シャンティ・フーラのブログ

決算と神棚祭

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

シャンティ・フーラでは、決算が終わるたびに
「神棚祭」を行っています。

今回は、神棚祭の様子を紹介します。

神棚祭

神主さんに社屋へお越しいただき、1年に1回 神棚祭を執り行います。

神棚祭とは、
『毎日お守り頂いている神さまに感謝を申し上げ、またご加護頂けるようにお願いするお祭り(引用:出雲大社紫野教会)』です。

神主さんによって邪が払われます。
そのあとお供え物を捧げ、祝詞があげられます。

その後、社員一人ひとりが玉串拝礼を行います。

神主さんから「このときに神様と繋がるので、仕事の決意表明を行ったり、祈りを捧げるとよい」と教えてもらいました。

神棚祭を行うと、社屋の中がスッキリするような気がします。

社殿への参拝

神棚祭の後は、社員だけで、社屋の近くにある社殿へ参ります。

ここではるぱぱさんが代表して、決算報告と日頃の感謝の言葉を読み上げます。

“神様に見守られている安心感”の中で仕事をしています。
1年に1回、社員全員で日頃のお礼を伝える機会で、大切な行事になっています。

ご愛顧いただきありがとうございます!

おかげさまで、シャンティ・フーラは6期目に突入しました。

たくさんのお客様にささえられているおかげです。
社員一同、深く感謝しております。

そして、事業の運営に欠かすことのできない、
取引先の皆様、
時事ブログ関係者様、翻訳・編集チームの皆様、
様々な業務を手伝ってくださる皆様、
上映会主催者の皆様、誠にありがとうございます。

今後も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2件のコメント

  1. メープルEY on

    シャンティフーラ社員の皆様

    [神棚祭」の様子を説明し、写真まで見せていただき、ありがとうございました。
    決算が終わるたびにこうした感謝と祈りをささげておらることを知らせてくださり、
    心が洗われる気がしました。

    日本人として大切なことを教えて頂いた気がします。ありがとうございました。

    ご縁のある方々に、シャンティフーラの貴重な情報を、コツコツ伝えていこうと
    改めて決意させていただきました。

  2. ジョーイ on

    シャンティフーラさま
    時事ブログや翻訳、編集、その他に関わる皆さま

    いつもありがとうございます!
    そして、この度はこのような記事を公開していただき本当にありがとうございます!

    記事を読ませていただき、私が携わらせていただいているお仕事への心の在り方を正していただくように感じました。

    「神様に見守られている安心感」を持ってお仕事が出来るよう、いつも神様に心を向けていられるよう心をキレイに保ちたいとあらためて思いました。

    ありがとうございます!

Reply To ジョーイ コメントをキャンセル

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield