映像配信コメント

シャンティ・フーラのサイト/ブログに寄せられたコメントやレビューを、1週間分ごと・新しいもの順に表示しています♪
以前のものを見るには、「期間」のリストから年月日を選択してください。 「表示するコメント」にある各サイト・ブログ名のチェックボックスをON/OFFして 「更新」ボタンをクリックすると、そのコメントだけが表示されます。
注)最新のコメントがこのページに載るまで、少し時間がかかります。
 
期間:
» 宗教学講座 中級コース 第4回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅡ) (映像配信サイト)

竹下先生 ありがとうございました!

感覚的にとても良く分かりました。
特に、竹下先生が描いた絵の、宇宙を外から見ると
闇の中に大きな〇があり、という説明の中で、その絵の中の
どの〇を取り出して拡大してみても同じ・・・という場面では、
思わず、そうだよ、そうだよ!と嬉しくなりました。
今後の講座が楽しみです。

5/27 (土) 12:52    山本邦子 様
» 宗教学講座 中級コース 第4回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅡ) (映像配信サイト)

今回の講義も難解で、クイズを解いている様でした。
現在神智学は、3.9次元の物質層での宗教なのですね。
竹下先生のがっかりされる様子から、現存する宗教は、本当に低レベルのものだと認識しました。

宇宙はフラクタル構造で、フトマニ図を基に統治されているとの事です。
各次元の層により、言葉の概念が変わってくる事を理解しました。

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文でも、参考になる一文がありました。
『 宇宙の構造はソ連の工芸品“マトリョーシカ”の構造に似ています。』
なんとなく、宇宙の成り立ちが、イメージできます。

5/27 (土) 12:28    ぷーさん 様
» 幸福と徳目(後半)〜慈悲喜捨の教え〜 (映像配信サイト)

29 様

竹下氏からの回答です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 例えばマントラ(真言)ですが、正式には、師からその唱え方を正式に伝授される必要があります。その際、弟子はその意味や注意点、そして正確な発音と抑揚を何度もくり返し注意されます。要するに師からすれば、弟子がそのマントラを正しく唱える資格が出来たと確信出来るまで、マントラを唱えることを許さないのです。
 ですので、ネット上でサンスクリット語のマントラのカタカナ表記が出ていますが、これを自己流で唱えて、大丈夫だと思う方がどうかしています。常識で考えればわかると思いますが、このような自己流のマントラが神社や特定の宗教の神殿で通用するはずがありません。
 なので、神社等では、常識の範囲内で、通常の参拝の方法を行なって下さい。
 こうした事に著しく反するのがチャネリング系の人々で、許されていないマントラを唱え、慣例に反する儀礼を行ないます。例えばキリスト教の至聖所で、悪魔崇拝の儀礼を行なって許されると思う方が、どうかしています。
 以前、ある人に「友人の結婚式の神父の役割を頼まれたのだが、これを引き受けることは、カルマにならないか」と聞かれた事がありました。調べてみると、素人が神父のまねごとをして、結婚式を執り行うと、罪となりカルマがつくことがわかりました。現代人は、結婚とその儀式をパーティーの延長線上で考えているようですが、事実はそんなものではありません。
 神事(かみごと)を、軽はずみに考えている人が多いのですが、少なくとも就職活動の面接よりも真剣に取り組まなければならないものです。天皇陛下が新嘗祭において、4時間もの正座をなさることは、よく知られています。その儀式のため、陛下は常日ごろ、生活の中で正座を心がけ、テレビを見る際も正座でご覧になるとのことです。もしも神事を、天皇陛下のような真剣さで出来ないのであれば、神事そのものをしない事の方が賢明だと思います。

(竹下雅敏)

5/27 (土) 01:39    Shanti Phula
» ガヤトリーマントラの祈り方(1)用語の説明 (映像配信サイト)

なるほど。。。
そうなのですね。
ありがとうございました!

これから、ガヤトリー・マントラを祈りつつ
さらに学習を深めていきたいと思いますm(__)m

5/26 (金) 19:42    アートMAN 様
» 宗教学講座 中級コース 第4回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅡ) (映像配信サイト)

スタンザはフトマニ図が基本となり説明されているというのは大きな驚きでした。
シークレット・ドクトリン自体は「わけわかんない!?」の世界でしたが、先生の細かな説明を拝聴していると、少しづつ霧が晴れていくような印象がありました。次回の講義も楽しみです!

5/26 (金) 17:13    パーリ 様
» 幸福と徳目(後半)〜慈悲喜捨の教え〜 (映像配信サイト)

質問させて頂きます。

竹下先生が、はかりしれない重い罪として、資格もないのに神事をやること、とおっしゃっていました。その例として神社等で自己流の祈りの言葉を唱えることなどをあげておられました。それをお聞きして自分の神社や神棚への参拝の仕方が霊律違反になっていないか心配になってきました。そこで質問です。
①どのようにお参りすれば霊律違反にならないのか、正しい参拝の仕方を教えて頂ければ幸いです。
②最近は神社ブームで各種色々な本が出版されており、その中には神社で唱えるとよい祝詞なんかが載っています。そういった祝詞の中には昔から伝えられてきた由緒正しい祝詞もあるのですが、そういう由緒正しい祝詞でも神主でもない一般の人間が、神社や神棚の前で唱えることは罪になるのでしょうか。

以上2点よろしくお願い申し上げます。

5/25 (木) 11:27    29 様
» 教育プログラム(7):内面の浄化法 (映像配信サイト)

匿名 様

竹下氏からの回答です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
①はい。カルマ軽減の祈りは、謝罪と除霊と浄化の祈りで構成されています。なので、除霊と浄化の祈りは連続して2回行なうことになります。

②これらは憑依ではないと思いますが、“除霊と浄化の祈り”が単独で効かないとすれば、何かカルマが関係している可能性が高いのです。なので、まずカルマ軽減の祈りで、カルマをなくすことを目指します。

(竹下雅敏)

5/25 (木) 11:05    Shanti Phula
» ガヤトリーマントラの祈り方(1)用語の説明 (映像配信サイト)

1)ガヤトリー・マントラの祈り方(除霊、12のシステム)
2)ガヤトリー・マントラの祈り方(浄化、12のシステム)

にあります【12のシステム】とありますが
12のシステムとは何ですか?

7つの界層と関係があるのでしょうか?

================
アートMAN 様

この映像が収録された当初は「7つのシステム」でしたが、その後システムは12存在することが分かり、祈りが改良され「12のシステム」となっております。「システム」の意味は同じです。
(シャンティ・フーラ)

5/25 (木) 08:50    アートMAN 様
» 家族の絆 〜夫婦(21):〈イニシエート〉問題点(結婚の目的)〜 (映像配信サイト)

この映像配信で説明されている竹下先生の転生観が大好きで、その部分は何度視聴しているか分かりません(笑)。

何度も転生に入って、色々な人と結婚して、この人という人と出逢うまで転生を繰り返す。そしてその相手と愛を完成させたら、ずっと天界でも一緒にいる。

そんな風に考えたら、そんなに焦って解脱しようと頑張らなくても良いんじゃないかな〜と思ってしまいました。

5/24 (水) 20:26    豊津 様
» 教育プログラム(7):内面の浄化法 (映像配信サイト)

質問させていただきます。
①2013年6月29日、福助様からの質問に対するご回答のなかで、
憑依への対処法として、”カルマ軽減の祈りと除霊と浄化の祈りをセットで行う”とされています。
これは、最後に除霊と浄化の祈りを連続して2回行うと理解していますが正しいでしょうか。
②殴る、蹴る、刺すといった霊的攻撃も憑依という理解をして上記対処を行うことは正しいでしょうか?

5/24 (水) 17:21    匿名 様
» 家族の絆 〜夫婦(116):政府紙幣〜 (映像配信サイト)

私たちは、何から何まで「ダマされている」、本当のことがわかります。
これ以上「ダマされず」、これ以上悲惨な世の中にしないためにも、
頭脳が高校1年生のレベルになる(?)、この講義は必聴です。

私に、資産があって、人脈があって、経営能力があって、5種か7種だったら、
「ピヨちゃん」名誉校長先生監修で、ゴミではなく、イヤシロチの土地の上に、
「ピヨ友学園」を創るのに、と思いました。
(校章はイコちゃん)

5/23 (火) 14:02    ほおほおどり 様
» 宗教学講座 初級コース 第57回 ヒンドゥー教(バクティ・ヨーガ4) (映像配信サイト)

こちらの講座でいろいろ勉強させていただくまでは、
神様の愛は完璧に違いないと思い込んでいましたし、
「神様」というのは抽象的で漠然としたイメージしかありませんでした。

神様でも愛を育むために努力をされてきたことに驚きです。

愛の意味を知らず、カッスカスの人生を送ってきた私にとって
頭では理解できても、実践するのは大変なことだと感じました。

日常生活をいかに生きるかが大切で
ガヤトリーマントラは補助手段にすぎないということを
忘れないようにしたいと思います。

5/23 (火) 09:50    まゆ 様
» 宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ) (映像配信サイト)

つまらなくなかったです。丁寧に説明して下さいました。お蔭で、見えてなかった事までも明るさに、照らされて、面白かったです。楽しかったです。こんな講義が、聴きたかった。

5/23 (火) 01:13    チワ 様
» 教育プログラム(7):内面の浄化法 (映像配信サイト)

シャンティ・フーラ様
丁寧に回答していただきありがとうございます。

教育プログラムに出会ってから約10ヶ月経ちます。
カルマ軽減の祈りに力を入れていたため、品格・野心・愛・徳目には
あまり着手できていない現段階で勘違いに気付けてよかったです。
Q&Aのリニューアルという気付きの機会を与えていただき
本当にありがとうございます。

ガヤトリー・マントラによる内面の浄化はあくまでもマントラによる
借り物であり、日常の生活・人間関係で自分のもの=本物にしなければならない
という竹下様の言葉を忘れずに日々過ごしていきます。

5/22 (月) 22:54    pure 様
» 宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ) (映像配信サイト)

初級の最後の講義でダスカロスの教えを取り上げていただきました。竹下様の講義を学ばせていただいて、ダスカロスのエソテリック・ティーチングに書かれている特有の言葉の概念を知ることが出来たことは収穫でした。今回はさらに添付の図表にダスカロスと一般の神智学そしてシークレット・ドクトリンと3種のそれぞれの言葉の整合性と補完の説明により三者間の微妙な言い回しの違いが少しわかったような気がしました。
シークレット・ドクトリンは仏教哲学に似ていてやたらと難しい文言が並んでいるように感じましたが、その都度嚙み砕いて説明をしていただけるのでなんとかついていけるかなぁと希望をもちました。ありがとうございました。

5/21 (日) 20:24    nakamiti 様
» 家族の絆 〜夫婦(82):サーカーの思想:ドゴン族の神話 〜 (映像配信サイト)

竹下先生 ありがとうございました。

う~むむ・・サナット・クマーラと赤い糸で繋がっていたとは・・・
衝撃的でしたが、確かに〇〇人と言われても反論できないですね。

5/21 (日) 19:21    山本邦子 様
» ホツマの神々 天界の改革の全体像(2)[前半] (映像配信サイト)

「あわのうた」を歌ってはいけないのは何故か。
この配信映像を見れば一目瞭然ではございませんか。
『はあ、なんということでしょう!』

無知ほど怖いものはございませんので、私と同じ疑問をお持ちの方はこの配信映像を観ると解消できると思います。

5/21 (日) 18:53    OVARY 様
» 宗教学講座 初級コース 第43回 ヒンドゥー教(マヌ法典:サティー) (映像配信サイト)

神とは畏れるもの。
インドでは昔から神とはそのような存在だったのだ。
同じ行為でも、神々は許されて人間は地獄行きだったら、人智を超えて理解不能なのでひたすら畏怖する。平伏すしかない。

イギリスの影響があっても、キリスト教(ハイアラーキー)とインドの神々(神霊)の力関係で、現実世界でもそれが反映されていたのですね。

5/21 (日) 16:45    Pine 様
» 教育プログラム(7):内面の浄化法 (映像配信サイト)

動画では
〇〇を引き上げる(あるいは下げる)光がサハスラーラから入ってくるイメージをどこかで1回だけ行えばガヤトリー・マントラ10マラが3マラになるとのことでしたが、
最新のQ&Aでは324回光が入るイメージをすると記述されていました。
今まで「母なる神様、私の〇〇を引き上げて下さい。⇒ガヤトリーマントラ1唱⇒光が入るイメージ1回⇒ガヤトリーマントラ323回速唱(光のイメージなし)⇒オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ」を実行してきましたが、これでは効果がないのでしょうか?ご教示下さい。

――――――――――――――――――――――――――――
pure様

動画39:19頃~ ご覧ください。
ガヤトリーマントラを1唱するごとに(  )を引き上げる光がとなっております。
どうぞよろしくお願い致します。
(シャンティ・フーラ)

5/21 (日) 16:35    pure 様
» 宗教学講座 初級コース 第42回 ヒンドゥー教(マヌ法典:婚姻と刑罰) (映像配信サイト)

マヌ法典の中身を知れば知るほど、衝撃的で、女性に対する抑圧は酷いものだと思いました。モノ扱いと同じ。
世界中で陰湿な差別が未だに蔓延っていますが、法典で明文化されたものを見ると、どれだけ狂っているのかと驚きました。

日本でもいろいろな意味で差別はたくさん残っていますが、本当の幸せに気付くためにも、真実を知ることが大切だと感じました。

真実を知りたい…、これは人間に備わっている自然な欲求である。こうやって一心に講義を受けているのも、真実を知りたいという私の表れなのだなと思いました。

5/21 (日) 15:22    Pine 様
» 家族の絆 〜夫婦(80):サーカーの思想:アトランティス文明 〜 (映像配信サイト)

追記です。

毎日時事ブログを拝見していて、最悪の事態、第三次世界大戦など
起こらないことは、竹下先生のコメントでも、フルフォード情報の
中でも、言われていることでした。
そして、地球は既に転換していて、新しい時代に向かっていることも。
今、表面上で起きている、悪いことの中にも、明るい兆しが見え隠れ
していることは、分かっているつもりでしたのに・・・。

5/21 (日) 14:05    山本邦子 様
» 家族の絆 〜夫婦(80):サーカーの思想:アトランティス文明 〜 (映像配信サイト)

竹下先生 ありがとうございました。

100年の猶予も後わずかになりました。
日本の現状を見ると、落ちるところまで落ちたように思います。
一人でも多くの人たちが目覚めて、世界や日本の現状を正しく
認識し、なぜここまで狂った世の中になってしまったのかの
真実を知ってほしいと思います。
そして、意識を少しでも高めて、人類が絶滅するような、最悪な
事態を回避出来るように切に望みます。
もちろん、2012年当時より、目覚めて意識の高い人たちは増えて
いることと思います。
一つ質問があります。
魂の無くなっている人でも、目覚めることは可能ですよね?
宜しくお願いします。

5/21 (日) 13:11    山本邦子 様
» 家族の絆 〜夫婦(49):量子力学の基本的事項〜 (映像配信サイト)

波から粒子になるということは、エネルギーが物質に変換したと考えていいのでしょうか?

5/21 (日) 09:30    何故子 様
» 宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ) (映像配信サイト)

サーンキヤ哲学では聖霊とキリスト・ロゴスの全体をマハットというが、神智学ではキリスト・ロゴスをマハットというとのこと。指示対象を明確にするためにサンスクリットの原語を併記することがありますが、神智学の用語使用は混乱を招きますね。

5/21 (日) 08:20    Noriaki 様
» 宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ) (映像配信サイト)

私は「大乗仏教」の峠どころか山にも登っていない、ア~ラヤだ。
でも頑張ってついていきます♪

5/21 (日) 00:22    まゆ 様
» 家族の絆 〜夫婦(89):サーカーの思想:労働の搾取 〜 (映像配信サイト)

需要と供給のお話は大変わかりやすく、
とても理解しやすかったです。

お話を聞いていくうちに、支配者たちのあまりのえげつないやり方に
コメントする元気もなくなるくらい凹みますが、
現実をしっかり受け止めることの大切さも感じました。

「思わず首を絞めたくなる・・」

私は思わず頭上から大きなたらいを落としたくなりました。

5/20 (土) 01:53    まゆ 様
» 宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ) (映像配信サイト)

まるで暗号解読。
噛んでも何の味もしないスルメを、一生懸命咀嚼してひな鳥に与えるような講義でした。
が、この道はいつか来た道で、「大乗仏教」の峠を越えた人なら、ひたすら最後までついて行くでしょう。
正直なところ、「最後の一枚です」にどれだけホッとしたことか。

5/19 (金) 17:05    ぴょんぴょん 様
» 宗教学講座 初級コース 第41回 ヒンドゥー教(マヌ法典:行為の準則) (映像配信サイト)

欲望から行為が生まれ、カルマを作る。そのカルマによって生まれ変わる。カルマの根源が欲望なので、解脱を目指す禁欲者は、欲望を破壊しようと考える。

相反して、マヌ法典は、欲望がない状態はあり得ないとし、ヴェーダの学習による欲望の制御と行為を正しい方向に向かわせる事により、幸せを求める事を説いた。

一見、マヌ法典がまともに聞こえますが、両者の何が誤ちなのかが話されています。

自分の中の欲望に気付いた時、捨て去るべきか、満たしても良いのか、欲望の2種類の区別を指針に行動したいと思いました。

5/18 (木) 14:19    豊津 様
» ガヤトリーマントラの祈り方(2,3)解説、質疑応答 (映像配信サイト)

2016/12/3 5:10 PM の匿名の家族です。(私の代理で質問してくれました。)
大変遅くなってしまい恐れ入ります。
ご回答ありがとうございます。
お陰様で、今では安定してガヤトリー・マントラを唱えられる様になりました。
教えて頂いたお祈りを繰り返すほど、少しずつ楽になって行った様な気がします。
自分自身で呪っていたのですね…。
体癖(内向型の偶数)や、間違った子育て・教育(奴隷根性)の影響も、多分にあるかも知れません…。
生涯ガヤトリー・マントラを唱え続け、これからも心の浄化に励みたいと思います。
ありがとうございました。

5/17 (水) 21:43    匿名 様
» 宗教学講座 初級コース 第4回 意識の進化と界層(神階) (映像配信サイト)

人間とハイアライキーの違いが、せん部州の5層に神階があるか無いかだという事が良く分かりました。

5/17 (水) 21:40    mao 様
» 宗教学講座 初級コース 第3回 意識の進化と界層(モナドの進化) (映像配信サイト)

5つのレベルに分けられるハイアライキーが、更に界層・進化段階で如来、菩薩、明王に分けられる事が良く分かりました。

5/17 (水) 17:24    mao 様
» 宗教学講座 初級コース 第2回 意識の進化と界層(シリウスレベル) (映像配信サイト)

色界以上に住んでいるハイアラキーも、欲界に住んでいるハイアラキーと同様に、解脱している者もしていない者もいるのでしょうね。

5/17 (水) 15:52    mao 様
» 宗教学講座 初級コース 第40回 ヒンドゥー教(マヌ法典:四住期) (映像配信サイト)

竹下先生が、解脱をする事よりも、徳目を上げる事を重視する生き方を説いてます。

現世で生きて行く中で、苦難や悲しみ、失望と逃げ出したくなる事もあると思いますが、確かに天界が誰にとっても喜びに満ちた世界とは限らないですよね。

現世で、自らの不徳の為に苦しみを生み出しているなら、天界に行っても同じ事が起こるはず。

執拗に解脱にこだわり、それを目指す人達は、不幸の原因を環境(現世の在り方)に見出して、自分の内側には目を向けないのでしょうね。

5/17 (水) 15:36    豊津 様
» 家族の絆 〜夫婦(94):金で買えるアメリカ民主主義〜 (映像配信サイト)

私も、マスメディアの罪は大きいと感じています。
福島の原発事故後から、もうTVは見なくなりました。
情報はすべて、ネットから得ています。
確かにネット情報は玉石混淆の情報が多いのですが、こちらのシャンティーフーラ様のブログを知り得た事で、毎日、勉強させて頂いています。

最近、放射能汚染情報がめっきり減りました。
著名人の訃報もメディアでは流さなくなりました。
静かに少しずつ健康が蝕まれてきていると実感する毎日です。

さらにネット規制も厳しくなり、司法が機能されず、アメリカと同様、警察国家になりつつあります。
これに共謀罪が可決されたらと恐ろしくなります。

日本国憲法-平和といのちと人権を!5.3憲法集会での、沖縄平和運動家、山城 博治さんの魂からの演説を、私も涙しながら聞いていました。

ぴょんぴょん様、「反チャベス政権クーデターの裏側」の動画紹介、ありがとうございます。拝見させて頂きます。

5/17 (水) 04:42    ぷーさん 様
» 宗教学講座 初級コース 第1回 受講に当たって (映像配信サイト)

最初から奥の深い内容が豊富に語られていました。迷信や間違いの多い宗教を霊的科学として捉え直すことで、霊界が本当はどのようになっているのかが分かると思います。正しく生きる為にもこの宗教講座がとても大切だと考えています。進化段階5.0以上がハイアラーキーなのですね。

5/16 (火) 23:46    mao 様
» 宗教学講座 初級コース 第39回 ヒンドゥー教(マヌ法典:ヴァルナ体制) (映像配信サイト)

宗教の中でも、ヒンドゥー教は多神教なので、ヒンドゥー教徒は他の宗教の神も神として受け入れる姿勢を感じられ、その寛容さに好感を持ってました。実際彼らは、教会やお寺に行くのに抵抗が有りません。ただ、「ヒンドゥー教の神々は崇められるのを欲してる」というのは、その通りだと思います。

ヒンドゥー教徒がお気に入りの神に現世利益を受け取る為に、ヒンドゥー寺院に行って祈ったり、献金したりしますが、そうして、祈りが届いたという話をよく耳にします。そういう良い(?)噂が立つ神々の寺院には、参拝者が増えるそうでうす。望みを叶えてくれる力をもった神が人気を持ち、天界でも上の位につき、拝む信者の願いをもっと聞き届けれるようになり、参拝者が増える…という循環も起こってるのでしょうね。

私は世俗的な望みを叶える神々に違和感を感じてたので、ヴァルナ体制(カースト制)がヒンドゥー教の神々の意思だと聞いて、妙に納得してしまいました。それをヒンドゥー教徒が聞いたら、どう思うのでしょうか?それでも、まだ利益の為に、拝み続けるのか疑問を持ちました。

5/16 (火) 23:45    豊津 様
» 家族の絆 〜夫婦(93):世界の半分が飢えるのはなぜ?:トーマス・サンカラ〜 (映像配信サイト)

竹下先生、今日も素晴らしい講義、ありがとうございました。
もっと早くに、この講義を聴いていたら良かったと思いました。

アフリカの方たちは、過去には奴隷制度に始まって、現在はモノカルチャー政策により、ずっと苦しまされてきたのですね。
何も知らないで、生きてきたのが恥ずかしく思います。
この「世界の半分が飢えるのはなぜ?」(ジャン・ジグレール著、合同出版)を、今頃ですが読んでみようと思い注文しました。

無からお金を造り上げ、膨大な利子をつけて貸付し、返済できなれば資産を没収する手口は、人を奴隷にし、死に追いやる手口ですね。
現在の銀行システムを変えないと、本当にいけないと実感しています。
永世中立国のスイス銀行ってなんなの?!と、腹ただしく思います。

5/16 (火) 17:08    ぷーさん 様
» 教育プログラム(19):転落 (映像配信サイト)

竹下雅敏先生
ご回答いただきありがとうございます。

双子の魂については、やはり影響が大きいのですね。残された方の気持ちを考えてしまって、とても胸が痛みました。それと同時に万が一、自分の魂がなくなってしまった場合、どうか、もう片方の魂に悪い影響がありませんように、と強く思いました。
でも、肯定的な影響を与える場合もあるのですね。少しホッとしました。
アワの歌は、普通に誰でも見れる動画で女性が歌っていたのを聞き、とても耳に残ったので、何度か繰り返し聞いたり、歌ったりしてしまいましたが、虫の知らせとでもいうのでしょうか、その歌について調べたところ、シャンティ・フーラ様の記事にたどり着きました。東洋医学セミナーを受講したのはその後だったと思います。
ガヤトリー・マントラも正しい抑揚で歌っていないものが沢山ありますし、日常的に知らぬ間に、魔に引きずられるものが蔓延しているので、無知であるということは本当に恐ろしいと思いました。そして何よりも、そこに目がいってしまった自分にも問題があるのかと思い、とても反省しました。
カルマ軽減の祈りをし、東洋医学セミナーで正しい感覚を磨きたいと思います。

5/15 (月) 15:55    匿名希望 様
» データ販売:サウンドテラピー「チャクラに作用する周波数[MP3]」 (映像配信サイト)

お返事頂きありがとうございます。ガヤトリーマントラと、サウンドセラピーは毎日続けて聴こうと思います。

5/15 (月) 13:27    りえ 様
» ガヤトリーマントラの祈り方(1)用語の説明 (映像配信サイト)

竹下先生 ありがとうございました。

改めて、ガヤトリーマントラと除霊と浄化の祈りを唱えることが出来る幸せと
有り難さを分からせていただきました。ありがとうございました。
それと、太陽と空を集中的に撮っていた時期があるんですが、その中にありました!
闇の光の太陽の写真が。即、削除しました。無知は怖いですね・・・。

5/15 (月) 02:20    山本邦子 様
» データ販売:サウンドテラピー「チャクラに作用する周波数[MP3]」 (映像配信サイト)

りえ 様

竹下氏からの回答です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 おそらく、大丈夫だと思います。

(竹下雅敏)

5/14 (日) 22:44    Shanti Phula
» 教育プログラム(19):転落 (映像配信サイト)

匿名希望 様

竹下氏からの回答です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 影響はかなり大きいのではないかと思います。ですが、それが肯定的なものか否定的なものかは、それぞれの場合によると思います。
 アワの歌は、本心からの謝罪であると神々が見なせば、1回のカルマ軽減の祈りで許されるでしょう。そうでない場合、すなわち謝罪が表面的な部分だけのものである場合は、カルマの重さに応じて、何回の祈りが必要になるのかは、ケース・バイ・ケースです。

(竹下雅敏)

5/14 (日) 22:38    Shanti Phula
» 家族の絆 〜夫婦(51):量子力学・シュレーディンガーの猫〜 (映像配信サイト)

人間は他の種族より偉いと思っている。
花でさえ全体としての幸福を考えている。
同等の生命存在と思う事が大切という言葉が心に残りました。

調和を乱し、自分のことだけを考えているのは人間だけだと思うと
自分の考えの甘さを反省し、もっと意識を変えていかなくてはいけないと
深く考えさせられました。

5/14 (日) 22:31    まゆ 様
 
期間: