アーカイブ: ベンジャミン・フルフォード

[フルフォード氏]世界情勢とデイビット・ロックフェラーへのメッセージ

竹下雅敏氏からの情報です。
 ベンジャミン・フルフォード氏はこれまでも一貫して、デイビッド・ロックフェラーなどの連中に強気のメッセージを放って来たわけですが、数年前なら彼の発言を真に受ける者は少なかっただろうと思います。しかし今や、ホワイトドラゴンのメッセンジャーとしての彼の発言は、極めて重いものだと言えるでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
6/24フルフォードレポート英語版
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[フルフォード氏]ウクライナのガスパイプラインの破壊に日本軍が関わっていることを示唆、リチャード・ロックフェラーの飛行機事故ほか

竹下雅敏氏からの情報です。
 フルフォード情報がますます具体的になっており、将来の方向性がかなりわかりやすくなって来たように思います。特に興味深いのは、ウクライナへのガス供給をロシアが遮断した後、何者かによってパイプラインが破壊される可能性を示唆しており、そのテロ行為に日本軍が関わってくると示唆する部分です。事実としてウクライナでガスパイプラインのテロ行為があったことが不気味です。
 集団的自衛権の閣議決定以前の今の段階で、事実上日本の自衛隊の一部に極秘で活動するグループがおり、米軍と共に秘密の作戦を行っている可能性を示しています。もしこれが事実ならば、集団的自衛権の解釈改憲は、先行している事実を正当化するものに過ぎないわけですが、行っている行為そのものが非合法で、米軍の侵略戦争に加担しているということになります。
 確か自衛隊の特別な情報収集組織が存在し、政府のコントロール下に無いということでした。このような秘密の組織がCIAなどと共に秘密作戦を遂行しているということは、十分に考えられると思います。
 嫌な時代になって来ましたが、こうした事実が浮き上がって来ないと、これを解体することも出来ないわけです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
6/16フルフォードレポート英語版
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[フルフォード氏]アメリカ企業合衆国の破産宣言、ナイジェリア虐殺事件、東アジアの統一など

竹下雅敏氏からの情報です。
 フルフォード情報の中身がますます具体的になって来た感があります。フルフォード氏も“アメリカ企業合衆国の破産宣言はまもなくである”と言っており、私も同感です。現在神々は、CFR、ビルダーバーググループ、そしてジャパン・ハンドラーのようなレベルの者たちを滅ぼしていますので、大きく政治情勢が動くはずです。彼らは仲間が次々に滅ぼされて行きパニックに陥っていますが、その理由が解らないのでさらに混乱しています。「銀河連邦」の同胞たちも地球への介入権限を与えられているので、悪事をなせばその場で処刑されるということを覚悟しておいた方が良いでしょう。今後も様々な事件が噴出しますが、その度に事件を起こした首謀者が処刑されていくのです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
6/10フルフォードレポート(英語版)
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[フルフォード氏]チャールズ皇太子:「殺人ウイルスに生まれ変わりたい、手遅れになる前に今行動する選択肢がある」と発言、その真意とは

竹下雅敏氏からの情報です。
 文中、チャールズ皇太子の言葉があります。しかも彼はオバマ大統領の任期の終了までの間に、“手遅れになる前に今行動する選択肢がある”と言ったわけですから、これは私が以前、“チャールズ皇太子はロックフェラー・オバマ陣営で、今のウクライナの政変の大きな後ろ盾になっている”と言ったことが裏付けられたと思います。
 手遅れになる前の選択肢とは、多くの人々を殺戮することであることは間違いありません。生物兵器なのか、核テロなのか、第三次大戦なのかはわかりませんが、それが皇太子の“殺人ウイルスに生まれ変わりたい”との発言の真意だと思います。
 したがって、チャールズ皇太子はビルダーバーグ・グループにおける古い世代だということになります。先の記事で紹介した開会式でのスピーチをした人物は、新しい世代の代表だということです。その意味でビルダーバーグ・グループの内部において、混乱が起こっていると思われます。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
フルフォード6月3日レポート(英語版)
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[フルフォード氏他]実質的な移民法が可決 / 米オバマ政権の長期的な狙いは朝鮮半島と日本を統一すること

竹下雅敏氏からの情報です。
 この動画に書き込まれたコメントの通りだと思いますが、背景は“続きはこちらから”以降の、フルフォード情報にある通りではないでしょうか。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
実質的な移民法といわれている「 出入国管理及び難民認定法の 一部を改正する法律案」可決
転載元より抜粋)


スクリーンショット 2014-06-02 17.40.20スクリーンショット 2014-06-02 17.44.14

» 続きはこちらから