シャンティ・フーラのブログ

[スタッフ日誌]第37回「ピア・レインボーさん上映会 ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第37回「ピア・レインボーさん 上映会ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第37回「ピア・レインボーさん上映会 ご案内とご報告」

ピア・レインボーさん上映会 ご案内とご報告

今回は、広島市西区で行われるピア・レインボーさんの上映会のご紹介とご報告です。
ピア・レインボーさんの上映会は、観ることが主体の講演会なので、気軽に参加することが出来ると思います。
皆様、ぜひ、ご来場ください!

今回の上映内容は、前回に引き続き「期待しない」がテーマ。 心の中って曲者で、いつも見守っていないと自分が自分をだましてしまう!

上映予定の夫の講演の要約
「どんなに期待をしないといっても人間である以上、社会に、世界に、自分の身の周りの人に期待をしているものである。そういう自分の内面の心に気付いていないと、潜在的な無意識に相手に投影した期待や願望に縛られてしまって、それが人間関係を破綻に追い込んでしまう。出来る限り自分の内面の心に気付いて、気付いたらそれを追わないで捨ててしまう。その繰り返しが自分の心を成長させていく。」

というのは、本当で、とても大切な部分だと思います。

◆ 6月17日 ピア・レインボーさん 上映会のご紹介◆

ピア・レインボーさん 上映会ご案内とご報告

日時 :2014年 6月 17日(火) 13:00~
会場 :西区民文化センター 3階 小会議室2
 ☆行き方:JR横川駅から歩いてすぐ
 ☆住所:広島市西区横川新町6-1
 ☆地図はこちら: http://goo.gl/maps/UV6U

上映内容:親子18 背く子背かれる親より~無意動作と本心~
予 約 :予約は不要です
 ☆主催者の紹介: こちら
 ☆お問い合わせフォーム: http://p2525.com/26828
 ☆ブログ:http://piarainbow.blog.fc2.com/

◆ 5月20日 上映会のご報告◆

ピア・レインボーさん 上映会ご案内とご報告

日時 :2014年 5月 20日(火)13:00~
テーマ:「親子(17)背く子背かれる親~親切と期待」
会場 :西区民文化センター 3階

私はこの講話から人間関係の基本を学んだ気がします。
上映会後、スタッフと後片付けをしている時も、
講話で話された事についての話題でもちきりでした。

「なぜか今の自分の状況にぴったりのお話しをされている」 
「家に帰ってもう一度聞き直したい」 
「悩んでいた事の解答がここにあった」

竹下氏の講話は、抽象的になりすぎないように話されるので
とても身近にとらえる事ができます。
野口晴哉の本をテキストとして使って話をすすめられましたが、
この本には具体例がたくさん書いてあって、
実際にあった話だからなのか、とてもリアルです。
嫁姑問題、年齢差のある人間関係、親子関係、近所関係など、
どこにでもある状況で起こる問題にどう取り組んでいくか
ヒントになるお話しがたくさんありました。

見返りを求めない愛についての大切なお話しがあったのですが、
以前、シャンティ・フーラのるり家の日記でも、
”子どもへの期待と気付きの訓練”という記事がありましたので紹介します。

単に「いい話だった」で終わらないためにも、
日々の生活の中で実践していきたいものです。

ピア・レインボーさんのブログより、抜粋しました。

☆パータの思うこと☆

ピア・レインボーさん 上映会ご案内とご報告

「ただ、その事が大切だからする、そして結果は、神さまにお任せするんだ」と夫に言われたことがあります。

何かを得ようとして物事をする…と、上手く行かない…。
上手く行ったとしても、求めたものしか得られない。
ただ、その人、その物が大切だから、大事にする。
そう出来た時、その生き方はシンプルで、すっきりしたものになるのだろうと思うのです。

☆今日の出費情報☆

しばらく買い物に出ていない!
そういえば、NHKの受信料の引き落とし予告のハガキが来ていました。
あーNHK! もっとまともな報道をしてくれたら、どんなに嬉しいことだろう。
息子が小さい頃、むしまるQや、こども人形劇場や、おじゃる丸等、たくさんの子供向け番組にお世話になったし、NHK学園の高校を卒業した息子。
通信制の高校を選択した息子は、とてもいい体験をしたと思うのです。
最低限の時間を勉強に使って、後はのんびりと過ごした3年間。
そして自力で勉強し通して、今は大学に毎日通っている。
勉強とは自分からするもので、好きな事は進んで出来るんだね、と夫としみじみ話したところです。
今でも、息子はカタカナを思い出せないことがあるそうです!

検閲マーク-小

パータ こと 泰子

2件のコメント

  1. こんばんは☆
    私のすんでいる
    甲信越地方や関東では、上映会はないんです。
    でも、最近、知り合いが、
    アワの歌の本を持っていると話していたり(もたないほうがよさそう)
    ブログで言われているような情報を話している人がいたりします。
    先生の教えが広まっているのかな、と。

  2. いつも、日誌を心待ちに♪しております。 
    美しく可憐なお花ちゃんやご家族のお写真♪(ずっと『見たい!』と思っていたプータンの背中の「だるまさん」が見れて大感激!!) 
    毎回大注目!な『今日の出費』(^^) 
    そして、言葉にこめられている愛が、いつも心の中にとどまって『自分自身の心はどう?』と問いかけてくださいます。
    『何でそうしてるの?』って聞かれたら、『だって、それが大切だから♪』っと心から言える生き方をしたいなって思いました。
    いつも、本当に ありがとう ございます!!

コメントをどうぞ

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield