シャンティ・フーラのブログ

【再掲載】東洋医学セミナー 中級のススメ Vol.05
~第5~9巻 アーユルヴェーダ(2) ~

この記事は2014年〜2015年に掲載したブログを一部 加筆・修正しての再掲載です。

211

前回(Vol.04)から時の続きです。

【第5~9巻】アーユルヴェーダ(各巻 約3時間)

◆ アーユルヴェーダを生活に取り入れると?!

アーユルヴェーダ(インドの伝承医学)では、体内のドーシャのバランスが崩れると、アーマ(未消化物要素)が蓄積し、病気になると考えられています。

2181

自分や家族のドーシャを知り、体質にあった食事、生活様式をとること が重要です。

東洋医学セミナーを受講すると、自分や家族のドーシャを知ることができます。
それも、肉体レベルだけでなく、深い身体も含めて!

218

シャンティ・フーラスタッフを、優勢する肉体のドーシャで分類してみました!

216

ドーシャのバランスがとれているでしょうか!
月のヴァータさんが加わわれば完璧?!

「他の本やセミナーでは伝えられていない情報
  = 竹下氏自身が研究した結果」が盛りだくさん
です。

初級コースにご満足いただけましたら、ぜひ中級コースもご受講ください!
ご注文をお待ちしております!

続く→

1件のコメント

  1. 今ちょうど、アーユルヴェーダ勉強中です。
    私は乾燥砂漠肌、パッサパサの月のヴァータでした。

    はじめは初級コースだけでいいかなと思っていましたが、
    中級を学んでみると、
    たしかに初級コースだけで終わるのはもったいないと思いました。

    中級を受講するにあたり、邪気を取り除いて
    チャクラの感覚をしっかりつかんでおかないと
    いけないと思っていましたので、
    ムドラーを使って、できるだけ毎日練習をしていました。

    何となく、続けていけるかなあと感じています。

コメントをどうぞ

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield