シャンティ・フーラのブログ

[過去に公開したオススメ映像配信]
家族の絆 〜夫婦(104) 住宅ローンの罠〜

最近映像配信をご覧になり始めた方はご存知ない方も多いのではないかと思い、
興味深くご覧いただけるであろう映像をご紹介します。

ちょうど今から3年前に公開された映像です!

134-07

家族の絆シリーズ
〜夫婦(104) 住宅ローンの罠〜

試聴映像はこちら↑

「えー!経済学ーーー!」と思われる方、
ちょっとお待ちくださいっ!

134-07

竹下氏がいろいろな講義で「うちの家は、250万円で建てました」と話していますが、どのように建築していったのか、基礎工事からログハウスを建てていくまでの過程が語られます。

01

日本で家を建てる上で重要なポイントや、竹下氏が急勾配の屋根作りをしている写真は、男女ともに興味深くご覧頂けると思います!

02

クリックで拡大します!

多くの人にとって、人生でもっとも高いお買い物になる住宅!!
長持ちする良質な家を、安価に手に入れることは、その後の生き方に大きな影響を与えます!

住宅ローン返済などに追われていなければ、仕事や暮らしに余裕が生まれ、家族との時間が増え、地域・社会のことに気付く・関わることもできると思います。

竹下氏の講義を聞くまでは「住宅はローンで購入するもの」「よい住まいを手に入れるためには、高価な買い物になるのは致し方ない」と考えていました。

しかし、もっとも高い買い物だからこそ、常識にとらわれず、自分で調べ、考えていかないといけないと知りました。

134-07

中央銀行の実態を知り、
世の中のおかしなところに気がついていく。

1つの映像で、人生が変わることもあります!
家族の絆 ~夫婦(経済)~シリーズが、
なにかのきっかけの1つになるかもしれません!

家族の絆 〜夫婦(104)住宅ローンの罠〜

映像の目次・本編映像は、こちら↑↑からご覧ください!

◆ 現在 検討中! ◆

今後、竹下氏が設計に関わった建築物について、持ち主様に許可・協力いただきながら、情報を公開したいと考えています!

2件のコメント

  1. 竹下先生がどうもご自分の手でログハウスを作ったみたいだ・・・という事は、以前から何となく知ってはいた。どのように安価で作れたのかを知りたいとずっとそう思っていた。この事に関して紹介されている講座が、こうして存在していたことを、今知った。感激し、とても興味を持った。今年2月4日の午前2時15分に、エーテルレベルで、金融崩壊に関する警報のサイレンが鳴った・・・というような記事を貴社のブログで拝見し、それ以降、物資の調達をしていく中で、いつか家庭菜園をやってみたいと思っていたことを、急に思い出し、それを自宅のベランダで始めることもできた。これが実に楽しいし、とにかくお野菜が美味しいこと、美味しいこと。そういうプロセスを経て、今、手作りログハウスへと、何となく思いを馳せていたところだ。非常にタイミングのいいこの時期に、この記事を知った。大喜びしている。今後、建築物についての情報も公開していただけるのなら、この上なくありがたい。楽しみにしている。

  2. この講演映像に映っている、ボードの家の絵が、幼少期を過ごした実家と同じで築70年くらい?ログハウス建てるより、賃貸にしていたあの階段の多い実家に、帰ろうかしら。と、車を自転車に変えて、生活を一変させるのも楽しいかも

コメントをどうぞ

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield