シャンティ・フーラのブログ

アーカイブ: DVD発売

宗教学講座DVD発売のお知らせ(シークレット・ドクトリン)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 中級 Vol.27」

  • 第47回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅤ)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • ハイアラーキーの覚者たちは自ら体現していないことを説明していたとのこと。説明するだけなら、記憶があればできますが、空しくなるでしょうね。 (Noriaki)

宗教学講座DVD発売のお知らせ(シークレット・ドクトリン)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 中級 Vol.26」

  • 第45回 シークレット・ドクトリン(フトマニ図:前半)
  • 第46回 シークレット・ドクトリン(フトマニ図:後半)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 感想がまとめられないくらい聴きどころ満載の素晴らしい講義でした。 中級はちょっと…と思っていた方も、前半を見ていない方も、 絶対聴いた方がいい内容です! ここ数日心身が不安定で辛かったのですが、 生き方の方向性を再度示していただいた感じで、少ししゃきっとしてきました。 お金もないし体力もない…非力な自分ですが、 「自分が幸せになる」ということについては 日々シャンティ・フーラで知恵を磨いているので、 できそう?いや、できると思いました。 それがひいては社会貢献にもつながるわけですからね。 親からの幼少期のトラウマなど、まだ浮上してきていますが、 知恵を頼りに自分を見つめて癒していくことも、 自らの幸せにつながるとても大事なことなんだな、と改めて思いました。 (いちろう)
  • 役職に就いている人は人民の模範でないといけないとのこと。それに反する者は厳しく罰せられて当然だと思います。 (Noriaki)
  • お話しを伺いながら、心の中でずっと頷いていました。 やっぱり人間なんだと思います。人間が根本的に深いレベルから 変わらないと、どうしようもないです。 その意味で、山本太郎議員が人々に及ぼす影響に期待しています! 竹下先生、ありがとうございます。 (お芋)
  • チャームンダーと七母神を題材にホラー映画が作れると思います。 (Noriaki)
  • フトマニ図の統治の構造は、12星座にきちんと対応しているんですね。 地球上の占星学がいかに間違っているのか、よくわかりました。 肉体あるあるチェック、わかったような・・? 微妙な感じなので、もっと練習したいと思います。 (まゆ)
  • 占星学をかじった者です。捨て去るものがわかるとは、ありがたいです。 (チワ)

宗教学講座DVD発売のお知らせ(シークレット・ドクトリン)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 中級 Vol.25」

  • 第44回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅣ)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 『シークレット・ドクトリン』によると、宇宙の創造後に統治が始まったのではなく、統治から宇宙が創造されたのですね。 (Noriaki)
  • フトマニ図を使うと、ハイアラーキーの統治構造がわかりやすいですね。 こうやって見てみると、地球は闇に支配されていたんだなあと改めて思います。 地球が破壊されなくてよかった~ 儚きや 夢見し君の楽園よ 来る来る詐欺の ソーラーフラッシュ               海中 幾良 (うみのなかのいくら) (まゆ)
  • シークレットドクトリンやっとついていってますが、なにかが足りない感じです? それは、心の響きが感じられないためだろうと!でも、竹下氏の学には驚いています。 (ooyamazumi)

宗教学講座DVD発売のお知らせ(ナーサディーヤ賛歌)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 中級 Vol.24」

  • 第42回 シークレット・ドクトリン(ナーサディーヤ賛歌:前半)
  • 第43回 シークレット・ドクトリン(ナーサディーヤ賛歌:後半)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 神が分化して自らの中に宇宙を創造したという一元論と、神が永遠に実在する物質に働きかけて宇宙を創造したという二元論がフラクタル的に統合されていますね。 (Noriaki)
  • ナーサディーヤ賛歌は宇宙創造の方法を語っている一方で、 これを知るものは、誰なのか?などという問いかけもしてる。 問いかけることで、謎解きをさせる匿名Qみたい。 ナーサディーヤ賛歌の作者は誰なのか、 いろいろ気になることがありますが、 美しい詩はこのまま素直に味わうほうがいいのかな。 (まゆ)
  • フトマニ図を使ったハイアラーキーの組織構造を 一覧表に並びかえると、より理解しやすいです。 次回の講座もすごく楽しみです。 (まゆ)
  • 幽体以上は神だが、エーテル・ダブルやプラズマ体は神になっていないのが神霊とのこと。適切な命名だと思います。 (Noriaki)
  • 宇宙の構造って、一つの秩序の基に創造されて、それが次々に下へ下へと降りて、私たちは霊的次元を含めた物質次元の地球で現在生きていますが、この世界の(社会)の構造も全て、宇宙の構造(霊的・物質的)に対応したものになっているように思いました。 私たちは宇宙の身体の中では、目には見えないほど小さな細胞の一つですが、この細胞の1人1人が光を放つことのできる存在でもあるんですね。今日の講座ではこのようなことを教えていただいたように思います。 ありがとうございました。 (芋子)

宗教学講座DVD発売のお知らせ(シークレット・ドクトリン)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 中級 Vol.23」

  • 第41回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅢー8〜12)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 竹下先生の余談が良かったです(笑)いつも楽しみなんです。 前に竹下先生の至高体が宇宙の外で新しい宇宙を作っているって お話をされたように思いますが、どの位出来たのでしょうか? 新しい時代のもう少し先になったら、素晴らしい世界になっている と思います。ありがとうございます。 (芋子)
  • 考え方が変わって、それを信じる事が出来て、行動する事ができる、そういう人が増えると一気に世の中が変わってしまう。考え方が変わらず、信じることも、行動もできない、そういう人がそのままでは世の中は変わらない。 選択するものが無いと考えるか、選択肢をどんどん創造して行けると考えるか、その考え方の違いで結果が大きく異なるんでしょうね。今はその時期だと、理解しました。 (Tedtiger)
  • チッタに記録されたデータからアハンカーラが今の自分に一番必要なものを選び出し、それを光源であるプルシャが原子一つ一つに投映し、コーザル界の世界が現れるとのこと。チッタに記録されていない奇想天外な世界が現れる余地はありませんね。 (Noriaki)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 28