宗教学講座 中級コース 第67回 スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文の解説3(後半)

試聴映像

  • 1. アレックス・コリアー氏の語る3.0次元の入植者達
  • 2. 地球はシーカー(ドラコニアン)と銀河連合の戦場
  • 3. 10万年前からの宇宙人の入植と地球の混乱の関係
  • 4. 科学技術を正しく用いる人間を育てるには

映像を観る

時間
91分
価格
文字起こし

概要

前回に引き続き、入植した宇宙人と人間との関わりという視点から地球の歴史を見ていく。今回はアレックス・コリアー氏の情報を用いて解説する。こうした宇宙人達が持つカルマや精神構造、今の地球を平和にする術についても多くの時間を割いて話す。

映像編集者のオススメポイント

  • 日頃のちょっとしたことでも、荒ぶることがあります。あ~いかんいかん、どんな環境でも平安に究極のポジティブに生きるのぢゃ。何かあれば遅刻の話を思い出そう! (ミルキーユ)

  • 最近の配信はコメントにもいただきました通りまさに「時事ブログ特別編」、視聴者の皆様の反応も嬉しいです。続く後半の見所は地球を“救済”しに来た宇宙人の精神構造とカルマについてです。加えてこの逆境を変革へ繋げる、武術の達人に通じる生き方の話もお見逃しなく♪ (るぱぱ)

目次

1.アレックス・コリアー氏が語る3.0次元への入植者 (00:00:05)

これまで見てきたスミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文は、古代地球離脱文明(3.1次元)とレプティリアン(2.7次元)の入植に触れている。次はアレックス・コリアー氏が語る、我々が存在する3.0次元への入植者について解説する。

2.3.0次元7層への入植者と銀河連合の宇宙人達がもたらした地球の混乱 (00:25:25)

サナット・クマーラの計略により、10万年前から3.0次元7層への宇宙人の入植が始まる。この入植者達を送り込んだのが、現在地球を救いに来ている者たちである。彼らが抱えるカルマとエゴについて話す。

3.歴史の整理と地球に革命を起こす術 (00:54:27)

第一根幹人類の出現以降、宇宙人関係の出来事を含めて整理した年表をざっと見ていく。宇宙人と人類の歪んだ心と科学技術の誤用が、今の地球の混乱のもとになっている。この逆境の中で、一人一人が世界に革命を起こす術について話す。

終わり(01:31:12)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

16件のコメント

  1. 参考になった(8)

    今年になってから映像配信を視聴させていただいております。
    私自身は2012年のアセンションブーム!?に興味を抱いてからチャネリング情報やそれに関する書籍などから地球人以外の知的生命体に一種の憧れや希望を見出そうとしていました。宇宙で取り残された地球文明を開放するために救済の為に訪れてきている進化した様々な星々の宇宙人という存在を信じたい気持ちもありましたが、いつまでも事態は収束に向かわずに延々と事態は良くならない現状には疑問を持っていました。シャンティフーラ様の情報発信を知ってからは情報を冷静に観察することが出来るようになったと思います。とても感謝しております。
    これまでに地球で起きていた歴史をとても広い視野でご説明をしていただけて、これまで知りえなかったことが直感的にですが分かり、とても学びになっております。
    現在は、ディストピアの完成に向けて支配者層たちの人類奴隷化プランがCOVID-19、ワクチンによって進められていますが竹下様のお話されたように平然とやり過ごせるように日々感謝をして,少しでも多くの人に気づきを起こしてもらえるようにしたいと思っております。感謝申し上げます。

  2. 参考になった(7)

    貴重な解説、どうもありがとうございます。私の一番の課題は怒りのコントロールだと自覚しています。真実が明らかになった時、怒りの感情に縛られたらおしまいだと心に刻まないといけないと思いました。最悪の瞬間に平静を保つことを少しずつ実現してゆきたいと思います。ワクチンによってこれから身近に具体的に起こってくることに対して、平静を保ってゆかなくてはと思いました。

  3. 参考になった(6)

    最高の宇宙意識であるブラフマンを授かった女神も低次の欲をコントロールできなかったとのこと。彼女らの欲はブラフマンより強かったのですね。

  4. 参考になった(9)

    最後の30分がまるで叡智の宝庫です。
    言葉が身体に流れ込んでくるような圧巻の内容でした。

    私たち一人一人が、「悟り」を得ていくことで世界が変わる。この真実を、私は確かに受け取りました。

    ぜひ多くの方々に聴いてほしい講座です。
    それは、私にとっては祈るような気持ちです。

    一番伝えたいことが伝わらない‥
    私のその伝えたいことが伝わって、この地球がよくなっていけばいいのにと願ってやみません。

    ここには書きませんが、最初の方に、地球の将来に対する竹下先生の力強い言葉がありましたので、ぜひ、ご自分で確認してください。
    私は、この言葉を胸に、地球の明るい未来を信じ、日々を大切に、気づきの瞑想を積み重ねて生きていきます。

  5. 参考になった(10)

    毎回楽しみにしています!
    遺伝子操作されている、人間に転生しているドラコニアンやレプティリアンの話は、妙に納得できしっくりきました。
    人間をどう育てたら、あんな狂ったことができるのか(爬虫類のような人体改造)、疑問でしたが、もともとの魂がそうであれば、そっちに向かってしまうんだと思いました。
    自分の良心を信じて、生き方の指針にしていくことが、子育てで大切だと思いました。
    国の方針、教育機関に期待もできないなら、家庭教育で個の確立ができるように、何が大切かを子どもと一緒に実践していきたいです。

    ワクチン摂取、もちろんしていませんが、職場でただ一人です…
    やはり、考えて行動するって、意外にやってないなって自覚できました。
    みんながするから、安心って考えの人が大半ですね。

    竹下先生の講座に出会えて、本当に感謝です。子どもを大切に育てること!
    本当にそれが真理だと感じてます。

  6. 参考になった(12)

    シーカーというドラゴニアンたちは自分たちがどこから来たのかわからないお話。
    空想の話ですが、なぜかすごく涙が出て来ました。宇宙のどこかに捨てられてしまった彼ら。そして精神構造が歪み異形の姿に変えてしまった。それが解決されずに次の悪を生み出してしまっているのが現在の状況なんですね。
    悪が悪を生むこの連鎖を断ち切りたいです。
    大元にあるのがサナット・クマーラの変態的欲望で、これは今までの映像配信や時事ブログでも何度も言われていますが、なぜなんだろうと、考えた時に、サナットクマーラも子供の頃、ちゃんと子育てしてもらえなかったんだろうなと。抱きしめてもらえず、愛情をかけてもらえなかったじゃないかと思いました。
    後半で子育ての重要性のお話がありますが、本当に大事なことなんだと思いました。

  7. 参考になった(7)

    太古の昔から、地球は宇宙人に巣食われた、救われない星だったんですね。
    宇宙人の歴史の全体像が把握できてよくわかりました。

    混乱の中で人々の怒りが爆発し、世界中の人たちの激おこパワーの影響で
    自然災害が引き起こされても困るので、いかに平静な心を保つことが大切か、
    大事な時期にきているのだなあと思いました。
    「キレてないっすよ」って口だけにならないようにしたいです。

  8. 参考になった(5)

    怒りまくってた自分を振り返ってみると、大人げないです。気づくと、ほんとに楽になりました。知らないうちに、感情に振り回されて毎日を送ってました。

  9. 参考になった(6)

    余談が余談ではなくむしろ核心ではないかと思えます。「私たちが私たちの救済者」とはどういうことなのかが時事ブログ以上に詳しく語られています。”スピリチュアル”を含め外側に踊らされて来た私自身ですが、気づいていけるようにしたいと思っています。

  10. 参考になった(7)

    ヤマ ニヤマの本当の目的がわかったように思います。

    改革が遅いのは、自分自身に問題があるということを理解しました。

    多くの神々が関与していたことを考えると、他人事にように考えることはできません。

    この時代に生まれてきたのは、サナット・クマーラの変態欲望と悪魔崇拝にNOという答えを出し、誰が本当にふさわしい統治者であるかをガヤトリーマントラと愛のマントラでしめしていきます。

  11. 参考になった(5)

    今回は特に感動です。悪魔が霊導する悪魔たちに作られたシステムの中で、悪魔に魂を売った支配者が統治するこんな世の中じゃ、まともな感覚になれないのでは、と今まではいつも不思議に思っていましたが、こんなひどい状況だからこそ、試せるんだと、本当の自分を知ることができるんだと、先生の話を聞いていてそう思えました。チャンスかも!ありがとうございます。

  12. 参考になった(4)

    世の中が欲にコントロールされて嘘ばかりで混沌としています。
    でも怒りはちがうのですね。
    えーっ酷いよーと毎回小さく怒ってしまってました。
    それよりも心を平静に保ち、家族を大切にして過ごす事をもっと心がけていきたいと思いました。
    配信ありがとうございます。

  13. 参考になった(8)
    Stupid Young Old Man on

    幸せな4連休でした。初日は溜まっていた時事ブログを一気に読破し、その後、BF氏の有料ブログと板垣英憲情報局も読破、続いて日本最後の巫女チャンネルに登録し、有料部分を全部見て、2日目の午後にチケットを20枚購入、再開分からの6本を一気に拝見し、先ほど見終わりました。感動の嵐で今でも目に涙が貯まっています。感謝でしかありません。私、インフルエンザワクチンでさえ拒否して、職を転々としてきており、今回も勧められたら「また辞めることになるのかな?」と思っていましたが、今のところは大丈夫そうです。窓口業務なので、感染の危険は大ですが、イベルメクチンは入手不可能ですけど、ビタミンC、ケルセチン(玉ねぎの皮茶)、メラトニン、アミグダリン(殻を割って中の種を食べています)、5-ALA(赤ワインで酸化グラフェンも撃退中)、海藻や発酵食品 等で予防は完璧、よって不思議と罹患する気が全くしません。例えコロナで死んだとしても、全く後悔はありません。現在は、このような素晴らしい教えを勉強させてもらっていますから、ものすごく幸せな気分です。また明日から仕事を頑張り、週末に時事ブログと映像配信で勉強したいと思います。

  14. 参考になった(3)

    周りが予防接種一回目、はい2回目と、
    「えー、いつの間に」
    と、驚くことばかりに気を取られていましたが、予備知識のおかげです。早くから、ヒドロキシクロロキンや、イベルメクチンを買い揃え、時には、いただいておりました。今ではケルセチン、ビタミンDなどを、台所に常備していますので、娘も関心を持ってくれています。すべてに、早め早めに何度も何度も、時事ブログや、映像配信で、声をかけてもらいました。特に、感謝していることがあります。ダーチャです。ここで採れるものは、何にも代えられません。おかげで、お金の使い方も変わりました。年金がなくなり、ベーシックインカムへ移行するかもしれなくても、もらえなくても、生きていける。と、少々自信につながってきています。まだまだですが、とにかく、ありがとうございます。これからも、見ていきます。

  15. 参考になった(2)

    久しぶりにコメントします。ワクチン接種はしていませんが、会社の部署ではほとんどの人が打っていて、職場の同調圧力に悩んでいました。最後の雑談のほうで、タイムリーにそれを修行ととらえる旨の内容が語られていて、とても参考になりました。外の状況に気をとられてあれこれ悩むより、内から意識を整えていきたいと思います。ありがとうございました。

  16. 参考になった(2)

    久しぶりに映像配信を拝見しました。ありがとうございました。あたりまえですが、竹下先生のお心のキレイなのがパソコン越しですが感じられ、一緒に見ていた高校3年生の娘も心が洗われると申しておりました。
    また、先生がブラフマを授けた神々が居なくなり、先生の落胆されている様子が見られ、どれほど心を痛めていらっしゃるかと感じました。
    最近自己顕示欲がありましたが、自分の中にある欲をなくしていくよう、ヤマ・ニヤマを守り、心が平安で入れるよう、自分の内側を見つめ心をキレイにしていこうと改めて思いました。
    たくさんのアドバイス・貴重なお話を本当にありがとうございました。