シャンティ・フーラのブログ

[スタッフ日誌]第240回「ココペリーナの風さん 上映会 ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第240回「ココペリーナの風さん 上映会 ご案内とご報告」

皆様、こんにちは。
今回は、大阪のココペリーナの風さんの上映会のご報告とご紹介です。今回のテーマは“自分自身を癒す”です。人が20歳までに受けた影響は、その後の人生で死ぬまで引きずるくらい大きいものだと実感しています。ネガティブなものをキャンセルするのに一生懸命…、私も例に漏れません。それでも相当救われた方だと思っています。
皆様、ぜひ上映会に参加して“癒される”方法を見出してみてください。
また、今回の記事の最後の☆今日の情報☆もぜひごらんください!

3月17日 ココペリーナの風さん 上映会のご紹介

日時:3月17日(日) 13:30〜16:45(受付 13:15より)
   13:30~14:35 上映
   14:35~14:45 休憩
   14:45~16:45 交流会(自由参加)
会場:大阪市立総合生涯学習センター(JR大阪駅前第2ビル 5階)  第9研修室
   住所 大阪市北区梅田1-2-2-500
   アクセス JR大阪駅からすぐ
   地図 http://yahoo.jp/leX3uN
内容:自分自身を癒す(後半・質疑)
   交流会あり
参加費:500円 (小学生以下無料)
事前予約:要
その他:交流会の前に「幸せを開く7つの扉」のDVD(約27分)を視聴します。お楽しみに~♪

今回は前回に引き続きお薦めの講話自分自身を癒す(後半・質疑)を上映します。
子育てに関する智恵はもちろん自分自身を癒す具体的な方法等、
幸福に生きるためのヒントがいっぱい詰まっています。
交流会では上映テーマに留まらず様々な体験談をシェアしたり、
情報交換したいと思います。
また大好評の「幸せを開く7つの扉」のDVDを視聴します。
和やかな雰囲気の集いですので初めて参加の方も安心です!
お気軽にご参加下さい。

ココペリーナの風

◆1月13日 上映会のご報告◆

今回は男性が8名、女性8名の16名の方が参加して下さいました。
そのうち新規の方の参加は3名でした。
ようやく都合がついて上映会に参加出来た方、
時事ブログをご覧になって参加して下さった方など、様々な方々が集まりました。
気付きを深めているリピーターさんが増え続けているようで、
大変うれしく思っています。
毎回新しい方々が参加して下さるので
交流会も新鮮で楽しみにして下さっている方も多いようです。
引き続き、参加して下さる皆様の憩いの場所、
情報交換の場所になるように心掛けていきたいです。

超お薦めの「自分自身を癒す 前半・講義編」を上映しました。
まず自分自身を癒すことが重要なこと、
自分自身を癒す具体的な方法が語られていて、
深い気付きや自分自身を見直すきっかけを得られた方が多かったようです。
自己を肯定していく自己カウンセリングの方法はお薦めです。
何度も見直していただきたい素晴らしい内容だと思いました。

交流会では自己紹介や近況、最近感じたことなど一言ずつ話していただきました。
皆様の体験談は興味深く、それぞれの心にとても響いたようで
今回も盛り上がりました。
その中で特に印象的だったのは
「視聴中に気付きがありどうしても苦手だった人に祝福を送ることができた」
と話された方の気持ちが伝わってきて、みんなが拍手し感動の渦が起こったこと。

その他にも、「7つのダートゥの祈りで禁煙できた」
「介護の仕事をしています。仏様のようだと言われてうれしい」
「上映会は自分にピッタリのメッセージが得られる」
と様々な話題が出てあっという間に時間が過ぎました。
交流会を楽しみながら気付きを得られている皆さんを感じられた
新年最高の集いとなりました。

「交流会でやってみたい事」として下記を提案しました。
品物や写真の波動測定
音楽を聴いてチャクラの感覚をつかむ
時事ブログ等のシャンティ・フーラの記事や話題を取り上げる
(ホツマツタエに関する記事など)
幸せを開く7つの扉のDVDを視聴する
交流会は全員に何でもいいから一言しゃべってもらう

私たちスタッフも皆さんから学ぶことがたくさんある事に気付いた
素晴らしい集いとなりました。
参加して下さった皆様、そして、応援して下さった皆様、
ありがとうございました。

ココペリーナの風

☆上映会後のご感想☆

  • ★今、自分自身の心の中から色々なものが噴き出してきて、なかなか収集がつかない 状態である。不平不満がたまりイライラするばかり。どうすればいいのか。それなりの対処法を学んできたつもりではあったのですが、今一度思い起こすことができたことと、本当の対処法を知ることができ感謝以外ありません。あらためて精進していきたいです。
  • ★一番驚いた事は自分自身が変わることで世の中が変わるということです。言葉に出さなくても心の中で思っている事が、外に影響を与えるなんて驚きです。
  • ★2001年の講演でしたが、新年にふさわしい内容で良かったです。自己解放を目指していきたいです。
  • ★今回の上映会の映像は何回も見たものでした。でも改めて見ると新たに気付きがたくさんでした。これからも何回も何度も何度も見続けたいと思ってます。
  • ★ありがとうございました。
  • ★今日も奥の深い講話で大変良かったと思います。特に“呪い”について色々と考えさせられました。
  • ★無意識のうちに自己否定をしていて、自身をもっと大切にすることを忘れていることに気付き、もっと自己を解放していこうと思いました。
  • ★「自分を解放し、自分を癒して自分自身を好きになったら、その人が何にも出来なくてもその人が存在しているだけで役に立っている」この言葉が胸を打ちました。
  • ★まずは自分に感謝の言葉を口に出す事から始めて行き、そこからなれてどんどん愛の波動が自分や相手に更に宇宙に拡がればいいなと願います。
  • ★思考に耳をすます…もっと瞑想を深めて自分の心の声をきけたらと思います。
  • ★心の使い方ってことですね。
  • ★自己カウンセリングの部分は良かったけど、夫婦の話とかが多かったので今いち感が強かった。
  • ★今まで何度か視聴していましたが、「表現されることのない思想が最も力強く全世界に浸透していく」という言葉がとても印象深かったです。
  • ★自分を好きになれるよう肯定できるように一歩一歩意識しながら生きていこうと思いました。
  • ★竹下先生の話、なぜか素直に聴けます。発想の転換で小言のかわりに“愛しているよ、大好き”と言う様にしているが、妻は口先だけで愛していないと言います。めげずに“愛しているよ“と言い続ける事が大切だと思いました。
  • ★この世界は自分がそうだと思っている事が起こると仰ってましたが、思考が現実化してるなぁと本当に思います。自分に怒りが有り人間関係を悪くし生きて来てしまいました。自己カウンセリング頑張りたいと思います。自分を許して、あるがままを受け入れて成長していきたいと思います。
  • ★自己カウンセリングの3つの方法が素晴らしいです。自分を傷付けた人、嫌いな人に祝福を送るという事が大事なのですね。トラブルが起こった時は必ずやろう強く思いました。
  • ★みなさんの体験とか聞けて参考になります。(上映会に)いらっしゃる方の変化もとても興味深いです。
  • ★なごやかな感じでした。
  • ★これからも出来るだけ参加したいです。

☆パータの思うこと☆

またも、美談です!
カラパイアさんの記事はいつも面白く拝見しているのですが、家計を助ける為、雪道をひたすら歩き続ける少年に訪れた奇跡の出会い(アメリカ)という素敵な記事に出会いました。

「どこにチャンスが落ちているのかわからない。だが、ひたむきな努力と前向きな姿勢を保ち続けていると、思わぬチャンスが舞い込んでくる場合もあるようだ。雇い主は、素晴らしい従業員を探すため、常日頃から目を光らせているという。面接での態度はもちろん、誰も見ていない時の振舞いも見ているのだ。」

あるレストランのオーナーが、雪かきをしている時に、10代の若者に道を聞かれました。その若者はお金を持っておらず、仕事の面接を受けるため16キロも歩くつもりだと聞いて、それに感心したオーナーが自分のレストランに採用することにしたというお話です。詳しくは、カラパイアさんの記事をご覧ください。

誰にも知られていないと思っていても、一生懸命誠実に生きていれば、神様が気付いてくださり、偶然を装って面倒をみてくださるのだな~と思いました!

☆今日の情報☆

先日3月9日の時事ブログで紹介した「キンノヤマヒカルミヤヒメミコ 様が現された花粉光環の霊光」についてですが、その写真を見た後、花粉症の症状がなくなっていた、というご意見などが集まってきています。
時事ブログを見逃した方も居られるかも知れませんので、夫の記事へのコメントをここでもお知らせします。皆様も、この写真を見て花粉症の症状に変化があったなら、お知らせいただけると嬉しいです。
このスタッフ日誌へのコメントでも結構です。皆様からの情報をお待ちしています。

「写真をしばらく見ていて、花粉光環なので、ひょっとしたら花粉症が軽減される可能性があるのかなと思いました。昨日からひどい花粉症の症状が出ていて苦しめられていたのですが、…今のところ全く症状が出ていないのです。これは困りました。
 皆さんも、万一、この写真を見て花粉症の症状が和らいだなどという不思議なことが起こったら、シャンティ・フーラまでご一報ください。竹下雅敏」

もう1つお知らせ!

「身体、心、意識を癒す日輪の飾り方」

シャンティ・フーラでは、救済の日輪 (心身を癒す日輪の写真)として、


魂の救済用


心身の救済用

をご紹介しています。

夫が、2枚の配置を左記の写真のように配置して、2枚を全体的に“同時に眺める”のが効果的であると発見しました。
眺める時、遠くを見るようにぼ~と全体を眺めてください。全体が視野に入っていれば、意識の焦点は、ご自分の気が向く上下のどちらの日輪の写真に合わせていても大丈夫です。

印刷用PDFはこちらです。印刷して、皆様も2枚を同時にご覧になってみてください。

子供時代の育てられ方で、まだ何かしら深い所でトラウマっていると思う私です。体調不良や精神の落ち込みなども、過去の記憶が原因かもと感じています。
この組み合わせの日輪の写真が、皆様のお役に立つなら幸いに思います。

5件のコメント

  1. 私は軽度の花粉症なので毎年そんなに苦労する事はなかったのですが、3月に入ってからは目がとても痒く、鼻水くしゃみが酷くなっていました。今年は辛い年になりそうだとガックリしていたのですが、花粉光環の霊光を見つめていると花粉症の症状が軽減しました!
    毎日数分間ですが花粉光環の写真を「美しいな~」とぼーっと眺めています。現在は目の痒みは完全になくなり、鼻水も止まりました!素晴らしいです。キンノヤマヒカルミヤヒメミコ様、ありがとうございます!

  2. 「救済の日輪」印刷したものを売ってほしいです~。

    花粉光環の霊光は眺めていると、呼吸が深くなりますね。

    二度目の「空前絶後」の時事ブログ。
    ある意味、空前絶後。
    意味深な空前絶後押しは、何かの前ぶれ??

  3. まゆ様
    > 二度目の「空前絶後」の時事ブログ

    確かに空前絶後であってほしい。。
    あろうことか、キビシイ編集部のチェックの目をすり抜けての
    二度目の登場でした(汗)。
    竹下氏が「何かの前触れかも知れず、このまま掲載でOK」とのことで、
    みなさま、お目こぼしを、、、!

  4. 私も花粉症で夜は鼻がつまり口呼吸になるので喉が痛くなりつらかったのですが、花粉光環の霊光を見たら呼吸が深くなり軽減されました!
    寝る前に眺めるととても心地よく朝までつまることなくグッスリと寝れます◎

  5. ぴょんぴょん on

    時事ブログで「花粉光環の霊光」が紹介された晩、昼間に会った人を思い出しました。
    花粉症で、目をゴシゴシ掻きむしって辛そうにしてましたので、早速、写真のことを知らせました。
    後日、話を聞くと、写真を見て以来、目のかゆみは治まり、翌日もまる一日、何ともなかったそうです。
    あの写真から出る光が、とても眩しくて、と話していました。

Reply To ぴょんぴょん コメントをキャンセル

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield