シャンティ・フーラのブログ

天界の秩序9 
星として転生する高位の神々

竹下雅敏氏からの情報です。

スミワタルタカキホシノヒメミコ様

 7月16日のことですが、中西征子さんからニャン・トロのヒメミコ様のイラストに関してお名前とメッセージをファクスでいただいた中に、これまで紹介していなかったのですが、次の非常に奇妙な通信が入っていました。

〈地球人との関係について〉
私は約6年前、地球から来ました。
そのわけは、今は言えません。
でもやがて地球に帰ることになっています。
近い将来…。数か月先に地球に帰ることになりそうです。
私の生みの親は地球人ですが、名前は言えません。

 通信は以上ですが、感覚的に間違った内容だとは思えませんでした。おそらくヒメミコ様の言われる6年は6億年のことだと思いましたので、彼女の過去を少し調べ、私が調べた情報が正しいかどうかを中西さんにお願いして、再度ヒメミコ様に確認してもらうことにしました。私が中西さんに送ったファクスの内容は次のものです。

『今回の宇宙周期において、愛の創造神第5システムの天津神第3レベルの人であったが、約6億8千万年前にシリウスシステム(地球)に降りて来て、国津神第5レベルの神霊となる。その後1千万年毎に各レベルを上昇し、約5億8千万年前にニャン・トロに転生に入る。約2千万年後に地球に戻り霊体として太陽系の神となり、約1億2千万年後に私たちの太陽系に転生に入る予定。』 

 愛の創造神には人はいないので、上記の私の文章は正確には人ではなく人霊という意味ですが、おおまかにざっと調べた彼女の過去の経歴に対して、誤りがあれば訂正して下さいとお願いしていました。それに対してヒメミコ様から次の通信が届きました。

〈今回の宇宙周期に於いて、約6億4千万年前にシリウスシステム(地球)に降りて来て、国津神第5レベルの神霊となる。その後1千万年ごとに各レベルを上昇し、約5億4千万年前にニャン・トロに転生に入る。数か月後(今年中)に地球に戻り、霊体として太陽系の神となり、約1億年後に私たちの太陽系に転生に入る予定。〉

 私がざっと調べてシリウスシステムに降臨してきた最初の時間に4千万年のずれがあったため、その後の数値がすべて4千万年あるいは2千万年のずれとして生じてしまいました。シャンティ・フーラの時事ブログなどできちんと文章にする場合には何度も繰り返して調べるので、こうしたミスはあまりないと思うのですが、今回のようにおおざっぱに調べた場合、こうしたミスというかずれがどうしても生じてしまいます。
 ヒメミコ様の訂正された数字を再度私が調べなおしてみると、完全にこの数字が正しいことがわかりました。今回の通信を見て、中西さんの通信能力は非常に正確で、彼女にもたらされた神々の通信が妄想の類ではないことがはっきりとわかりました。
 今回のこの出来事は私にとって驚くべきものでした。これまで星を肉体として所有している存在は、そのモナドが鉱物システム(今年の4月から植物システムに上昇した)に存在するため、人間よりも進化の段階の低い存在だと勘違いをしていました。今後、彼女たちは非常に長い時間をかけて各システムを上昇し、神となっていく偉大な存在なのだと思っていました。ただ、これまでこうした星を身体として所有している霊存在がモナドの位置が低いシステムにあるにもかかわらず、位階という尺度ではホツマの神を超える存在である理由がわからなかったのです。
 ところが実はそうではなく、彼女たちは高いシステムから降臨してわざわざ星として転生に入る、ホツマの神よりも偉大な神だったということがわかったのです。
 今回の通信で、スミワタルタカキホシノヒメミコ様の場合は、今年の11月にニャン・トロを離れ地球に戻っていらっしゃり、約1億年後には私たちの太陽系を身体として所有すべく転生に入る存在なのだ、ということがわかりました。
 このことがきっかけでようやく人間と宇宙との間に次のような10の段階が存在することがわかりました。

10:超銀河団神
9:銀河団神
8:銀河神
7:星団系神
6:星団神
5:恒星系団神
4:恒星系神
3:星神
2:天津神
1:国津神

 以上の1から10のレベルが人間と宇宙の間にあることがわかったのです。
 次回が“天界の秩序”の最後の回になる予定なのですが、この10のレベルを詳しく説明する予定です。

竹下雅敏

3件のコメント

【シャンティ・フーラからの注意】
コメント欄への投稿は、シャンティ・フーラのスタッフが承認したものだけが掲載されておりますが、掲載・非掲載の判断は、投稿された情報の信頼性・妥当性をもとに行っているものではありません。

  1. ご解説ありがとうございました。
    私も神様を卒業したら星とかになるのかなぁって妄想していました。
    レベル的にもその方がスッキリする気がします。
    マルチバース説もありますので更に上も存在する気がします。

    最近、ニュートン別冊「宇宙論 第2版」を読みましたが、現代科学も凄いところまできています(分かりやすくてめちゃくちゃ面白かったです)。多元宇宙論(マルチバース説)やサイクリック宇宙論なども紹介されており、先生の宇宙の話に通じるものがあって面白かったです。

    宇宙果てしなすぎです。小さな悩みや、権力欲や優越感などを持つことが馬鹿馬鹿しくなる壮大さです。面白杉です。

  2. キットカット on

    わ~凄いです。果てしない壮大な”ネバーエンディング・ストーリ~”:*:✲✿ヾ(*✪‿✪*)ノ✿✲+:;;;:+o○♦♥♦○
    私には過去の事も未来の事も分かりません、姿も見えません、・゚♡★♡しかし~❀凄く尊い存在のお方方が愛ღを携えてお越し下さったりღ見守って下さっておられるのですねღありがとう∞ございますღ言葉で伝える事が出来ない表せない有り難さの場所なのですねღ愛の方から来て頂きありがとう∞ございます(_ _✿)。
     どんな未来でも”この場所から始まる”事心して生きます(_ _✿)。

    kpさん(ぼび~さん?)面白杉!ლ(╹◡╹ლ)

    本当に凄杉です。
    美尽誌杉です。ლ(╹◡╹ლ)。。。
    ありがとう∞ございます(_ _✿)。

コメントをどうぞ

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield