シャンティ・フーラのブログ

スバルの日輪


2012年6月11日11時34分 撮影
印刷用の写真データ(JPEG)は»こちら

※追加情報があります:追加情報(2つ目の写真) 2012.6.14

《竹下雅敏氏からの情報です》

ブログ「ココペリーナの風」に日輪が掲載されています。
ここに紹介するのは、3枚の日輪の写真のうち一番上のものです。

この日輪はスバルの女神・メノトヒノミウツスヒメ様によるものです。

非常に特殊な光が出ているようで、放射能を中和あるいは無毒化する可能性があります。
この写真をプリントアウトし、その上に食品をしばらくのせると
不思議なことに食べても問題がないレベルまで中和されるように感じます。

しかし、あくまでも気のレベルの話であって物理的にデータを取って言っているのではありません。ガイガーカウンターで測定しても物理的な変化はないかも知れません。
しかし、この写真から出ている光を利用すれば、ことによると物理的次元においても何かはっきりとした結果が出る可能性があります。

研究者の方の努力を期待します。
2012.6.13 竹下 雅敏

《シャンティ フーラより》

 ガイガーカウンターやベクレルモニターなどをお持ちの方は、
 ぜひこの写真の上に、汚染された食品を
 数分や数時間ないしは1日以上などさまざまな時間で置いた後に、
 どのようなデータの変化がみられるかを実験してみていただければと思います。
 また、結果をシャンティ フーラまでお知らせいただけましたら幸いです。
 »お問い合わせフォームはこちら

7件のコメント

  1. なんと嬉しいことでしょう!!、感謝に尽きないことでしょう!!!表現のしようがありません(涙)
    早速、昨年から福島の子どもの支援のために日々尽力している知人にも伝えさせていただきます。
    ありがとうございます。。。

  2. アユクン on

    神様の万人に対する恩寵に申し分けなさが込み上げてきました。

    ありがとうございます。

  3. もしかしたら、
    わたしたち人類の間違ったた使用により、
    悪魔のように嫌われてしまった”放射能”に対する、
    神様のいたわりではないかと思いました。。

    竹下先生、お伝え下さり、感謝いたします。

    そして、初めて訪れた「ココペリーナの風」はとても素敵な
    ブログでした♪
    みなさま、ありがとうございました。

  4. 昨夜は情報内容に思わず感極まってしまいました。。。
    今朝ふと思ったことなのですが、すでに、多くの人や生物が、放射能汚染により、被曝し、その影響に苦しんでいると思うのですが、食品だけでなく、身体へも同様な恩恵を賜れる可能性はないのでしょうか?
    (このようなことを、疑問に思いながらも、こんなことを伺うのも、少々、図太すぎかな?とも思いましたが・・・)

    ありがとうございます。

  5. フィオレンテな女 on

    嬉しい嬉しい情報に ココペリーナの風のスタッフの皆さん、どんなにか喜んでおられることでしょうね♪ 私たちも大きな勇気を頂きました。
    でも ほんとうに美しい日輪ですね。いたわりの光を下さったスバルの女神様、
    メノトヒノミウツスヒメさま、そして、竹下先生、有り難うございました。

  6. おれんじ(ひぷき) on

    嬉しさで一杯です。。
    今の日本での多くの苦しみが、決して見棄てられてはいないこと、解りました。
    メノトヒノミウツスヒメさま
    竹下先生
    ありがとうございます

    はちこさま、フィオレンテな女さま、皆様、ありがとうございます!

  7. なんと! 
    本当にありがたいことですね。

    ここまでしてくださる神様にただただ感謝しかありません。

    大飯原発のことなど厳しい現状はありますがあきらめない!ですね。

    貴重な情報本当にありがとうございます。

コメントをどうぞ

コメントの投稿により、本サイト利用条件の"投稿行為"に同意いただいたものとみなします。

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield