アーカイブ: 秘密保護法

[You Tube]特定秘密保護法案の衆院・国家安全特別委員会での強行採決

はっちです。

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
特定秘密保護法案の衆院・国家安全特別委員会での強行採決
転載元より抜粋)

————————————————————————
与党、衆院特別委で秘密法可決 採決強行、民主と維新反発
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。
 

[田中龍作ジャーナル]【秘密保護法】 えっ! 廃止された機関が秘密指定する? 自己増殖する行政 〜墓穴を掘った官僚〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 この記事を見ると、秘密保護法案を成立させようとしている連中が官僚であることが明らかだと思います。古賀茂明氏によると、東電>経産省OB>経産官僚ということのようなので、この悪事に絡んでいる者が、現役官僚だけとはとても考えられません。ただ今回の件は官僚たちが墓穴を掘ったとしか思えないもので、いずれこの手の情報が、フルフォード氏から上がって来るかも知れません。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
【秘密保護法】 えっ! 廃止された機関が秘密指定する? 自己増殖する行政
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[日刊ゲンダイ]戦前回帰「秘密保護法」審議を中継しないNHKの“神経”

竹下雅敏氏からの情報です。
 安倍政権の政策は、1パーセントの勝ち組がますます豊かになっていく政策です。NHKの職員はその1パーセントに入るわけで、表だって政権を批判するリスクを犯したくないということなのでしょう。ただ良識的なまともな方もいるので、そうした人たちには頑張ってもらいたいものだと思います。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
戦前回帰「秘密保護法」審議を中継しないNHKの“神経”
 
記事配信元)
 
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]滑稽なくらいしょぼくれた風体のキャスターを見て、大笑いしました。 〜NHKに対してホワイトドラゴンによる改革の手、安倍政権も排除へ〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 昨日の記事のコメントで、“今日のNHKニュースウォッチ9のキャスターの顔がどんな風な表情になっているのか、楽しみです。”と書きました。夫婦でテレビを見ていて、滑稽なくらいしょぼくれた風体のキャスターを見て、大笑いしました。その時の画像とその1日前の画像を貼り付けておきます。これはNHKに対してもホワイトドラゴンによる改革の手が入っていることを示すものです。これからメディアも少しずつ変化していくだろうと思います。
 下の天木直人氏の記事でもわかるように、ホワイトドラゴンは安倍政権を排除することにしたようです。小泉元首相の原発の即時撤廃という強いメッセージを受け取らず、日刊ゲンダイのこちらの記事にあるような対応をしていることも含め、古い体質から抜け出すことが無理だと判断されたのかも知れません。徳洲会事件を発端に、今後ますます安倍政権への攻撃が強まるものと見ています。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

————————————————————————
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

————————————————————————
いよいよ不透明になってきた谷内正太郎NSC事務局長人事
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[東京新聞]検討過程も秘密の秘密法 たたき台作成の有識者メンバーを直撃

だいふぁんころじーな様(読者の方)からの情報です。

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
検討過程も秘密の秘密法 たたき台作成の有識者メンバーを直撃
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。