カガヤキワタルウレシキミヤヒメミコ 様
(色上姫浅子 様、年齢16才) 〈霊体〉
カガヤキワタルウレシキミヤヒメミコ - kagayakiwataru-ureshikimiya-himemiko
No.407  -  2015/3/2

大正真真神様の奥様。色上姫浅子は旧名。

参考)「本サイト」+「光の海から」検索「色上姫浅子」

参考)アサコ・イロノヱヒメ - ほつまつたゑ 解読ガイド

参考)家族の絆 夫婦(28):天界(ヒカリハナツミ)〜

参考)家族の絆 夫婦(29):天界(アルカイダヒメミコノオオカミ)〜

参考)家族の絆 夫婦(34):天界(二十五柱の妻)〜

参考)(光の海から)竹下氏より「29日の御光のヴィジョンについて」(2008/10/31)

『順位が一番高く、私にとって中宮に位置する女性ということになります。体癖は7種4種で、女性の美徳を完全に体現した女性だと言えると思います。彼女はホツマの女神で人間の年齢に換算すると20歳ですが、見た目には18歳に見えます。背が高く、身長は172センチくらいあります。』

参考)(光の海から)4月23日のヴィジョンと竹下氏による解説(2012/5/1)※(1)の女神様

(1)天空に、とても霊格の高い女神様が浮かんでいらっしゃいました。その女神様を中心にして、両側にずらりと女神たちが並んでいて、その女神たちの袖やドレスの長い裾がまるで波のように天を埋めて揺れていました。喜びに満ちたヴィジョンでした。

『ここに描かれた3名はいずれも私の妻で、左から順に穂乃子、浅子、清田姫です。』

≪ クリックすると、オリジナルの大きな画像が表示されます