シャンティ・フーラのブログ

アーカイブ: DVD発売

宗教学講座DVD発売のお知らせ 
神智学(秘教真義&ハイアラーキーの出現)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 初級 Vol.138」

  • 第275回 神智学(秘教真義)
  • 第276回 神智学(ハイアラーキーの出現)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 今まで見た講義の中で一番面白かったです。 これからの講義もとても楽しみにしています。 ありがとうございました。 (牛サマディー)
  • 過去のブログ、通信文からのハイアラーキに関するそうまとめ、的な感じで大変解りやすい内容でした。過去の地球文明から現在に至るまで、何があったのか理解するには大変解りやすく重要な部分で、最近から御覧になられた方でも解りやすい内容だと思います。後は、地球の変革が現実になっていくことを楽しみにしています。 (zoom)
  • 竹下先生いつもありがとうございます。今回も驚きの真実の玉手箱です。やはりそうだつたかと頭がクリアになりました(マー姉ちゃん)
  • 圧巻!見事な内容だと感じ入りました。 ホワイトブラザーズフッドやマイトレーヤはインド、チベットを旅していた若い頃の私には憧れの対象でもありました。しかし、年を経るに従いあの幻影はいったい何だったんだろう!と思いつつも「お金のない世界」に憧れる私はまだまだ危ない!と自覚させられた次第です。 (パーリ)
  • 明確な証拠を上げ、論理的に立証していくのを見ているうちに、「刑事コロンボ」みたい~と思いました。おまわりさん、こいつがラスボスです!! (ぴょんぴょん)
  • ”天界の秩序の乱れ、世界の秩序の乱れは、みんな男女関係から来ている” 竹下先生が天界の改革の全体像(3)後半で言われていたことの、具現化したお話が事の真相でした。 (中略)いろいろな情報のつながりが見えた、貴重な講義でした。 (coco)

宗教学講座DVD発売のお知らせ 
神智学(宇宙からの警告)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 初級 Vol.136」

  • 第273回 神智学(宇宙からの警告1)
  • 第274回 神智学(宇宙からの警告2)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 現在に至る歴史を俯瞰するような内容で、これまで学ばせていただいたことのつながりが明確になりました。解脱、涅槃、悟りのご説明が腑に落ちました。大変、心地よく視聴させていただきました(いつもそうなのですが、今回は特に)。 (Haru)
  • 今までの地球上の宗教がメチャクチャだったことを考えると 真実を知ることができるのは、本当に幸せです。 (coco)
  • 神様のイラストのところでは消滅した神もいて少し寂しい気持ちで講義を聴きました。 ホツマツタヱが一族の名前しか書かれていないことに驚きました。 (眠れる森のはち)
  • 愛を育たなくさせるハイアラーキーの思想の人類に与えた影響は甚大です。この洗脳を人類が解いていくには、完全な情報開示によって真実を知ることが重要だと、改めて思いました。 これからは、言葉を超えた次元での深いつながりを感じる交流が、愛を深めていく柱になると思います。 (CéU)
  • 今まで時事ブログしか見てない者から見ても、親しみのある動物たちの映像が出てきてほっとしました。これをスタートの映像にしてよかったかなと思います。何となくわかったつもりでいた部分が宇宙人の話題でつながりわかりやすかったです。 私の中ではごく当たり前の感覚が周りに受け入れられず、人を避けてきていましたが、これを機にもっと詳しく知り、新しい人間関係を築けたらいいと思います。 (恭仁)

宗教学講座DVD発売のお知らせ 
神智学(抵抗運動&契約制度の終焉)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 初級 Vol.136」

  • 第271回 神智学(抵抗運動)
  • 第272回 神智学(契約制度の終焉)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 本当の事が聴ける、って、目が覚めるもんですね。嬉しいです。早く次を見たい気持ちでいっぱいです。楽しく次回まで、すごせそうな気がします。 (チワ)
  • 本当に面白かったです。 今まで感じていた、カルマなどに関する言い様のない違和感はアルコーンによる支配だったからか…? 今日はじめて、あれ?自分は霊的にもアルコーンの呪縛から逃れられていないことに、やっと気づいた、というか。 今まで霊的には自由だと思ってたんですよ、どこかで。 肉体が支配されてるのはわかってる、でも霊的には自由だと思っている。 これが洗脳されているということ? (中略) 他にも今回面白かったのが、普通のひとのアストラル体が、自分は凄く立派な霊的存在だと真剣に信じていたりすること、というお話でした。霊界あるある。自分もやってしまっていそうで恐怖! (匿名)
  • 竹下先生いつもありがとうございます。今回も凄すぎる講義内容。自分自身の真の混乱は、死後の先までアルコーンのコントロールの悪影響だったのでしょうか。自分自身を冷静に冷徹に探求し、進化したいものです。 平凡な人となりこそ、感謝ですね。 (マー姉ちゃん)
  • コブラの情報は、業界用語が多い上に、下地がないと読み解けないので、動画配信は理解する上で大変に助かっています。 (Pine)
  • 洗脳は怖いですね。金融システムだけでなく、 自覚のないところで多くの洗脳が行われていたと思います。 それを一つ一つ解放して、新しい地球になるんですね。 (coco)
  • 神智学が、物理的次元しか扱っていないことについて解説されているときの、竹下先生のショックの大きさがとてもよく伝わってきて、思わず噴き出してしまいました。 スウェーデン・ボルグが自らの感性で地獄と表現したものは、現代の都市だと解説されていましたが、ムヒカ前大統領も「人間が犯した間違いの一つが、巨大都市をつくりあげてしまったこと」で、「人間的な暮らしには、まったく向いていない」(時事ブログ 2016/04/06)と同じことを言っていました。まずは里山資本主義ですね。1日も早く移行できるといいです。 (Tomonori)
  • 太陽系が闇の勢力にのっとられていたという 1996年~1999年の間、 振り返ると、私の今までの人生の中で もっとも闇に閉ざされていた時期と重なります。 そこから、思えば、光を、神を、真実を求めての右往左往。 やっとみつけた!と思ったものが、 実は闇だったり。。。ということもありました。 やっと本当の意味で、突破口が開いたのが、 2007年、天界の改革が始まった年でした。 今も心が揺れたりすることは、もちろんありますが、 自分が本当に知りたかったこと、真実に出会えたんだという確信は、 私の魂の核の中で、喜びの花を咲かせています。 (ヒカリネコ)

宗教学講座DVD発売のお知らせ 
神智学(地球外惑星への入植&秘密宇宙プログラム)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 初級 Vol.135」

  • 第269回 神智学(地球外惑星への入植)
  • 第270回 神智学(秘密宇宙プログラム)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • この映像の配信を心待ちにしていました。やはり衝撃的な内容でした。地下基地の2000万人の出番がないことを望みますが、本格的なテロが起こると、どうでしょうか。これからは今回知ったこの事実を踏まえて、物事(情報)を考えないといけないと思いました。でも、だからと言って落ち込む必要は全然ない、と信じています。地球は光に向かって進んでいるんだもの。 (山本邦子)
  • これが本当の現代史なんですね。学生時代に習った内容とスケール違う。よって、我が身に起こっている事も、大きな視点から眺められるようになり、解放されていく過程を踏んでいる気持ちです。胸にふくらみを、幸せを感じます。 (チワ)
  • 私たちを搾取し、地球をも滅ぼしかねないのは、つまり「欲」ではないか!どうしてここまで貪欲なのか…どこかに不安があるんだろうか?と思いました。 (ぽよぽよ)
  • 私たちから巻き上げたお金で、こんなつまらないことをしているなんて、びっくりです!自然の美しさや愛おしさに心惹かれない人たちがこれ以上悪さしないことを祈るばかりです。 (パーリ)
  • NWOが目指す奴隷社会を先駆的に行っていた火星基地や、第266回のサンポ峡谷の闇の地下都市の二極化された住民達の姿。それらを地球規模で実現するために用意されたと理解すべきTPP。これらが現在、開示されつつあり、全面開示のトップに立っているのがコーリー・グッド氏。今、すごい時代に立ち会っているんだなと実感しました。 同時に、事実を冷静に受け止め、自らを反省し、許しと寛容さが大変求められる時でもあると思いました。 情報開示後の私達のあり方が、宇宙社会にどれだけ受け入れられるかを決定し、その後の地球における宇宙時代を決める大きな要因になると思います。 (coco)
  • 随分昔の事ですが「トータルリコール」という映画を観ました。近未来の火星が植民地になっているSFものです。それがほとんど現在の情報とリンクしているのには驚きです。映画は単なるSFではなく現実にきわめて近い内容だったのですね。
  • すべて凄い内容です。凄すぎてワクワクです。 (minitoma)

宗教学講座DVD発売のお知らせ 
神智学(マリアとシグルン&ドイツの離脱文明)

★竹下雅敏セミナー新作DVDのお知らせです★
DVD「宗教学講座DVD 初級 Vol.134」

  • 第267回 神智学(マリアとシグルン)
  • 第268回 神智学(ドイツの離脱文明)

映像の内容紹介+みどころポイント+無料試聴映像
こちらから ご覧ください!

◇ 映像をご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 毎日の時事ブログの更新とネット配信を楽しみにしております。いつもありがとうございます。 情報が凄すぎて見終わった後はいつも放心状態です。 (わらうりうまうみ)
  • 最初から最後まで、驚愕の内容で、昨夜睡眠不足だった主人も最後まで一緒に見てしまいました。 ドイツからブッシュ一族、安倍政権への流れは 不気味です。9.11の頃からアメリカが急速におかしくなり、安倍政権で急激に日本がおかしくなっていく様とその因果関係が腑に落ちました。支配するってそんなに楽しいことなのだろうか、理解不能です。が、最初に紹介された各宇宙人の姿を思い出し、そういう変な趣味を持つ方々なのだと妙に納得しました。 コーリー・グッド氏の情報はとても貴重ですね。またそれをこれほどわかりやすく説明してくださる竹下先生に感謝です。 (パーリ)
  • エーテルダブルの姿に驚きました。肉体は美しいのに・・・どこかにその様相が現れているということはないのでしょうか?(めいこちゃん)
  • (前半の)1:09:14の部分から3回見させていただきました。人間は上辺の自分を守る為にうそをつく、そのうそが本当の自分を傷つけることになる。最低限、非暴力、正直、不盗に自分の意識をあてて行動したいと思います。 (わらうりうまうみ)
  • 表面は本当に良い人なのに、エーテルダブルでは闇人間の恐ろしい姿している・・・ その霊体の方がその人の本当の姿だとすると、人を簡単に信じることが怖くなりますね。 (山本邦子)
1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 34