シャンティ・フーラのブログ

【再掲載】東洋医学セミナー 中級のススメ Vol.08
~セミナーの隠れた目的?~

この記事は2014年〜2015年に掲載したブログを一部 加筆・修正しての再掲載です。

前回(Vol.07)から時の続きです。

東洋医学セミナーのはじまり

東洋医学セミナーの開発以前、竹下氏は瞑想をして様々な経験してきたそうです。

あるとき、瞑想中に小さくなって肉体のメカニズムを調べていたあるとき、「これをいくら人に説明をしても、他の人は理解・習得できない」と思い、そこですぱっと新しいものに切り替えることにしたそうです。

「科学的に説明ができるものを」

と作られたものが、東洋医学セミナーです!

まだ現代の科学技術では、「波動」「チャクラ感覚」は実証されていません。

しかし実際に東洋医学セミナーの受講者の方々がチャクラの感覚を体得され、確かに「波動」という1つの基準を元に測定できるものがあることを感じ取られています!

東洋医学セミナーの、最大の目的はなにか?!

中級 第12巻のラストに、
東洋医学セミナーの隠された目的が語られます!

東洋医学セミナーの
最大の目的はなんなのか?!

中級コースの最後まで、どうぞお見逃しなく!

この連載はこれで終了です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントをどうぞ

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield