映像配信のご案内はこちら

シャンティ・フーラ 映像配信

絞り込み検索や並べ替えができます。
カテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
並べ替え
検索中です...

自分自身を癒す(前半・講義)

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
今日は「自分自身を癒す」というテーマで最も核心の部分を話す。「自分自身を癒す」というテーマに比べると、親子の関わり方や夫婦の関わり方はその次のもので、一番大切なのは自分自身である。自分自身をしっかりと見つめて、あるがままの自分を全面的に肯定できないと、夫婦関係も親子関係も健全なものでは絶対に成り得ない。

家族の絆 〜夫婦(59):カリール・ジブラン「預言者」働くということについて〜

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
前回まで倫理の教科書を使い大きな枠の中で哲学・思想の全体像を示してきたことで、色々なものが分かり易くなっている。今までの知識を前提として、これから色々なものの考え方を紹介していくが、今回と次回はカリール・ジブランの有名な詩「預言者」からいくつかの詩(大半は抜粋)を紹介し、それを通して私(以下竹下氏)の世界観を伝えていきたい。

ホツマの神々 天界の改革の全体像(1)[前半]

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
天界の改革の全体像ということで、まずほとんど理解されていない天界の秩序と支配の構造を説明する。そうすると、ホツマの神々はほとんど日本の神が占めており、そのホツマの神だけが「神」と言われる存在だということがわかる。今回はそのホツマの神々について解説をし、天界の秩序が乱れた原因がなんであるかを明らかにする。そしてその秩序を元に戻すために指名された私(竹下氏)が、これまでは公開していなかったものも含め、天界からの通信文を時系列に詳解しながら、天界の動向を説明し、これまで行ってきた神事と全国行脚の意味について解説する。

宗教学講座 初級コース 第1回 受講に当たって

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
今日から宗教シリーズとして、何回にも分けて宗教について話していく。今回は参考文献の紹介と共に、本講座で何をやっていくのかを、かなり大雑把に見ていく。また「解脱」という言葉が、本来の意味以外にも様々な意味で用いられている事から、専門用語を明確に定義する事と、霊的な科学として宗教を捉え直す事の必要性を示す。最後に本講座の目的を述べる。

宗教学講座 初級コース 第100回 大乗仏教(般若心経:般若心経のマントラ)

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
今回で般若心経の解説は最後になる。前回に続き私(以下竹下氏)の解釈を説明していくが、今回は羯諦咒・マントラの部分になる。ここで、今まで伝えられていなかった、このマントラの正しい唱え方(抑揚)を私が実演する。

家族の絆 〜夫婦(85):サーカーの思想:プラウトの哲学 〜

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
これまでサーカーの社会サイクル論を詳しく説明し、ある意味寄り道してきたが、今回から本来のサーカーの思想を「資本主義を超えて」より要点を抜粋し解説を加える形で説明していく。サーカーは霊的な秩序を経済レベルまで引き降ろし、ある意味完成させた唯一の霊的指導者と思われ、世界を破壊している現代経済システムを再構築する上で極めて重要な思想をもたらした。

宗教学講座 初級コース 第267回 神智学(マリアとシグルン)

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
前回は、サンポ渓谷(ツァンポ峡谷)の地下基地や地底人について解説をした。今回も『失われたエイリアン「地底人」の謎』から、ナチス・ドイツと関わり多大な影響を与えた2人の女霊媒師マリアとシグルンについて見ていき、2人の素性と正体を解き明かす。最後に、時系列に添って全体像をお伝えする。

家族の絆 〜夫婦(35):せれな(天之御影命)〜

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
せれなさんという女性が色々なヴィジョンを見ていて、この講座の中でそれを引用させてもらっている。今回から、2~3回に分けて彼女の話をしたいと思う。私(竹下氏)だけが特別な存在という訳ではなくて、誰にでも起こりうる可能性のある話として、せれなさんが具体的な例としてとても分かりやすいので紹介する。

宗教学講座 中級コース 第63回 スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文の解説1(後半)

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
前半に引き続いて、我々の物質的な身体に最も近い3.0次元の解説を行う。続いて、スミワタルタカキホシノヒメミコ様の通信文3にある人類出現から3000万年間の出来事を、年表をもとに詳細にみていく。

教育プログラム(5):徳目

69 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 569 votes, average: 4.97 out of 5 (69 人の評価・計 343 点)
「徳目」は、他とは違いすべての身体に関わる非常に重要なものである。「徳目」の16の要素の中にはヤマ(禁戒)・ニヤマ(勘戒)が含まれる事や、「徳目」の6つの波動の意味を理解すると、日常生活のあり方が大事であることがわかる。無名の女性、ゴータマ・シッダールタを始めとする宗教家の測定結果を考察する。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 61