皆さまからのコメント

シャンティ・フーラのサイト/ブログに寄せられたコメントやレビューを、1週間分ごと・新しいもの順に表示しています♪
以前のものを見るには、「期間」のリストから年月日を選択してください。 「表示するコメント」にある各サイト・ブログ名のチェックボックスをON/OFFして 「更新」ボタンをクリックすると、そのコメントだけが表示されます。
注)最新のコメントがこのページに載るまで、少し時間がかかります。
 
【表示するコメント】
期間:
» 家族の絆 〜夫婦(72):エクソシスト(悪魔の習性)〜 (映像配信サイト)

悪魔の話と政治家の話がとても似ていて、悪魔的な現実に当時とても残念な気持ちになっていたのを思い出しました。
自分も政治はとても簡単だと思います。この頃は山本太郎さんなど少しずつ誠実な議員さんが出てきているので、日本が変わることを願っています。

10/22 (月) 22:39    tat 様
» 家族の絆 〜夫婦(33):天界(ギタンジャリ)〜 (映像配信サイト)

二度めの視聴です、聖書のシリーズを学ぶうちに愛について聴きたくなって。

前回聴き取れていなかったふたつの点がありました。1。心の使い方に二つの方向性があること=◯◯を一つ一つ実現しようとするか、あるいは反対に それを次々に捨てるかの違い、2。内面がガヤトリーマントラを叶え出す可能性について、です。

2については、ブラフマンを授かった感じがしてないので私の内面はやっていない、と推測して、まだ謙虚さが本物でなかったことを悟りました。結局誰も、嘘をつけないように出来てるのですね、内面がすべてを語るのですから。

1について、欲望または野心の講座での定義を考えてしまいました。例えば合わなくなった伴侶と別れたいという、或いは自然の中の木の家に移り住みたい、そこで愛と平和の中で暮らしたいという未来への希望。後者は真の声がいつもささやいていたこと。でもこれらを他人を排除してまで望むとき、野望へと落ちるのだろうか、、 また、異常な程死に抵抗する無意識下の怖れも野望に似てるのでは?すると医療界の罠に嵌り易くなる。

2について。内側の身体へ、語りかけてみます。わたしが間違ってた、どうか理解して、と。

10/21 (日) 17:08    annie 様
» 宗教学講座 初級コース 第200回 プロティノス(流出論) (映像配信サイト)

自分の周りの空間に意識があるという考え方は興味深いです。
脳は考えるものではなくて、どんな意識を取り込むか
アンテナみたいな働きをしているんでしょうか。

言葉を明確にしないプロティノスに対する
竹下先生のディスりっぷりも面白かったです。

10/21 (日) 01:02    まゆ 様
» 宗教学講座 初級コース 第152回 新約聖書(山上の垂訓) (映像配信サイト)

先生の教えに出会えて本当によかった~(本気で書いてます。持ち上げるつもりではないです。本気の本気です。)

annie様

コメントの一部を削除して公開させていただきました。
今後共宜しくお願い申し上げます。(シャンティ・フーラ)

10/16 (火) 19:48    annie 様