食事のあり方。

るり家の食卓は、る・パパが食べている傍で美穂ちゃんに離乳食を食べさせて、後にり・ママが1人で食べるというスタイルを最近まで取っていました。

3人揃っての食事は、まだ先だね〜と夫婦で話していたのですが、泰子さんから「ぼっち席」のお話を伺い、考え直すきっかけとなりました。

今、ある大学の学食では、「ぼっち席」という、仕切りの中で1人で食事をすることが出来るテーブルが設置してあり話題なのだそうです。
又1人で食べているところを見られたくないがために、トイレで食事を済ます人さえいる事をお聞きしてビックリしました。

子供が小さい頃から、家族みんなで揃って食事を摂ることが当然のように出来ていれば、このような事はないのかもしれませんね。

そのことを踏まえて、今は家族3人で楽しい食事の毎日を心がけています。

泰子さんより、決して、何か親に負担をかけているのではないかという思いを子供にもたせてはいけないと思います。

とのアドバイスも頂きました。

子供は、赤ちゃんのうちでも、パパ、ママのことをよく見ているのですよね。

美穂ちゃんも、繊細にいろんなことを感じているようです。

そのような繊細な思いを、親が先にくみ取って行動していくことが大切なのでしょうね。
あ〜ガンバルダ!(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。