シャンティ・フーラのブログ

アーカイブ: しもやま農産

しもやま農産さんから新茶が届きました!

いつもしもやま農産さんのお米とお茶の
ご注文をありがとうございます。

ミーティングでスタッフが集まった時、
しもやま農産さんから届いた新茶をいただきました!

爽やかな香りと優しい味で、美味しかったです!

新茶の季節になるとしもやま農産さんから聞いた話しを思い出します。

「新茶はフレッシュで、香りがよくて美味しい!」と思い込んでいましたが、
『味覚の違いや好みもありますが、
新茶よりも "熟成新茶”が本来の
お茶の味・香りがすると思います』

と教えていただきました。

このように聞くと「熟成新茶」も気になりますよね?!

現在、どの商品が新茶に変わっているのかわかりませんが、
しもやま農産さんのHPを見ると特上煎茶蔵出し若芽
「半年以上低温の貯蔵庫で熟成させたお茶です。」となっていました!
熟成したお茶に興味がある方は、ちょっとお高めですがぜひお試しください!

◆ しもやま農産さん & "熟成新茶"について

「【特別企画】安心・安全な農産物を作る農園へ」をご覧ください!

二十年以上の無農薬栽培のしもやま農産さんのお茶!
今後ともよろしくお願いいたします!

しもやま農産さんのお茶とお米のご注文は、こちらのページから!

しもやま農産のお茶・お米 〜 新しいパンフレットを公開しました! お歳暮にぜひご検討ください。

しもやま農産商品(ギフト等)の
新しいパンフレットを掲載しました!

↑クリックすると新しいパンフレットが開きます↑

平素より、しもやま農産のお茶・お米をご利用いただきまして、 誠にありがとうございます。

このたび、しもやま農産の新しいパンフレットを公開しました。幾つかの商品に変更・追加があり、生産者のメッセージなども入っております。

大切な方へのお歳暮はもうお決まりでしょうか? 日本人の暮らしに根付いたお茶とお米は、どのご家庭にもおすすめでき喜ばれるものです。しもやま農産の商品をぜひご検討ください!

↓パンフレット商品のご購入はこちらから↓

しもやま農産さんのお茶飲み比べセット、完売しました!

しもやま農産さん応援キャンペーン
「飲み比べセット」
お陰さまで完売しました!

20150528_shimoyamanousann

このたびも、たくさんのご利用をありがとうございました! 次回のキャンペーンもよろしくお願いいたします。

【特別企画】安心・安全な農産物を作る農園へ
 vol.6 しもやま農産さん~お客様へメッセージ~

simoyamanousan01

レポート作成協力:かんなまま様

← 最初の記事へ

shimoyama06

-これからの季節、美味しいお茶は新茶ですか?

「味覚の違いや好みもありますが、新茶よりも、"熟成新茶”が本来のお茶の味・香りがすると思います」

茶壺くらいの微妙な真空状態にし、適正な温度で保存した一年物などは熟成して旨みが増します。これが”熟成新茶”です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「『新茶』『新米』というのは、商業用語だと思います」

◆ しもやま農産さん応援キャンペーン ◆

現在、熟成新茶と新茶の飲み比べセットを販売しています!

-温度管理されたお茶の保管庫(昨年のお茶がよく売れていて、在庫薄状態!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

-温度管理されたお米の保管庫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「しもやま農産では、お茶は10度で、米は12.5度で保管しています」

shimoyama07

【しもやま農産】シャンティ・フーラのお客様へご挨拶
すぐに再生しない場合は、<再生▶>ボタンを押してください。

◆ 動画の文字起こし ◆

『いつもお世話になります。しもやま農産の太田です。
皆さまに安心して届けられるように、一生懸命お茶を作っていますので、よろしくお願いいたします。』

◆ 補足情報

動画で太田さんが手に持っているのは、「鶏さんへのお土産」のひよこ草!

「鶏はこの草がスキなんだよー。今から鶏小屋に行くからお土産に持っていくの」と草をぱぱっと集められたお姿がなんとも印象的でした!

134-07

◆ シャンティ・フーラより ◆

『安心・安全な農産物を作る農園へ』と6回に分けて掲載いたしました。いかがでしたか?

太田さん・藤井さんの深いお話しや経験、人柄は、短いレポートではとても表現できませんが、何か少しでも伝えることができていれば…と願っています。

なお、菜園経験者のかんなまま様にレポート作成の協力をしていただき、このレポートができあがりました。ありがとうございます。

農家さんが非常に忙しい時期にも関わらず、しもやま農園さんと藤井農園さんと合せて約5時間近く取材させていただきました。
太田さん、藤井さん、お時間を頂戴し貴重なお話しを公開許可してくださり、誠にありがとうございました。

134-07

● 7月 別府イベント会場にて

7月のイベントでは、特別に藤井農園さんの野菜を販売する予定です!
大変貴重なこの機会!イベントに来られる方はご期待ください!!
(ご都合がつけば、しもやま農産さんによる会場販売があるかもしれません。(未決定))

● 今年もやります!しもやま農産さん応援キャンペーン

しもやま農産さん 応援キャンペーンを実施中です!!

今後ともしもやま農産さんの安心・安全な商品をご愛顧くださいませ!

【特別企画】安心・安全な農産物を作る農園へ
 vol.5 しもやま農産さん ~すべてが循環する農産~

simoyamanousan01

レポート作成協力:かんなまま様

← 最初の記事へ

shimoyama04

「最近は高齢化も進み労働の負担などで茶畑や田んぼを手放す人が増えてきました。その田んぼや茶畑を少しずつ買って増やしています。10年くらい人が手を加えていない土は、ものすごくいい土になっているんです」

田んぼに草を生やして草刈りをして、そのままトラクターですき込み、草マルチをして、5月の紫外線から土を守ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「今まで自分の畑には除草剤をまかないでいても、隣の畑が使うとその影響を受けていましたけど、隣接した土地も所有できたため、現在は100%無化学肥料・除草剤無しでできるようになりました。その上、収量も増したんです」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中山地の狭い田んぼは畔の作業が労働の7割なので、その労力を削減するために、畔をコンクリートにしました。田んぼにたくさん手をかけなくても、たくさん米ができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「米は、発想の転換で草取りもシンプルに。農業は江戸時代がもっとも進んでいました。江戸時代のやり方を参考に、ゆっくりゆっくり代掻きをするんです。江戸時代は牛を使っていましたが、今は機械が使えます」

草の種の比重を考えて、5センチくらい種を下に落とすように。土をかき回さずに代掻きすると簡単。今のやり方は乱暴です」

「酒米も作って、その米で「鍋島」というおいしいお酒ができたんですよ。今は有名な賞をもらい入手困難になっています。私は受賞する数日前にちょうど辞めることを決めて(笑)、現在は携わってはいません」

shimoyama05 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「将来エネルギーがなくなることも考えて、ソーラーを屋根に付けて自家発電を取り入れています。

「お茶工場を掃除して出たものなど、全部穴から下に落とします。下には大きな堆肥場があり、堆肥もすべて熟成させて使っています。鶏の糞も堆肥にします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「減反を活かして、飼料用の米(無農薬・おいしい)を作っています。その米と茶畑などで刈ったひよこ草などで鶏を飼い、今では毎日卵を150個産んでくれます。全部安全な自家飼料です。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鶏は一年でお役目を終え捌き、1か月一羽ずついただきます。柔らかくてとてもおいしいですよ!」

「全て循環しています」

134-07

◆ 同行者 かんなまま様からのコメント ◆

草ぼうぼうの茶畑を見て「嬉野のはじさらし」とまで言われていた太田さん。

さまざまな逆境をポジティブに捉えて「基本の有機栽培」を貫きながら「労働の軽減や販売のシステム作りをして次世代へつなぐこと」まで考えてあることに感動しました。

「全ては循環している」と言われた言葉が印象的でした。
ちなみにシステム作りを手伝ってくれる有能な方を募集中だそうです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体はあまり無理がきかなくなったと言いながら、ニコニコお地蔵さんのような顔でお話をしてくださった太田さん。
なぜかそこにいる人懐こいわんちゃんもそっくり!
奥様もにこにこしておいしいお茶を入れてくださり、跡取りの息子さんもいい顔して機械の手入れ、認知症のおばあちゃんも昔からしてきた仕事を黙々としてありました。

このお茶がおいしいのは当たり前!合点!

第6話を読む →

1 2 3 4