シャンティ・フーラのブログ

2月のプレゼント 応募受付中!

これまで過去1年間に当社の商品・教材・映像をご購入いただきました皆さまを対象に、抽選でプレゼントをお送りいたします。


プレゼントのご紹介

≪No.1≫ 【竹下家 提供品】フローラルハーバリウム …1名様へ

センニチコウ・ローズマリー・ユーカリ他のドライフラワー、
プリザーブドフラワーをガラス瓶に入れて、
高純度オイルに浸した「植物標本」。

まるで水の中でお花が生きているようです。
私は、重力拡散の間に飾っています。

パータ

■サイズ(約cm):幅7×縦14

line

≪No.2≫ピヨちゃんステンレスカトラリー
ティースプーン&ケーキフォークのセット …2名様へ

再ブレイク中のピヨちゃんカトラリー!
ティースプーンとケーキフォークで、3時のおやつタイムを楽しんでください。

最新のパータのスタッフ日誌 第238回
竹下家の使用した感想を掲載しています!

 ◆当サイトで絶賛販売中です!

line

≪No.3≫ リアルオブジェ スズメさん …2名様へ

リアルでかわいいスズメの置物です!
くちばしに磁石がついていて、クリップやキーホルダーなどがくっつきます。

パータのスタッフ日誌 第236回第237回第238回に、
スズメのペンちゃん情報があります!

■サイズ(約cm):幅15 × 高さ 10 × 奥行き5

line
2

写真引用元:モンロワール

≪No.4≫モンロワール 生チョコレートギフト 洋酒風味 …2名様へ

甘いものがちょっと苦手!という方も、
洋酒風味の大人のチョコをご賞味ください!

line OLYMPUS DIGITAL CAMERA

≪No.5≫ ナディー・チャート ノンラミネート版(小&中ペア)
…3名様へ

ご存知!食品の浄化・電磁波対策などに大活躍のいつもの実用商品!
太陽のナディー・チャートによる電磁波対策もオススメです!

 ◆当サイトで絶賛販売中です!


プレゼントのご応募について

応募期間: 2月15日(金) ~ 2月17日(日)23:59

◎プレゼントのご応募は、過去1年間にシャンティ・フーラで商品・教材・映像を購入いただいたお客様に限らせていただきます。

◎対象の方で、メールアドレスをご登録いただいている方には、 メールでご応募フォームのアドレスをお知らせしております。そちらのメールの中にあるリンクより、ご応募ください。

◎メールアドレスが登録されていない、又迷惑メールとして弾かれてしまったなどで、メールをお受け取りになれなかったお客様は、以下のボタンをクリックしてご応募ください。

◎締め切り後、抽選を行いご応募された方に当選・落選をメールでお知らせいたします。

◎海外在住の方へのプレゼントは、映像配信チケットに換えさせて頂きます。恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。
(ご応募の際は、いずれかのプレゼントをお選びください。)

◎非売品ポストカードのおまけは、送付の関係で国内のお客様のみとなります。申し訳ありませんが、あらかじめご了承くださいませ。

プレゼントのご応募はこちらから

万一フォームがうまく動かない場合には、メールにて当社のアドレス info2016★shanti-phula.net (★を半角の@に変えて下さい) まで、 お名前・ふりがな・ご住所・ご希望のプレゼントを添えてご応募ください。

皆さまのご応募をお待ちしております。

【映像配信】宗教学講座 中級コース 第39回 シークレット・ドクトリン(前回の復習)

映像配信サイトの新作映像をお知らせいたします♪

(↑クリックで映像配信サイトへ)

試聴映像です

【今回のみどころポイント!】

  • ユーモアあふれる説明は実に面白いです。
    おぉ。ここで桃太郎登場。
    将来、絵本の内容も変化するかも♪
    (ミルキーユ)

  • 1年8ヶ月ぶりのシークレット・ドクトリンです。さすがに神智学の世界観はすっかり忘却の彼方へ! しかし復習を兼ねたこの講義を視聴すれば、少しずつ記憶は甦り始めます。そして、あの寄り道のきっかけとなったインフレーション理論も、、、再登場です。 (ともパパ)

【映像の概要】

今回から、途中になってた『シークレット・ドクトリン』の第Ⅲ節からもう一度始める。1年半ぐらい時間が空いたため、中断する前の講義で、だいたいどんなことを解説していたかというところから復習をし、神智学の世界観を確認しながら、続きを始めたい。

◇ これまで宗教学講座「神智学」シリーズをご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 感動してしまいました! 中級は途中で挫折していましたが、また、拝見しております。 理解しやすくて、すごいです!! 中級、再度、挑戦します。 (めいこちゃん)
  • すべての新興宗教の大本はシークレットドクトリン・秘教のチャネリングにある。新興宗教のうさん臭さはここで学ばせていただく前に感じてはいました。新興宗教の家庭に生まれた身として複雑な立場ではありますが心を見つめ、周りとの調和に努めガヤトリーマントラ・愛のマントラを日々唱え精進あるのみと思っています。そのうちに情報の開示が進んで宗教そのものがありかたが見直されますように・・と思っています。今回も学ばせていただいてありがとうございました。しかし・・様々な宗教がさまざまな言葉を使って同じ概念を説明しているためチンプンカンプンなのに比べサンキャ哲学のスッキリ感がたまらなくいいですね! (nakamiti)
  • 宇宙空間に浮かんでいる卵の絵を使った父−子−母の解説で使用している ドットを粗くしてある図は、量子的な一かけを表現しているのではないかと勝手に感動しています。 また、コブラの神智学体系の図表とヒンドゥー教の神話の両方が完全に合致したときは感動しました。 ますます、意識原理の正しい展開を早く知りたいと思いました。 (Tomonori)
  • 同じ用語でもどうしてここまで違うのでしょうか。サーンキャ哲学はサットヴァな意識を対象としていて次元も相当高いのに比べて、神智学はタマシックで次元も低いのでここまで違うのではないかと思いました。唯識論の講義を思い出しました。仏教の自己(プルシャ)の否定も影響しているのではないかと感じました。 神智学の世界観はグノーシスの世界観であると再認識させていただきました。“えいごリアン”が懐かしいです。 (coco)
  • 今回の講義も難解で、クイズを解いている様でした。 (中略) 宇宙はフラクタル構造で、フトマニ図を基に統治されているとの事です。 各次元の層により、言葉の概念が変わってくる事を理解しました。 スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文でも、参考になる一文がありました。 『 宇宙の構造はソ連の工芸品“マトリョーシカ”の構造に似ています。』 なんとなく、宇宙の成り立ちが、イメージできます。 (ぷーさん)

メール配信2.14
〜おすすめ記事、上映会情報、竹下氏コメントまとめ

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
Shanti Phula's Newsletter - 2/14/2019
シャンティ・フーラからのメールマガジン
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

■□━━━━━━━━━━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━□■

◆シャンティ・フーラのブログより
◆イベント&勉強会のご案内
 【広島】 2月17日(日) … 家族の絆 〜親子(20):叱り方褒め方(体癖別の叱り方)〜
 【大阪】 3月17日(日) … 自分自身を癒す(後半・質疑)

◆シャンティ・フーラの時事ブログより 竹下氏のコメントを抜粋
《テーマ:野党が一つになりさえすれば…》
《テーマ:不正統計問題》
《テーマ:ベネズエラ問題(1)オイルダラー支配の終焉に抵抗する者達による騒動》
《テーマ:ベネズエラ問題(2)新金融システムの最終決戦》
《テーマ:光の側にいるように見えて問題のある者たち》
《テーマ:集団瞑想を用いた人類滅亡の陰謀》

こちらは別記事となっています
http://bit.ly/2UZsomR





» 続きはこちらから

シャンティ・フーラの時事ブログより  竹下氏のコメントを抜粋 2019.01.21〜02.10

時事ブログより、竹下氏のコメントを抜粋して紹介するコーナーです。
時事ブログを普段ご覧にならない・読むのに追いついていない方も、
竹下氏の鋭い直観と洞察をもとに
世界の流れを掴んでいただけたらと思っております。
注)コメントは抜粋です。全文はリンクを開いて参照してください。

☆時事ブログのアドレス: http://p2525.com/44269 (4じ 4じ 2ぶ 6ろ 9ぐ)
 ご興味がありそうな周りの方にもぜひお伝え下さい。
☆情報の寄稿も受け付けています → http://p2525.com/35228

<< 「竹下氏コメントのまとめ」過去のアーカイブはこちら >>
http://bit.ly/2UXQbTY

-目 次-
《テーマ:野党が一つになりさえすれば…》
《テーマ:不正統計問題》
《テーマ:ベネズエラ問題(1)オイルダラー支配の終焉に抵抗する者達による騒動》
《テーマ:ベネズエラ問題(2)新金融システムの最終決戦》
《テーマ:光の側にいるように見えて問題のある者たち》
《テーマ:集団瞑想を用いた人類滅亡の陰謀》

» 続きはこちらから

[スタッフ日誌]
第238回「きらめきの花さん 上映会ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第238回「きらめきの花さん 上映会ご案内とご報告」

皆様、こんにちは。
今回は、きらめきの花さんの上映会のご紹介とご報告です。
体癖って、本当に面白いです。自分の癖は自分がわかっていないと…、食べ物のことしか考えてない私! 時事ブログのコメントを打っていても、おかずのメニューを考えていたりして…、食べることは何よりも大切なのです!
さて、今年は昨年よりも、春の訪れが早いように思います。でも雪が舞ったりして寒い日もあるのですが、皆様、ぜひ、きらめきの花さんの上映会にご参加下さいますよう、よろしくお願いいたします!

◆ 2月17日 きらめきの花さん 上映会のご紹介◆

日時:2月17日(日) 13:30〜16:50 (受付 13:15より)
会場:東区民文化センター 3F小会議室
   住所 広島市東区東蟹屋町10-31
   アクセス 徒歩:JR広島駅新幹線口より東へ約9分(約900m)、
   バス:広電バス府中線又は牛田早稲田線 東区役所前で下車、無料Pあり
   地図 http://goo.gl/maps/26We1
内容:家族の絆 〜親子(20):叱り方褒め方(体癖別の叱り方)〜
   交流会あり
参加費:500円小学生以下無料
事前予約:不要
お問合せ:090-1330-2869長畑まで

「叱言」をいう相手によって通じる言葉と通じない言葉がある。
体癖の違う相手にどのように言うか学びます。

「叱る」⇦⇨「褒める」、「良い」⇦⇨「悪い」と今まで何気なく使ってきた言葉は
二元対立的なモノの考え方なのだと知りました。
また、「怒る」「叱る」という言葉の違いをあまり考えずに使っていました。
自分の中に鬱散しなければならない感情(不満)が先にあるのですね。
本当は分かっていたのかもしれません。
自分の歩んできた道にそんな私の姿がありました。
こうして自分を見つめ直すことができることに感謝しています。

「人間の価値観の中で、良いとか悪いとか二元対立的なものの考え方を人々はする。しかし、現実には日本語の中に「美味しい」と「美味しくない」の間に「普通」があるように、良いとか悪いとか言えない「普通」という、判断ができない領域の方が非常に多い。」

~お話の中から引用

今回も見逃せない内容です。
90%を占めるどちらでもない「普通」の領域があることを知ることで
じぶんの心を整えることができますね。
そして、それはすべてを「ありのままにみる」ことができる
心の世界への入口なのですね。
家族の絆~親子シリーズを続けていくことで、今更ながら気づいた気がします。

皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています。
初参加の方のご参加お待ちしています。

きらめきシスターズ

◆ 1月20日 上映会のご報告◆

日時:1月20日(日) 13:30〜16:50
会場:東区民文化センター 3F小会議室
内容:家族の絆 〜親子(19):叱り方褒め方(叱言の技術)〜

今年最初の上映会は心の深い部分の意識を変えていけるようなお話でした。
お話の中で特に印象に残ったことは、
「自分自身の中にある不平不満を相手にぶつけることと、叱言をいうことは違う。
殆どの人がうまく使いこなせていない。叱言の技術は、人間がお互いに心を通わせながら生活をしている場合には非常に重要なことである。温かくて、愛情をこめて、相手のこころの向きを変える力となるように、よくわかるように、充分自分の中でよく吟味していう。そうでなかったら言わない方がいい。」

の部分です。

ああ~本当にそうですね~
叱言をいわなければならない自分の心のケアをしなければなりませんね。
自分の心をみつめ、心を清める何か、
それは美しい自然の中での散歩であったり、音楽を聴いたり、
絵画鑑賞や良い本を読んだりして感受性を豊かに磨くことが大事なのですね。

最初に、ミサキタカクノボルヒメミコ様の御光が最大になる日の
時事ブログでのお知らせをうけて、皆さんでその内容を共有しました。
今、この地上に居合わせて地球の変化を目撃する
この奇跡をありがたく心から喜んでいます。

交流会では、皆さんの実生活の中でさまざまな体験したことや
思いをお聞かせして頂きありがとうございました。
時間が足りないくらい盛り沢山のことを
皆さまと一緒にお話できましたことを心より感謝致します。
多くの学びをありがとうございました。

それぞれ参加者の皆さんの感想や意見を交流することで
さらに気づきが深まり今後の生き方、考え方が広がり高まっていくように感じます。
これからも上映会を大切にしたいと思いました。

きらめきの花

☆上映会後のご感想☆

» 続きはこちらから
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 542