商品コード:
PH_IND_PSMSTOLE_010-NTBR~PH_IND_PSMSTOLE_120-DBR

高級手織り パシュミナ・ストール

カテゴリ:
オススメ日用品
心身の健康のために
推薦商品 > インド商品

繊維の宝石 パシュミナ・ストール

標高4500m以上に住んでいるヒマラヤ山羊の冬毛だけを用い、熟練した織り師が1つ1つ手作業で織った本物のパシュミナ・ストールです。

コート1枚分のあたたかさ!

約90g!たたむと手のひらサイズになるほどコンパクト!

でも、驚くほど暖かい!
それは本物のパシュミナ山羊の毛は空気層が多いから!

1枚のパシュミナで、コート1枚分の暖かさだと言われています!

一生ものとしても逸品!!

本物のパシュミナ・ストールは、とても繊細な織物。実際に触って、羽織ってみると、他の羊毛製品との違いがはっきりとして、魅了されることでしょう。

丁寧に取り扱えば、“一生もの”になるでしょう。

お好きな色をお選びください!

● ナチュラル

クリックで拡大します

● 染色

クリックで拡大します

▶素材 カシミヤ100%

▶原産国インド

▶サイズ約 幅70cm × 長さ200cm

▶重さ 90g前後

※手紡ぎ・手織りのためサイズや重さに個体差があります。あらかじめご了承ください。

販売価格:
  • 42,800 (税込 46,224 円) 送料サービス
ナチュラル(ブラウン)
残り2
ナチュラル(オフホワイト)
残り4
ナチュラル(ライトブラウン)
残り3
ナチュラル(ベージュ) ×
品切れ
ライトピンク ×
品切れ
スカイブルー
残り1
ピンク ×
品切れ
オレンジ
残り2
シルバー ×
品切れ
ミッドナイトブルー
残り1
ボルドー ×
品切れ

標高4500m以上に住んでいるヒマラヤ山羊の冬毛だけを用い、熟練した織り師が1つ1つ手作業で織った本物のパシュミナ・ストールです。

Author:_paVan_ [CC BY]

本物のパシュミナ・ストールとは

パシュミナの品質は、どの高度に生息する山羊かで決まります。高度が上がるほど、体力温存の必要から、身体が小さくなり生えている体毛が軽くなり細くなります。 その毛は人の髪の毛の1/6も細い12〜15ミクロンという驚きの細さです。

Author:Redtigerxyz [CC BY-SA]

高度4500~5000mは冬はマイナス40度を下回る場所です。この場所を生き抜く山羊からもたらされたパシュミナは、非常に薄く軽いのに、コートよりも暖かく、かつ滑りのあるとろける肌触りを持っています。

ヒマラヤの中でも限られた高地でしか取れない希少性、これが極上の繊維と呼ばれ、700年以上も前からヨーロッパの貴族がこぞって求めてきた高級品である理由です。

パシュミナの糸は極細!だからパシュミナ100%は手織りなのです!

パシュミナの糸は本当に細くて弱い繊維なので、機械で織ることができません。

もしも、機械織りのパシュミナ・ストールがあれば、それは、シルクなどの他の繊維がミックスされているのです。

端の処理でわかること!

本物のパシュミナ・ストールは、端の処理を見ればわかります。

生地が傷むので、端を処理せず“切りっぱなし”になっています。

他の強い繊維を一緒に用いなければ、フリンジ等の処理をすることは出来ないのです。

◆端がほつれてきたら?

引っ張らずに、はさみでカットしてください。

商品に詳しいインドの方に伺いました!

Q.手織りと機械織りの違いを詳しく教えてください!

A.まず、パシュミナ100%に機械織りはありません。繊維が細過ぎて機械では織る事ができず、熟練した織り師が手で感じながら微調整して丁寧に織られていきます。

機械織りが可能なのは、ほかのシルクやウールが混ざってるか、パシュミナに化繊を入れ込み、機械織りした後に薬剤や熱で化繊を溶かした人工物で、これらは手織りより薄くつるんとした風合いで、パシュミナとして日本に大量に入ってきています。

パシュミナが本物かどうかを見極めるのは、本物に接する機会のない普通の消費者にはほとんど無理な、最も難易度の高い買い物と言えます。

市場で出回る物の相当数がウールミックス品か、化繊を糸に入れ込み機械織り後に化繊を溶かした人工品です。本場インドでも100%パシュミナ高品質を入手するのは難しいです。

ひとつの織物には、糸だけではなく、それを織る人の心もまた込められる

産地のカシミールでは、織り師たちが労働に相応した報酬を得られているケースは決して多くありません。織り師たちは、他の賃金の高い仕事を求めるようになり、年々その数は減り続けています。

日本で販売されているのは、インド国内外で展開する大手カシミール業者の商品がほとんどです。

シャンティ・フーラでは大手中間業者からでなく、カシミールのスリナガルの末端の職人達を支援する団体個人と繋がり、気鋭の優秀な若い工芸家2人が立ち上げたブランドから仕入れています。

そこでは、きちんとした価格設定を行い、織り師の労賃に配慮がなされ、織り師の数が増えてきています。

シャンティ・フーラのパシュミナ・ストールは、厳選したカシミール州の織り師の方に織っていただいています!

◆パシュミナ・ストールができるまで

手紡ぎ・手織りのパシュミナは、膨大な時間をかけて作られています。

(1)パシュミナの毛を洗います。

(2)毛を紡ぎ糸にします。

(3)織り機にかける糸をまとめます。

(4)糸にします。

(5)織っていきます。

(6)カラータイプはここで染色します。
 最後に洗ってプレスします。

織り模様は伝統的な柄!

カシミール地方の伝統的なダイヤモンド柄で織られています。

お好きな色をお選びください!

色タイプには2種類あります。

[ナチュラル]パシュミナ山羊のそのままの毛色タイプ!

[カラー]アゾフリー染色タイプ!

インドでは「色落ち、まだらになるため、よいパシュミナほど草木染めにしない」と言われ、パシュミナはアゾフリー染色で染められています。

アゾフリーの染料を選んでいるため、体に害はありません。

◆アゾ染料とは?

アゾ染料は「アゾ基」と呼ばれる有機化合物を含む染料です。アゾ基には発ガン性の疑いが持たれており、ヨーロッパなどでは使用を禁止している国もあります。

1年中、しっかり使ってください!!

秋冬 : 洋服やコートの上に羽織ったり、首に巻いたり、ひざ掛けもいいですね!

夏 : 冷房対策にも使えます。軽くて小さくたためるため、バッグに入れても邪魔になりません!

男性もどうぞ!

色によっては男性も使えます!

マフラーがわりにお使いください!

手織り商品のご留意点

細い毛で織られているため…

至近距離ではふんわりとした毛が浮いて見えることがありますが、毛羽立ちや毛玉ではありません。それだけ細い毛で編まれているということなのです。

わずかに離れて見るだけで、パシュミナ独特の艶めく美しさを感じられます。
(上の写真と同一品を同じ日時に撮影しています)

完全な一色ではありません

わずかに他の色の毛が混ざっていることがあります。
染めていないナチュラルタイプのものと色の濃いものは、目立つ毛が含まれていることがあります。

黒っぽい毛・白っぽい毛、遊び毛がたくさんあるものは手織りの証しとも言えます。

1枚1枚に個性があります!

工業製品とは異なり、手紡ぎ・手織りの商品のため、それぞれのストールに少しずつ個体差があります。 手織りならではの個性としてお楽しみいただければ幸いです。

シャンティ・フーラでは1枚1枚検品した上でお届けします。

一生ものとしても逸品!

本物のパシュミナ・ストールは、とても繊細な織物。実際に触って、羽織ってみると、他の羊毛製品との違いがはっきりとして、魅了されることでしょう。

丁寧に取り扱えば、“一生もの”になるでしょう。

商品に詳しいインドの方に伺いました!

Q.高価なので、迷っています…!そんなに良いもの?!

A. 特殊なヒマラヤ高地に住む山岳民族が山羊を飼い、毛をすき、髪の毛より細い15ミクロンの毛を糸にし手織りで織る最高級のストールは、一度身に着けると、今までのウール製品は何であったかと、皆さま愕然とされます。是非一度、一生物の本物の良さを実感いただけたらと思います。

「このパシュミナを使うと、他が使えなくなる!」と言われて、インド再訪時にリピーターになられる方が多いのですよ!

大切にすれば、親子2世代に渡って使っていただけます!

桐箱入り!特別なプレゼントにもオススメ!!

桐箱に入れてお届けします!

高級感のある個包装なので、成人祝い、結婚祝い、還暦祝いなど、特別なプレゼントにも最適です!

長くご愛用いただくための留意事項

長く利用いただくため、パシュミナ・ストールには取扱説明書を同封しています。
こちらの説明書は捨てずに保管してください。

取扱い上の注意

・アクセサリー等が引っかからないようご注意ください。

お手入れの方法 洗濯について

・20度以下の水でやさしく押し洗いしてください。水温が高いと縮みの原因になります。揉み洗いはしないでください。

・脱水は、ネットに入れて洗濯機で10秒ほど回します。または、大きめのタオルにはさみ押し出すように水分を抜いて下さい。絞らないでください。

・形を平らに整えて、風通しが良く直射日光の当たらない場所で、平干台やタオルなどの上で自然乾燥させてください。乾燥機は縮みの原因となるため、決して使わないでください。

・完全に乾いた後、しわが気になる場合は、あて布を使用し、150℃を限度としてアイロンをかけて下さい。ふんわりとした風合いに仕上がります。

・よりしっかりとしたプレスを求める場合は、取扱いが上手なお店にクリーニングに出すことをおすすめします。

お手入れの方法 保管方法

・包装の桐箱をそのままお使いいただき、直射日光の当たらない、温度変化の少ない場所に保管してください。

・虫食いに弱いため、天然系の防虫剤を併用することをおすすめします。

注意事項

・手織り製品のため、糸のほつれや織り傷、色むらがある場合がございます。あらかじめご了承ください。

・商品写真はできる限り実際の色に近づけるようにしておりますが、ご利用のモニターや画面環境により、実際の商品の色よりも明暗や色味が異なって見える場合があります。予めご了承ください。

・生産時期により色味や糸の太さなどが若干変わる場合があります。

・予告なく個包装が変わる場合があります。

  1. 5

    軽くてしなやか、しわにもなりにくくて、ファッション性もあり、便利に気楽に使わせてもらっています。なんかいいものを身に着けてると、気持ちに余裕もできる感じです。
  2. 5

    初めての触り心地でした。極寒の東京では必需品かもしれないとおもいました。購入を前向きに検討したいです。ありがとうございます。
  3. 5

    少しだけ触らせていただきましたがあまりにも気持ちの良い手触りに驚きでした。これを首に巻いたらどんなに気持ちよいでしょうか・・・。いつか購入したい!って思いました。
  4. 5

    膝掛けとして使用しましたが、とても柔らかい感触でそして温かかったです。これからの季節大事に使わせて頂こうと思います。また、素敵なお箱にお詰め下さったこと本当にありがとうございました。