Category Archives: 母乳育児

母乳とミルクと体重。

もうすぐ3か月になる美穂ちゃんの今の状況ですが、
通常の赤ちゃんのように日中2,3時間まとまって眠ることは少なく、5〜10分くらいのうたた寝をする以外は
ずっとおっぱいを吸い続けています。トイレにいく時、る・パパに抱っこ交代を頼むのですが、おっぱいを離すと泣いてしまうので(T_T)
長い時は、5,6時間の時もあり・・・(^^ゞ
おっぱいの間隔は、夜中から朝にかけては30分〜1、2時間おきになり少し楽になるので助かりますが。

以前竹下家に相談させて頂いた時に、母乳を与える時に左右15分ずつにくぎりをつけて、
美穂ちゃんに「また後で飲もうね」と說明して理解してもらうと良いですよ。
とのアドバイスを頂き実践!
何日か挑戦しましたが、ひどくなる夜泣きと朝方までの授乳に悩まされ断念しました。

母乳の出は最初は良いのですが、徐々に減ってくるようです。
それでも吸い続ける美穂ちゃんに感謝しつつ、とても申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

これだけ吸い続けていると丸々してきても良いのですが、
努力が空気もれのようにどこかへ。。。(T_T)たぶん、頭へ。。
(助産婦さんより頭だけは成長していますね〜表情豊かですし。との言葉を頂きました)

3か月の赤ちゃんは、通常出産時の2倍の体重が必要なようです。
美穂ちゃんの場合は、出産時の体重2564gで現在(1月8日)は3330g
ですので基準からはほど遠い状況です。
るり家では、基準に従うのではなく美穂ちゃんの成長を見守ろうと話しあっていました。

ですが最近、助産婦さん、保健士さん、小児科の先生の三方向から
「体重4000gあたりまで、赤ちゃんに飲む力がつくまではミルクを足してください」
「赤ちゃんの為ですよ」との助言を受けて再度考え始めました。

体重は通常の1キロは足りず、筋肉がついていないこと。
始終お腹が空いている状態で安心して眠れないこと。
授乳の時間が長いために母親の体力消耗も母乳の出に影響していること。
生活面でも、家事が進まないためる・パパに頼ってしまうこと。

そのような状況なので、ミルクも必要なのでは。。。
体重が4000g越えるくらいまではミルクと母乳でどうだろう?
それから母乳だけにしてみては?と話し合っているところです。
その一方で、ミルクは極力飲ませたくないし、待つことの大切さを学んでいるので、
今までのように美穂ちゃんの成長に合わせて頑張ろうか?
と悩むところです。

ちなみに、ミルクの代用になるものを以前知人から聞いていたので実践!(お米をミキサーにかけてこす方法)
最初の一口は飲んでくれたものの、、、あとは機嫌が悪くなり。。(T_T)
おっぱいの方も温める、マッサージする、お灸をする、食事も和食中心でお米もりもり!等の工夫をしてきました。
やるべきことはしていると思うのですが。

今の悩みも過ぎ去れば良い思い出になるのでしょうが、
やはり今はつらいです。
るり日記を読んで下さっている皆様、どのようにお考えになりますか?
るり家も参考にしつつ進んでいきたいと思いますのでアドバイスを頂けると嬉しいです!