自宅検診の様子。

ここ最近は、週1のペースで妊婦健診を受けています。

緊急時の受け入れ先の大病院、多様な機材が揃った産婦人科、自宅検診と3つの場所を
ローテーションで回っています。

病院や産婦人科での出産の予定を控えた方は1箇所で済みますが、
助産婦さんにお願いして、自宅での出産となると予想以上に忙しいです。

写真のポンポコリン(笑)は、自宅検診中の写真です。

お腹の大きさを測定中。
る・パパがふと思いついて、助産婦さんに了解を得てパシャリ。

病院や産婦人科では、当然のように5〜10分間くらいの検診で、
パパが付き添いでも横から機械のエコーをチラッと見れるだけ。
とても機械的な感じに違和感を持ってしまいます。

自宅検診の良さは、
ほのぼのとした雰囲気の中、助産婦さんに質問や余談もしながら
楽しく検診できるところです。

写真撮影のあと、助産婦さんに「お父さん、お腹触ってみますか?」
と尋ねられてる・パパ、少し緊張気味に触っておりました。笑

お腹を触る時には「ここは赤ちゃんの頭です、丸くて硬いでしょう。ここは足。ここは背骨、ゴツゴツしてるでしょう。
と1つずつ丁寧に、教えて下さいます。
とてもあたたかい光景です。

このような何気ない行動の1つ1つが大切で、パパも共に産む自覚というものが育まれていくのでは?
と感じました。

今、助産婦さんとるり家の信頼関係を築きながら、出産に向けて準備をしています。

6 thoughts on “自宅検診の様子。

  1. 匿名

    るり家の一員になったかの気分です。
    ドキドキ。。。

    暖かな雰囲気の中での検診素敵ですね。

    る・パパがどんな顔してたのかも見たかった!

    Reply
  2. りママ Post author

    匿名様

    ドキドキ(^O^)身近に感じて頂いて有り難うございます!
    出産というのは意外と、本人より周りの方がドキドキするものみたいですね。
    る・パパ、1種の真面目え〜な顔になってました。笑

    Reply
  3. フィオレンテな女

    私たちに幸せの道しるべを示して下さっているようで、とても嬉しいですね。パパが側にいてくれて、家族で検診を受けられるような状態に早くなると良いな〜と思います。
    それにしても、るパパのお顔が目に浮かぶようです(^_^)。

    Reply
  4. りママ Post author

       フィオレンテな女様

    幸せの道しるべ(^^ゞいえいえ、るり家の物語は一例でして。それぞれの方々や家庭には、様々な幸せの形があるでしょうね〜♡

    Reply
  5. キットカット

    わ~つ^^。(。╹ω╹。) ლ(╹◡╹ლ)”理想の憧れの風景”です。♡、。・:*:・゜`♥*。・:*:・゜`♡、。・:*:・゜`♥*。・:*:・゜安心感がいい感じで伝わってまいります。(どきどき♡,*▶▪◀,*♡,*も!)。
    ☆実践☆実行され^^、素敵♪です。
    ☆深まりゆく秋(ドスコイと共に♪)お心身大切に♪
    出産をお迎え下さいねღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღどすこ~い!(✿◕‿◕)ノ゙ ♬♫+♪。

    Reply
  6. りママ Post author

      キットカット様

    いたわりの優しいお言葉有り難うございます!
    最後までどすこ〜い精神で出産を迎えますね。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。