シャンティ・フーラのブログ

【映像配信】宗教学講座 中級コース 第3回 シークレット・ドクトリン(スタンザⅠ)

映像配信サイトの新作映像をお知らせいたします♪

(↑クリックで映像配信サイトへ)

試聴映像です

【今回のみどころポイント!】

  • 日本語の解説なのに…今まで聞いたことの無い言語の世界にポ~ンと放りこまれた感じがします。なになに、ぶらばっきー夫人が分かってない? そういう事なのね~は、私でも理解できました。 (ミルキーユ)

  • いよいよシークレット・ドクトリンの詳解へ突入。竹下氏の解説により神話としか思えなかったものが哲学として整備されていきます。 (はっち)

  • まるで呪文のような文章が解き明かされていく様には感嘆しました!何度も何度もわかるように解説してくださるので、私でもなんとか講義についていけているのがうれしいです。 (はちコ)

【映像の概要】

前回は大まかなあらすじを見ていった。今回から細かい内容に入っていく。スタンザIとIIは形而上学的な内容を扱っているので面白味がないが、III以降を正確に読み解き、シークレット・ドクトリンという非常に重要な本の中身をきちんと検証していくための準備として必要なものである。

◇ これまで宗教学講座「神智学」シリーズをご覧になった方の声 ◇
(たくさんの皆様からいただいた声より一部を抜粋しております)

  • 中級講座に入ってからちんぷんかんぷんで全くわからないなぁと思いながら拝聴していましたが、この回の最後の数分で、何故このようなことを教えて下さっているのか竹下先生の真意がわかり、はっとしました。 講座を通じて何度も何度も伝えてくださってることであるとは思うのですが、どのようにこの人生を生きればよいのかをあらためて明確にまとめて下さっており、迷いの中で長く苦しんできた自分にとっては目からウロコの決定打となりそうな内容でした。 何度も聴いて心に深く刻みたいです。竹下先生本当にありがとうございます。 (パルティン)
  • 竹下様がおっしゃるとおり、本来は夫婦・家族が仲良く笑いのある生活こそが大切なことで、その中で様々な経験を通し内省をおこない、心をきれいにしていくだけで自然と進化していくのだということを再度学ばせていただきました。 今回の講義でハイアラーキーの完全なるピラミッド構造、上位にある者が下位の者を支配するという構造がよくわかりました。シークレット・ドクトリンという非常に難解そうな教えもハイアラーキーの支配構造を絶対にわからないように難解な文章にしたのだなとの理解をしました。(そういえば密教の曼荼羅の構造もそうでした) 本当にわからないようにしておいて、それらを拝ませるとは・・ほんとに根性が悪い連中ですね。 勉強になります。ありがとうございました。 (nakamiti)
  • 「つまらないことを永遠にやって下さって」ありがたいです。若いころ、インドまで行き、結婚や夫婦というものをことごとく否定していたハイアラーキーに捕まり(私自身何とか結婚はしましたが)、内面を見つめる作業はづっとしてきたつもりでしたが、その後も心の奥の苦しみは続きました。特に神智学関連の講義は大変ありがたく、私自身の解放につながっているように思えます。本当にありがとうございます。 (パーリ)
  • 神智学徒が一つインチキをやると、全部がインチキだと思われるとのこと。他方、マスメディア、歴史、聖書などには嘘が多いのに、全否定されないのはなぜでしょう。 (Noriaki)

コメントをどうぞ

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield