シャンティ・フーラのブログ

[スタッフ日誌]第179回「幸せをきづく会さん 上映会 ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第179回「幸せをきづく会さん 上映会 ご案内とご報告」

皆様、こんにちは。
今回は、21日の東京の幸せをきづく会さんの上映会のご報告とご紹介です。
ご報告の記事を拝見しましたが、夫の講演を真剣に受け止めて下さっていて、感謝いたします。私は割愛してご紹介しますが、気合の入ったブログの記事も、是非ご覧ください。また、上映会にも是非ご参加下さいますよう、よろしくお願いいたします。

◆5月21日 幸せをきづく会さん 上映会のご紹介◆

日時:5月21日(日) 13:00〜14:15(受付 12:30より)
   12:30 受付開始 13:00 上映開始 14:15 上映終了
       上映会終了後、交流会を開催します。お時間の許す方は是非ご参加下さい。
会場:JESセミナールーム (※JES様は本上映会とは無関係です)
   住所 東京都中野区東中野 3-8-13 MSR ビル 6F
   地図 https://goo.gl/maps/vZYB37eev4m
内容:家族の絆 〜親子(1):正しい優先順位(父性と母性)〜
   交流会あり
参加:500円(小学生以下無料)
事前予約:不要

今回の上映会より、親子シリーズ全22回を順次上映していく予定です。
上映会を始めた時、この親子シリーズを放映するために
この上映会が存在しているのではないかと感じていたので、
開始から1年10か月を経た来月から親子シリーズに入れることを
大変光栄に思っております。
これも上映会を支えて下さった皆様のお陰です。

 時事ブログでは、かんなままの「ぴ・よ・こ・とライフ」
の連載がスタートしています。
第1回目では、”子育ては自分に向き合う作業”であり、
”「子どもを見る=自分を見る」という事”だと指摘されています。
親子シリーズは、子育てを通じて、愛することや心の平安を得ることなど、
正しく生きる秘訣が満載です。
子供や子育ての有無に関わりなく、全ての方に受け取って頂きたい内容です
竹下氏より映像配信でいつも”期待するな!”と教えられていますが、
このシリーズは期待していただきたいと思います。

幸せをきづく会

◆4月16日 幸せをきづく会さん上映会のご報告◆

日時:4月16日(日) 13:00〜14:15
会場:JESセミナールーム (※JES様は本上映会とは無関係です)
内容:家族の絆 〜夫婦(3):男と女の価値観(3)〜

男女がお互いに持っている優位性と欠点や、
夫婦関係と制度、否定すべきでない本能の事など、
男女関係における大切な要素が余すところなく盛り込まれた内容でした。
特に印象に残ったのは、
”女性はセックスを軽んじすぎ、男性は女性の気持ちに気づかない”
という指摘です。思い当たりすぎて言葉も出ませんでした。
 「女は一人の男性を愛し、男は同時に多数の女性を愛せる」
というのは本能であり
問題となるのが嫉妬心と間違った世界観であるという指摘は、
大変考えさせられました。
間違った世界観とは、物理的なものに価値を置きすぎ
気の感覚などの目に見えないものを無視する
現代文明の有様ではないかと思いました。
正しい性交渉などを通じて気の感覚を養い、
愛を深めていくことで本能を乗り越えていけるのではないかと感じました。

 今回の講義では、
”お互いを理解すること。自分自身を理解すること。
セックスのやり方を学ぶこと” 
この三つが必要であるという言葉で終わっています。
家族の絆 夫婦(4)~(11)では、
その一つである正しいセックスのやり方が取り上げられています。
ご覧になられてない方は、是非、ご自宅で受講していただきたいと思います。
 
交流会では、一人一人感想や上映テーマにあわせて
各自の感想をしゃべっていただきました
性の話はなかなか面と向かって話をする機会がなく、
個人の具体的な話はなかなかできませんが、
すべての基本となる大事なことだという認識は皆さんで共有できたと思います。
またやはり時事ブログの話(北朝鮮問題、安倍内閣、皇室関係、教育など)
盛りだくさんの内容でお互いに良い情報交換の場となったと感じました。
ガヤトリー・マントラの3マラ斉唱では、12名が参加し、
いつも通リ45分のバージョンで行い、共有の意識場を持つことができました。

最後に、夫婦(1)の「いきなり股間にガーッ」に続きまして、
今回の疑問点、「オンドリ効果」について男性陣に確認いたしました。
答えは講義内容の通り、”やってみたことないけど、わかる” とのことでした。

 今回も盛りだくさんの内容で、大変充実した交流会でした。

皆様、本当にありがとうございました。

幸せをきづく会

☆上映会後のご感想

  • ★自然界から天界に至るまで、生命体の原点の話だと思います。このシリーズの講座を知るまで、こんなに大切な事とは知りませんでした。今後の課題です。
  • ★今回の夫婦のお話の中でも全く知らないことがあって、きっと世の中の男女にとっても知らない人達がいっぱいいるのだろうなと思いました。男女によって違う脳の構造や女性のこだわる一夫一婦制の本質、そして女性が軽んじてしまうセックスのこと。本当に大切なことは愛と正しいセックスなのかと認識を改にしました。

【交流会について】

  • ★少人数なので、色々な話題が出て良かったです。
  • ★すべての基本が今日のお話の中にあったのだとわかる交流会で楽しく語り合いができました。先生のお話は毎回、人間というものを初歩から考え直すヒントがいっぱいです。さりげなくお話をされていますが、見過ごさないようにしたいと思いました。

☆パータの思うこと☆

私たち夫婦は、4.2×4.5メートルの室内で23年間、9割以上の時を一緒に過ごしてきたと思います。(今は、背中で向きあってそれぞれパソコンを見ています。)こんな夫婦もあまりいないでしょう。相当に夫に鍛えられました。若い頃の私は、3種ですし、感情的で口うるさかったです。いろんな事がありました。少しずつ、感情のコントロールが出来るようになり、起こることに抗わず、そこから学べることに感謝して、運を天に任せ、どんくさくても不器用でも、今出来る事を一生けん命する、それがパータの生きる道かな、と思っています。

☆今日の情報☆

ミルキーユさんが作って下さったお茶が、さっぱりと美味しかったのです。アップルミント、レモン、キーウィの入ったお水です。
何とも、不思議な組み合わせですが、さわやかで、少し汗ばむ気温の中、さっぱりといただけました。
先日は、我が家のタンポポの葉を摘んで、シャンティ・フーラのスタッフにサラダで食べてもらい、好評でした。野草記事担当のこじかさんが、お風呂に入れるからと、ヨモギを摘んでいました。エンジン式草刈り機を22歳の時から使って来たとかで、草刈りに励んでくれるのは、る代表。それぞれに、意外性があって、面白い。ワイルドを目指したい、シャンティ・フーラ・スタッフです。

コメントをどうぞ

WordPress Anti-Spam by WP-SpamShield