Q&Aコーナー(質問と答え)

これまでに寄せられた質問と回答をまとめました。
次の分類から、Q&Aを見たいものをクリックしてください。

  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link

天界の改革

2007年以降の最新の神々の配置は?

質問

フトマニ図の役職に就かれた神々に、2007年から現時点までに、大きな変化があった様に受け取りましたが、最新の神々の配置について、まとまったものはないでしょうか?

回答

2007年以降の神々は大きく変化し、現在は過去に高い役職についていた神々の名はほとんど見られません。消滅してしまったと考えて下さい。
わずかな例外の神々がいますが、そのほとんどは女神です。
過去の支配層はシステムと次元をとわず、すべて滅び去ったと考えていただいて良いと思います。従って現在の神社や神殿で祀られている神々は、そのほとんどが存在しておらず、祭神に祈っても別の神が祈りを聴くことになります。
2007年以降に新しく役職についた神々は、その後ほとんどが転落し、現在消滅しており、今では私も誰が役職についているかを知らないのです。
情報を降ろすことは可能ですが、どのくらい意味があるのかもわかりません。

回答日: 2016年06月10日

アワの歌の警告を知らずに歌ってしまった場合、許されるか?

質問

アワの歌というものがどういうものかもわからない頃に、アワの歌を何度か歌ってしまった場合、カルマ軽減の祈りで許されるものなのでしょうか?

回答

アワの歌は、本心からの謝罪であると神々が見なせば、1回のカルマ軽減の祈りで許されるでしょう。そうでない場合、すなわち謝罪が表面的な部分だけのものである場合は、カルマの重さに応じて、何回の祈りが必要になるのかは、ケース・バイ・ケースです。

回答日: 2017年05月14日

アワの歌を歌う危険性

質問

アワの歌を歌うことが禁じられて以降も、アワの歌を歌う人々がいるし、その様子を彼らのブログ等で見る限り元気そうなので、アワの歌を歌うことの危険性が感じられません。

回答

肉体しか見ていなければそう思うでしょう。

回答日: 2013年12月14日

アワの歌の終了事件を予測できなかった理由

質問

全知で未来を予測できる女神が、なぜアワの歌終了の事件を予測し、回避できなかったのでしょうか。

回答

全知と言える女神はほとんどいません。
妻のウイツヒメハルコ、エネルエヱは全知と言って良いかも知れません。
事件については100日前に予告されていたことでもわかるように当然5システムから降臨してきた神々は予知していました。
単に回避の手段を取らなかっただけです。
私たちは彼らの過去世についてよくわかっているので回避をしなかったのです。
単に計画の一部にすぎません。

回答日: 2013年12月14日

滅びたマリア覚者とは、どのマリア?

質問

滅ぼされたマリア覚者のことですが、ベタニアのマリアのことでしょうか、マグダラのマリアのことでしょうか、聖母マリアのことでしょうか。

もし聖母マリアのことなら、ルルドの水やマリア像をもっている場合、どうしたらいいでしょうか?

回答

聖母マリアのことです。3名のマリアは全員闇の者たちで、すでに裁かれています。お土産は捨てて下さい。ガヤトリー・マントラの除霊・浄化の祈りを毎日行っていれば、何も問題はありません。

回答日: 2010年10月22日

ハイアラーキーは全滅したのか?

質問

「ハイアラーキーはすべて全滅しました。一人もいません。」とのことですが、本当に誰もいないのでしょうか?

回答

私の言葉に足りない部分があるようです。過去に陰謀を行っていたハイアラーキーという組織はなくなりました。現在は新しい組織で動いており、その中心として活躍している神々や人霊(覚者)で古い組織の者はいなくなりました。完全にゼロということではありませんが、ほとんどすべての者は、魂を含めて完全消滅しているというのが事実です。

例をあげれば、7大天使のうち、生き残ったのはアズラーイルただ1名のみで、他の6名の大天使は完全消滅し、姿形はまったくありません。また2度と復活することもありません。最後の審判がどういうものであるのかを最後まで知らなかったのは、滅んでいった彼らです。しかし、人間に関しては、今だに最後の審判は続いています。現在においても悪をなせば魂が消滅します。

回答日: 2012年06月21日

仏教の関係者(僧侶など)は裁かれるのか? 今後天界の改革を知ることになるのか?

質問

寺の僧侶がお経を唱え、説法を説くことは、裁きを受ける対象になるのでしょうか?

仏教関係者(僧侶)が天界の改革の真実を知り、今後、信者達に伝えていくことはあるのでしょうか?

回答

いいえ、裁きはヤマ・ニヤマを中心とする宗教とは無関係の基準によります。私の情報を知るか否か、そして信じるか否かは無関係です。従って、何も知らずに伝統的な宗教の枠組みの中で祈りをささげ、経を唱えても裁きの対象にはなりません。

いずれは事実が知られるようになるでしょうが、僧侶が中心になるか否かはなんとも言えません。現実の問題としてキリスト教も仏教も、名を知られている者で魂が残っている者はほとんどいないからです。ほとんどの宗教者はイエスやブッダなどの個人崇拝の見返りに権力(霊力)を得ている俗物で、裁かれてしまったからです。宗教関係者はボランティアをビジネスにしている者たちと同様に、まず収支を公開し、税金を支払うところから始めるべきでしょう。

回答日: 2014年01月24日

悪霊は全滅したか?

質問

悪霊は全て滅ぼされたのでしょうか?

回答

魂に関してはそうです。従って悪魔でなお生き残っているものがいるとすれば、現在肉体として転生に入っている者のみということになります。しかし、彼らはこれ以上悪をなせば、順次処刑されてゆきますので、問題はありません。
神智学関係者に、このような者が多いことは確かです。
類は友を呼ぶということがあるためです。

回答日: 2013年06月04日

闇の者達が儀式を続ける理由

質問

闇の者たちの魂はすべて消滅したのに、それでもまだ、闇の儀式をすれば、闇の神々の光を受け取ってご利益があるのですか?
儀式をしても何も起こらなければ、しなくなると思うのですが。

回答

闇に関係する神々、神霊、霊はすべて消滅しており、存在しません。
彼らに関わってきた人間がわずかに空気人形として魂をなくした状態で生きています。
従って、闇の神々の光を受け取るということはありません。

しかし、空気人形と言えども、肉体意識レベルでの気を使うことが出来ます。
このレベルの気は神々や霊から来るものではありませんが、チャネラーは区別できるほどに霊的に発達していません。
チャネリングをする人々や興味を持つ人々は霊的には幼いレベルだからです。
ただし、これ以上このような輩が悪さをしないように、その最高位階にいるイルミナティの13ドルイドカウンシルの全員13名が、今日(2012年2月13日)の午前2時35分に肉体意識を滅ぼされました。

回答日: 2012年02月13日

ピラミッドの守りが破られた理由

質問

ピラミッドの霊的な守りがどうして破られてしまったのか、分かりません。

回答

天界でクーデターがあったためです。このクーデターに関しては、宗教学講座ヒンドゥー教の44回・45回だったと思います。くわしく説明しています。

参考リンク(シャンティ・フーラより)

宗教学講座 初級コース 第44回 ヒンドゥー教
(バガヴァッド・ギーター:概略)
https://shanti-phula.net/ja/video/blog/?p=2147

宗教学講座 初級コース 第45回 ヒンドゥー教
(バガヴァッド・ギーター:ギーターの年代)
https://shanti-phula.net/ja/video/blog/?p=2194

回答日: 2013年09月06日

高位の神々が裁かれて落ちた理由

質問

一連の改革で高い波動の方も滅ぼされたと言及されていますが、正邪の判定の指標は何でしょうか?
愛が高い高位の神々ですら過ちを犯し、滅ぼされているというのはどう考えればよいでしょうか?

回答

高位の神々が愛が高いと想うのは幻想です。彼らは進化段階が高いのです。必ずしも愛や徳目が高いのではありません。教育プログラムは外宇宙でさえも教えられており、この方法で一時的に波動を上げることが可能ですが、これは本人の実力ではないため、これまでの悪癖から状況次第ですぐに過去に犯した罪を犯すのです。この罪が重大なものの場合、法に従って裁かれ処刑されることになります。

回答日: 2015年06月12日

マイトレーヤとイエスの波動が高かった理由

質問

大罪を犯し転落したマイトレーヤやイエスは、なぜ波動が高かったのですか?
以前、ホームレスの姿として現れたマイトレーヤの波動を7-7-7-(7)、そしてイエスを5-5-5-5と教えていたように思います。

回答

彼らの波動はこの通りですが、この波動が高かったために、天使たちも宇宙人たちも完全に彼らに騙されたのです。彼らは波動を光として視覚的に感知するために、このように闇の者が光を偽装することが出来るのです。これには主に魔術を用いますが、その最大のものがキルケ魔術です。彼女の存在なしにこうした偽装を続けることは不可能であったと思われます。天界で私以外の者で原因体を自由に見ることが出来る者は居なかったので、誰が闇の者なのかを知る者は居なかったわけです。
原因体の波動を調べれば、マイトレーヤの波動は低く、イエスは闇であることがわかり、モナドの位置を調べればイエスは人間ではないことがわかったと思いますが、天界の者でこうした霊的知識を持っている者はこれまでほとんど居なかったので、天使やホツマの神ですら表面の光と位階に騙され、内側に気づくことがなかったのです。天使や宇宙人たちは霊性が低く、霊的な知識も乏しいので、進化段階と表面の光で簡単に騙されてきたのです。例えば宇宙人の場合、今でも幽体が存在することをほとんどの者は知りません。例えば千年前の人たちよりも、現代人の方が病気の原因や遺伝子のことなど科学的な側面でかなりのことを理解していますが、現代人のほとんど誰も幽体の存在を知らないのと同様で、宇宙人は科学的に我々よりもずっと進歩していて、宇宙船で他の太陽系に旅行したりワームホールなどの次元の壁をくぐり抜けて、忽然と別の場所に出現したりできますが、あくまでも物理的次元なので現代の我々と同じく幽体の存在すら知らず、ましてホツマの神が本当に存在して居ることなどを、ほとんどの者は知らないのです。私が天界の秩序1,2,3を説明しても、ブログを見ている約1割の宇宙人ですら、私が正確な知識を教えていることに半信半疑だったのです。中西征子さんにサルーサの肉体を描いてもらわなければならなかったのは、彼らが幽体を見ることが出来ないためです。この絵が彼と生き写しであったために、ようやく私の出す情報が正しいということを彼らは理解したのです。
私が出している情報はそのほとんどが地球人のためのものではありません。天使や宇宙人、そしてホツマの神に教えるために書いています。ですから現在地球の人で私の情報を受け取る人が非常に少ないのは、当然だと思っています。

回答日: 2013年07月19日

天照政権の崩壊と伊勢神宮の波動

質問

天照政権が崩壊したということは、伊勢神宮の波動も落ちてしまって参拝する意味も無くなったのでしょうか。または、別の神様がいらっしゃるのでしょうか。

回答

実は逆で、2007年より前の伊勢神宮の写真が見つかれば、現在と比較すると良いでしょう。天界の改革以前の伊勢神宮の波動はとても低く、邪気が大変多かったのです。ほとんど日本全体の神社が同様の状態でした。神々がいかに汚れていたかの証になると思います。
現在の伊勢神宮は清められ大変高い波動になっています。伊勢神宮を現在管理している天津神の徳が高く清らかだからです。
今後、天界で起こった事柄が知られるようになるにつれて、現在の本来の神の名が降りてくるようになるでしょう。
しかし、その前に、この地上の世界の大改革が先に起こります。

回答日: 2015年05月19日

二名の天照大神:アマテラスオオミカミとアマテルオオカミ

質問

「天界の改革の全体像」での天照大神様の軌跡ですが、2007年1月16日に理智球が割れて滅び、同年3月15日にアワの歌を伝授、その後2009年1月に過去の悪事がバレる、となっており流れがよくわかりません。天照大神様はどうなったのでしょうか?

回答

>平成19年3月15日 アワの歌が天照大神とユクエタダスノ神から伝えられる。
(シャンティ・フーラ注:スライド中の文章です)

この天照大神は天帝アマテラスオオミカミではなく、アマテルオオカミと言う別の神です。漢字で書くと同じになります。アマテルオオカミからは当時通信文が入っていました。
この神は現在天津神第2レベルの三十二神です。
当時の状況ではアマテラスオオミカミが失脚した事をまだ一部の者しか知らなかったので、他の者の混乱をまねかぬようこのようにしたのです。

回答日: 2014年06月07日

アセンション

質問

スピリチュアル系のいう地球のアセンションによる人類の目覚めは本当にくるのでしょうか。

回答

“スピリチュアル系のいう地球のアセンション”というアイデアが、
闇からくる情報なので相手にしないことが賢明です。

回答日: 2012年02月13日

ユスティン・モワード・ヘイグの徳目

質問

当時のユスティン・モワード・ヘイグの徳目の低さには愕然としました。

回答

ユスティン・モワード・ヘイグですが、彼の名誉のために少しつけ加えておくと、ハイアラーキーの関係者の中では、彼はかなり徳目の高い方であったのです。
ハイアラーキー関係者のほぼすべての者が魂が消えているのに、彼は残っていることからもそのことがわかります。

宗教、とくに秘教というのは、心をゆがめてしまう傾向が高いように思えます。その中にあって彼が生き残れたのは、フロッシー・マクドナルドとの愛が本物であったことです。2人はその後結婚し、愛もその他の徳目も高くなっています。ハイアラーキーの思想そのものが、徳目への障害となっていたのです。

回答日: 2013年11月25日

ケガレ・ハタレ・アクタの意味

質問

ケガレ・ハタレ・アクタの意味がよく分かりません。

回答

救済のメッセージ16の注)の記述にミスがあり訂正しておきます。"ケガレ・ハタレ・アクタを金銭欲・物欲と意訳した"が正しい表記です。申し訳ありません。4月15日の緊急連絡の内容とこの救済のメッセージ16をよく読んでいただければ、表記のミスであることが、おわかりいただけると思います。

ご質問の件ですが、ケガレ・ハタレ・アクタを金銭欲・物欲と意訳するのは、
まったくもって適切ではありません。
国語辞典のように正確ではないかも知れませんが、ケガレ・ハタレ・アクタのそれぞれの意味はおよそ次のようです。

ケガレ…卑怯で心ぎたないさま
ハタレ…小賢しく、心がねじけていて利己的なさま
アクタ…邪心にみち貪欲なさま

従って、この全体であるケガレ・ハタレ・アクタはおよそ現代人の心の有り様をあらわしていると言えます。

現代人の心はそのほとんどが金銭欲・物欲へと向かっているため、緊急連絡では、不適切とわかっていながらこのように意訳しました。

回答日: 2012年06月30日

ソクラテスらが裁かれた理由(女性の共有)

質問

女性の共有を悪とみなしていますが、もし女性の共有が悪なら、一妻多夫制は悪になり、同様に男性の共有(一夫多妻制を含む)も悪になるのが道理です。
ソクラテス、プラトン、プロティノスらを裁く前に彼らの言い分を聞いたのでしょうか?

回答

ずいぶんと誤解があるようです。まず彼らは徳目によって裁かれたのであって、思想上の理由からではありません。また裁くのは私ではありません。恣意的な基準ではなく、全システムを貫く普遍的なもので、ヤマ・ニヤマを基準としており、これは宇宙の秩序だと言うことを理解して下さい。私たちの宇宙そのものである
ヒカリキワムルヒメミコ様が守り育てているものなのです。
また、私は”女性の共有”を悪とみなしているのではないのは、よく見てもらえば明らかです。私は金銭的理由でのみつながっている夫婦を売春とみなして批判しています。

回答日: 2015年02月16日