東洋医学セミナー 雑談集 第16回 Small Talk Collection 2

【試聴映像の内容】
  • 1.瞑想状態とは
  • 2.才能開花と脳 ~教育の在り方~
  • 3.感情のコントロール
  • 4.愛と恋 ~シャガールと孫の対話~

【本編の映像時間】

49分[500円+税]
【概要&目次】
「東洋医学セミナー」の中では様々な医療の方法を提示しているが、それはきっかけに過ぎない。この講座を通して竹下氏が本当に伝えたかったこととは何か?その核心に迫る。
1.カード診断のコツ 〜正しい結果を得る為に〜 (00:00:12)
  • カード診断で正しい結果を得る為にはコツがあった!ここを間違うと竹下氏さえ違った結果になってしまうという驚愕のポイントをお伝えする。
2.本当の幸福に気づくとき (00:04:47)
  • 金持ちも貧乏人もみんなが幸せになりたいと願っている。しかし、何が幸せかということがわかっていない。本当の幸せとは何か?みんながそれに気がつくとき、何かが起きる。
3.愛するということ (00:28:03)
  • 本当に人を愛するという事はどういうことか。多くの人が「愛しているから嫉妬する」という誤解をしているがそれは間違っている。本当の愛を実践する為に出来る事を解説する。
4.最高の人生の歩み方 (00:40:39)
  • 人は自分次第でどのような人生も選択できる。瞑想もマントラも必要なく進化していくこともできる。竹下氏が東洋医学セミナーの中で本当に伝えたかった、その本質を解説する。
終わり(00:49:14)


【参考文献】
    【キーワード】
    NHK、アッラー、イスラム、イニシエーション、イラン、オウム真理教、キャラバン隊、キリスト、コック、シャガール、シューマッハ、ジャン・バルジャン、ハタヨーガ、ハネムーン、バブル景気、ビルゲイツ、マホメット、リコール事件、ルネッサンス、レ・ミゼラブル、ロストロポービッチ、ヴィクトル・ユーゴー、三菱、世界不思議発見、介護、仏陀、修行僧、公安、冬のソナタ、医者、受信機、奨学金、官僚、小沢征爾、悟り、政治家、日曜美術館、板東英二、求道家、瞑想状態、社長、美輪明宏、芸能人、送信機、連続テレビ小説、進化段階、道元、養老孟司

    Share.

    About Author

    14件のコメント

    1. 参考になった(4)

      小澤征爾キャラバン隊の拍手の話、感動しました。ハマるの分かる気がします。

    2. 参考になった(4)

      リラックスするときの、心の目の意識の話は日常にすぐ使えるので参考になりました。

      芸能人の話、楽してお金儲けというのは、反面貧しい人がいるなかであぐらをかいているという側面がある
      ということにハッと思うところがありました。社会の経済的格差は是正されるべきですが、今の世の中は格差が広がるばかり・・・夜明けの前の闇ですね・・・。

    3. 参考になった(3)

      50分弱の映像がたった10分程度で終わってしまった(つまりもっともっと視聴したかった)感じでした。
      恋愛についてのご意見は私も同じことを考えておりました。しかしほとんどの知り合い・友人が世間一般と同じことを考えていて本当のことは滅多に言えなかったのです。
      a)嘘つき
      b)偽善者
      c)傷つきたくないだけ
      これは他の映像などで教えていただいた自分を落とすことにもなりますが、かといって本当のことを申せば相手の方が不愉快になるので恋愛の話は本当に難題でした。
      これからも勉強させていただきます。
      よろしくお願いします。

    4. 参考になった(3)

      私は何度も理不尽な目にあう中で、いつの間にか感情をコントロールできるようになりました。少なくとも、何か問題が起きた時に他人のせいにしているうちは、感情をコントロールできるようにならないのは確かです。

    5. 参考になった(3)

      すごくよかったです。 瞑想のときの目のことは早速実行します。
      あと三輪明宏さんの話題も出てよかったです。自分も好きなので。
      これで雑談集最終回って残念!

    6. 参考になった(1)

      雑談とは言えない大切なお話ばかりでこれが最終回で本当に残念です。
      人生の歩み方のところでは涙が滲みました。
      先生、いつも大切な教えを本当にありがとうございます。

    7. 参考になった(8)
      牛サマディー on

      一点、質問させて頂きたいことがあります。
      “進化段階2.0で感情のコントロールが出来るようになる”とのことですが、怒りに任せて竹下先生を殺そうとしたり、偽の通信文を送る等して消滅してしまった進化段階の高い神々が多くいましたが、このことはどのように理解すればよいのでしょうか?
      ご教示いただければ幸いです。

    8. 参考になった(11)

      牛サマディー 様

      竹下氏からの回答です。
      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
      感情をコントロール出来ることは、感情から解放されているのとは違います。人間は犬と異なり、嫌いな人にも愛想で挨拶できます。要するに感情をコントロールしているわけです。
      しかし、感情から解放されているわけではありません。
      進化段階2.0を超えたような政治家は、敵国の首相とも笑顔で握手することが出来ます。一般人は本当に嫌っている人物には会う事すら出来ません。進化段階の違いで行動がコントロール出来るのです。

      (竹下雅敏)

    9. 参考になった(2)
      牛サマディー on

      感情のコントロールと解放は、別物なんですね。知れてとても良かったです。
      ご回答ありがとうございました。

    10. 参考になった(2)
      あきしょう on

      シャガール展,姫路市立美術館で明日まで開催してます。ギリギリ今日行くことができ,感無量~。絵からあふれる愛の気に泣きそうになりました。

    11. 参考になった(3)

      この講義で学んで、約ひと月たちました。
      今もなお先生のお言葉が心に響いています。

      天を呪って生きるのか、あるいは自分の義務を受け入れるのか。どう生きるのか選ぶ事が出来る。

      それを聞いて覚悟しました。
      今は少しずつ自分の心が変わってきているのを感じます。
      上手く言葉に出来ませんが、ありがとうございます。

    12. 参考になった(2)

      子どもと一緒にいる時間を大切にしているつもりだったのですが,先日,子どもにもっとたくさん働いてお金稼いで!と言われてしまいました(ρ_;)このまま嫌なことから逃げ続けるか,それとも逃げずに頑張るか。育て方間違えたかな?とも思いましたが。。先生の提案される子育ては素晴らしく,我が家でも困っている人のことを考えられる子どもに育ってほしいなと思っています。今回の講座も素晴らしいもので,心が温かくなりました。

    13. 参考になった(4)

      そらさんのコメントを読んでまたこの雑談を見たくなりました。
      先生の話を何年にも渡り、聞けば聞くほど苦しみから軽減されていくように感じています。
      レ・ミゼラブルの主人公ジャンバルジャンが改心して愛に目覚めていく姿。
      愛する女性を愛するがゆえに、幸せを願って身を引く姿。
      本当の愛とは、愛する人の幸福を願う。自分の幸福を犠牲にすること。
      感動して目頭が熱くなり、浄化されました。