宗教学講座 初級コース 第167回 新約聖書(総論)

試聴映像

  • 1. テーマ:なぜ磔刑が必要だったのか
  • 2. "ヒラム・アビフの死と復活"の儀式
  • 3. ホルスに霊導されるエジプト王
  • 4. 王を神へと昇進させる秘儀
  • 5. 秘儀を盗み、神になろうとしたヒクソスの王
  • 6. セクエンエンラ2世は誰に殺されたのか
  • 7. 問題は誰が霊導していたのか…

映像を観る

時間
79分
価格

概要

今日は、新約聖書の総論という形で、真のキリストであるマイトレーヤ(メルキゼデク)の計画であったイエスの磔刑と復活について話す。この計画を遂行することの意味はなにか?なぜイエスという肉体の乗り物を使って磔刑というドラマを演じる必要があったのか? エッセネ派には、キリストとして選ばれた者が、仲間の罪を背負って生贄になって死ぬという儀式があった。人類の原罪を背負って死ぬのではなく、例えば弟子たちのカルマを背負う形で。しかし、なぜマイトレーヤがこの生贄の儀式をイエスの身体を使って公に演じる必要があったのかについて、これまでの話しには出てこなかった。今日はその理由を話したい。

目次

1.導入 (00:00:00)

今日で新約聖書は最後。イエスの磔刑という生贄のドラマが演じられた本当の理由を話す。

2.フリーメーソンの奇妙な儀式「ヒラム・アビフの死と復活」 (00:04:14)

「封印のイエス」より、メーソンに伝わる重要な儀式とその物語について解説し、ここで登場する「ヒラム・アビフ」という人物について押さえておく。

3.人の王が神になるエジプトの秘儀 (00:13:42)

次に、古代エジプトの歴代の王たちが行なっていた、人を神へと昇進させる秘儀について解説する。

4.ヒクソス王によるエジプトの神聖秘儀の強奪未遂 (00:25:04)

前述のエジプトの王に代々受け継がれた秘儀は、セクエンエンラ2世が殺されることによって、途絶えてしまった。この事件について詳細に解説する。この事件は、2.で説明したヒラム・アビフの儀式と深い関係があることがわかる。

5.磔刑の真相 (01:00:14)

以上の事件の解説をふまえて、磔刑が行われた本当の背景を話す。エジプトの秘儀を奪おうと画策した霊的な真犯人と、マイトレーヤの関係。そして彼とハイアラーキーの思惑を知ることで、なぜイエスの磔刑が必要だったのかが理解できる。

終わり(01:19:07)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

  • 「封印のイエス」クリストファー・ナイト&ロバート・ロマス著、学研
3人の理事の殺害、やけど、アレキサンドリア、アレクサンダー大王、イサク、エサウ、エジプト、エジプトの神、エジプトの秘儀を盗む、ギリシア、ギリシアの神、シオン修道会、シメオン、シリウス第2レベル、セト、ゼウス、ソロモン王、ゾロアスター教、ヒラム・アビフ、ホツマの神、ホツマの神の妾、マイトレーヤ、ミトラ、ヤコブの息子ヨセフ、ヨセフ、レビ、中国の神、天ぷら、天皇、気を引く、泰子さん、熱湯、睾丸、神になる秘儀が欲しかった、神明裁判、神霊、肉体の変成、輪廻転生
Share.

About Author

8件のコメント

  1. 参考になった(0)

    映像拝見しました。エジプトの宗教で麻薬を使ったということですが、インドの神々がソーマ酒を飲んだのは、どういう作用があるからでしょうか。ご存知でしたら教えてください。話されてる回がありましたら教えてください。

  2. 参考になった(0)

    素人考えなのですが、エジプトの秘儀を失ったのなら、エジプトの神々がまた霊導で王たちに教えることができたのではないか?またハイアラキーの霊は、そんなに知りたきゃ、儀式をやってるのは人間だし、覗き見することができたんじゃないかな?と思いましたが、現実はもっと複雑なので、こんなことになっちゃったんですね新約聖書。

  3. 参考になった(1)
    ぴょんぴょん on

    なんだかへんなところ満載です。
    エジプトの秘儀を盗もうとした張本人が罪を償うべきではないか。
    上司が罪を犯したのなら、逆立ちしてもマイトレーヤはキリストになるべきではない。
    生贄を受け入れた、ギリシャ・エジプトの神々もなんかへん。

    イエスの磔刑が人類救済のためであると信じて、殉教したり、一生を捧げてきた人々はなんだったのか。
    キリスト教って愛の宗教だったはずですが、野心の宗教でしたね。

  4. 参考になった(1)

    マイトレーヤの磔刑には、彼がキリストの地位を得る他に、前任のエノクとその妻の罪を許してもらう意図があったのがわかりました。

  5. 参考になった(0)

    なんだかすごい内容で同時になんか悲しくなりました、神々の裏事情で何でこんなに人間が振り回されるのだろう。

  6. 参考になった(0)

    輪廻転生?、プラトン?、と、きましたら、日本にも、前世来生の言い伝えがあるし、それが、基本になってる宗教も存在します。もしや、プラトンが霊導してたの?と、感じたりしました。他の奥さんを貰って事の次第を許す、ホツマの神が始末に負えんというか、全く男ちゅうもんは、神に進化して、やる事がこれかい!というか。まさに、この世は天界の映しだと、思い知りました。

  7. 参考になった(2)

    最近こちらのサイトを知り、いろいろ勉強させていただいています。
    宗教学は初心者ですが、聖書を読んだ事がない私でもよく理解することができました。
    イエスの磔刑にはこ~んな深い理由があったことを知り驚きです。今までメシア、復活、はるまげ丼など、
    キリスト教にまつわる言葉には何となく漠然とした理解しかなかったのですが、映像配信を通して観ていくうちにより深く理解できるようになりました。
    ええ~~っ!うそ~っ!マジ~!? ずっとこの繰り返しで、私の目にはいったい何枚のうろこが張り付いているのだろうかと、最近は落ちたうろこを数えるのも面倒になりました。

  8. 参考になった(1)

    宗教講座の前に幸福と徳目と東洋医学セミナーで勉強していたので、ある意味予想していた展開でした。。キリスト教がわかるようになりたい!と祈ってから5年以上経つと思いますが、知れば知るほど面白いです。勿論、イエスやさまざまな登場人物に幻滅を感じます。聖書も読みたいとほんの少し思ってはいるものの、実際に手にとって読んでみる気にはなかなかなれません。宗教講座を少しかじってみて、やっぱりあの時祈っておいて良かった~♫と思いました。イエスを不信に思う感覚は正しかったし、そのバックにいる人たちのことも想像できましたから。