことに気がつきました。怖いですが、自分を問い続ける日常を神様からプレゼントしていただいた気がします。感謝です。

seiryuu様

seiryuu様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

ブログ記事作成のきっかけは、映像配信で教えて頂いた経済の根本である信用創造のカラクリ、今後のあるべき経済のプラウトをまとめ、報告の意味でシャンティー・フーラ様に送ったことが始まりです。現在記事を作成していく中でつくづく感じるのは「無知の知」です。自身が本当に何も知っていなかったことを知らされるのです。しかし幸い何を知らなかったのかを解らせてもらえます。そして素人なので何か特別なことを知っているわけでは無いのですが、その分「新たな発見」や理解をもらえます。そしてそれは私自身の悦びに他なりません。良い機会を頂けたと受け止めています。その上で読者皆様の何かのお役に立てたなら本当に幸いです。

Haru(ペンペン先生)様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

IT系企業に勤める会社員です。PCの専門家ではないのですが、利用歴は長く、情報学の学位を持っています。ユニティ・デザインのブログで竹下先生のことを知り、以来学ばせていただいています。関東地区の交流会がきっかけとなり、「幸せをきづく会」の立ち上げに関わっています。体癖は、1-9と思われます。

里山Ubuntu通信は、「PCに詳しくない方でも、理解して利用できる」ことを目標として執筆しています。その結果、未だかつてないほど詳しく、また長い(遅い)解説記事となっており、連載が本当に読まれているのか時々不安になります。不明な点があればご遠慮なくお尋ねください。

にゃんにゃん母さん様

にゃんにゃん母さん様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

子供の頃の主な遊び場は田んぼや野原、山や小川。家の周りもアスファルトに固められた場所などなく、常に自然が身近にありました。そんな中で身についた野生?や自然への愛着が今の私の支えかもしれません。記事を書かせていただけることで、あらためて認識することや学ぶことができ、感謝しています。

野草友達が増えると嬉しいです。地球の暮らし方を一緒に模索していきませんか?これからもよろしくお願い致します。編集などシャンティ・フーラのスタッフさんに大いに助けていただいているんですよ!もちろん神様、お日様、お月様、地球様、地球の仲間達にもですね。ありがとうございます。愛しています。

牛サマディー様

牛サマディー様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

大学生活の中では、特に政治経済や歴史等に興味を持ち、時間が沢山ある中で好きなように勉強していました。自分が好きで学んできたことを、こうして執筆で表現させて頂けていることに、とても感謝しています。毎回の記事では、美しい文章が書けるようにと心掛けています。

メリはち様

メリはち様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

癒やしまたは面白ネタ担当、日本の端っこ在住。
おバカメリべで捻れた姿勢と目線と思考持ち。
ブラックなのに仕事中心で先生や他メンバーに記事を探して頂くことも多々あり。毛物達(動物たち)の動画を夜中に探して、癒やされる日々を過ごす。PCのOS Mac→Windows→Linux&Windows

うん○ドリルで、衝撃のデビューを飾らしていただきました。
多くの反響をありがとうございました。
なかなか良質な品位ある、うん○ネタを探し切れていないです。
がんばります。

shinshinmarusama

しんしん丸様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

2015年のシャンティ・フーラ主催の関東交流会にてお手伝いをさせていただきました。今後も何かしら協力できることがありましたら、お役に立ちたいとおもっております。平安の花を愛でる、幸せ者の一人として。

お祭り大好きな、5種-7種の明るい引きこもりです。

地球に優しい方の微生物学者様

地球に優しい方の微生物学者様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

主に自然科学関連の記事へのコメントと「きっと役立つ乳酸菌学 〜メリーベのために〜」という記事を寄稿しています(滞りがちでスミマセン)。大学で微生物(乳酸菌)の機能性研究を行っています。最新の知見もご紹介しながら、魅惑の菌ワールドに皆さんをお連れしたいと思います。

何故か「う○こ」担当みたいになっていますが、非常に不本意です(※)!!専門は乳酸菌ですので、汚くないスマートな記事をお届け致します。できるだけ専門用語は避け、解説をしながら分かりやすくお伝えできるように頑張ります。
※私は8種体癖です(笑)

ぺりどっとさま

ぺりどっと様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

移住してきた瀬戸内海の離島の古民家や海、山、畑でゆったりと過ごしながら、時事ブログの記事編集のお手伝いをさせて頂いております。執筆者の思いや言葉を読者の方にたくさん伝わるようにお届けできれば嬉しい限りです。どうぞよろしくお願いいたします。

popoちゃん様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

日本大好き♡大福、抹茶大好き♡なメキシコ人夫、寝てばかりの愛犬2匹との〜んびりメキシコ在住満喫中♪ 16歳のとき初めてオーストラリアに住み、大学卒後、メキシコ人夫とアメリカ、メキシコ、東京を遊牧民のようにあちこち移り住み、現在、メキシコで落ち着いている?!という自由奔放に生きてるpopoちゃんです。メキシコ在住歴は計6年ほど。

肌で感じるメキシコの社会事情と魅力をお伝えできたらなと思っています。
Viva Mexico!
体癖5・9、エニアグラム1、ピッタ・カファ

ユリシス様

ユリシス様 (女性)

▶︎ 担当記事を見る

東西冷戦時代を身近に感じられるドイツの首都在住。豪州の出会うと幸せになれると言われる、めったに出会えない青い蝶、ユリシスがいる、(ほとんど毎日会っていた!)トロピカルな街から移り住みました。世界に国境はない、人種も言語も関係なく、心で通じ合えるが信条。英、独、インドネシア語を学びました。1985年の人民服を来ていた時代の上海、1988年のベルリンの壁、1992年のインドネシアの民主化運動を目の当たりにする。
現在、東洋医学セミナーを勉強中。体癖はたぶん、2−8かな?しかし、3、5、10も入っているような気がする。

わかりやすく、音楽のように流れるような、軽快な文章をお届け出来ればと思います。小学生でもわかるように簡単で、本質をついた内容に努めてまいります。

ともパパ様 (男性)

▶︎ 担当記事を見る

ご覧の通り真面目です。何でも真に受けてしまうことが多いです。なので、ユーモアのセンスはないと思います。そのことを正直に申告しているのですが、たまにユーモア記事のアイキャッチの依頼が来て困ることがあります。でも、それ以外は得意な方だと思います(たぶん)。

編集にあたっては、できるだけ読みやすくなるように心がけています。それでも文字が多く、内容が難しい記事もありますが、赤字部分だけでもじっくり1分か2分、目を通してみてください。きっと伝わる何かかがあると思います。