シャンティ・フーラのブログ

2019年1月10日 の記事

2018年 シャンティ・フーラの売上TOP10は?!
(第5位〜第1位まで)

2018年のシャンティ・フーラの
売上トップ10を調査しました!

このブログは、前回からの続きです。
TOP10からTOP6まではこちらをご覧ください。


〈アモアプリーズ〉パーフェクト シャンプー

第5位は、サーキュエッセンスを贅沢に使った
アモアプリーズさんのパーフェクトシャンプー!

一番人気は、ダントツで1000mlサイズでした!

1万円以上のシャンプーを使うことは
「あり得ない……!」と思っていたのですが、
1度使うと良さを実感してリピートしてしまいます!

スタッフこじかのシャンティ・フーラでの
今年最初の買い物は、パーフェクトシャンプーです!

● パーフェクトシャンプーの詳細はこちらです!

ピヨちゃんマーラー

2016年12月に販売を開始したピヨちゃんマーラーは、
昨年も根強い人気でした!

マントラを唱えるときのカウンターとして使え、
さらに4系統のチャクラに作用し、
さらにさらに、電磁波対策にも役立ちます!

こんなマーラーは、シャンティ・フーラにしかありませんっ!

● ピヨちゃん マーラーの詳細はこちらです!

額入り ポストカード/カレンダー

第3位は、昨年の新商品!
額入りカレンダーがランクインしました!

2019年カレンダー版では各タイプで
フレーム2色から選べるようになりました。

パールピンク、パールホワイトのフレームも好評です!

● 額入り シャンティ・フーラポストカード/カレンダーの詳細はこちらです!

アージュナー・チャート

第2位は、アージュナー・チャート!

昨年11月のイベント会場で展示をしたところ
「現物を間近でみると、波動の素晴らしさを感じた!」
という声を複数の方から頂戴し
ました。

高価にもかかわらず、イベント後には予想以上に注文が入り
やっぱり現物の迫力はすごいのだ!と実感しました。

シャンティ・フーラ1番の高額商品。
ご検討中の方は、消費税が上がる前がオススメです。

● アージュナー・チャートの詳細はこちらです!

竹下雅敏 東洋医学セミナー

2018年の売上No.1は、
やっぱり東洋医学セミナーでした!!

中級・上級コースでは「一括(全12回セット)」でのご注文が圧倒的に多く
内容に満足・信頼いただいているようで嬉しく思っています!

さらにコースごとに割合を出してみると、
中級コースと上級コースの売り上げに
大きな違いがないことがわかりました!

これは、中級コースを受講した後、
多くの方が上級コースへ進級しているということ!
誠にありがとうございます!!

このセミナーをご受講になると、映像配信や時事ブログなど
竹下氏の解説がより分かりやすくなります!!

受講に迷っている方は、
初級第1回「色彩の調和と理論」
(お試し価格 税込・送料込み3,800円)
をぜひ体験してみてくださいね!

● 東洋医学セミナーの詳細はこちらです!

新商品のランクインが多いことがよくわかりました!
今年もお客様に喜んでいただける新商品を販売できるよう、
社員一丸となってガンバルダしたいと思います!

なお、身体が喜ぶ紅茶ヒマラヤハチミツ
再販も進めております!
販売開始までもうしばらくお待ちください。

本年も引き続きご愛顧いただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

■ 注文数の計算について ■

・商品名ごとに集計しています。

・映像配信チケットは集計に含んでおりません。

【広島・上映会の開催】 1月20日(日)
家族の絆 〜親子(19):叱り方褒め方(叱言の技術)〜
(主催:きらめきの花)

広島での上映会のご案内

広島の きらめきの花さんの上映会のお知らせです。
皆さま お誘い合わせの上、ぜひ上映会へご参加ください。

Information

日時
1月20日(日) 13:30〜16:50
会場
内容
参加費
500円小学生以下無料

その他の上映会・勉強会・イベント

[スタッフ日誌]
第233回「ココペリーナの風さん上映会ご案内とご報告」

[スタッフ日誌]第233回「ココペリーナの風さん 上映会ご案内とご報告」

皆様、こんにちは。2019年最初のパータのスタッフ日誌です! 
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
さて、今年最初のご案内は、大阪のココペリーナの風さんです。今回のテーマは「自分自身を癒す」です。
“おお!夫が若いわ~~!少しアホタに雰囲気が似ているわ~、私、料理は得意じゃないけど、一生懸命作ってるわ~、でもあまり好きではないわ~”と動画を見て思った私。「自分が癒される」には、どうすればいいのでしょう?
各地の上映会が、皆様の学びと集いの場になることを願っております。是非、今年も上映会にご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします!!

◆ 1月13日 ココペリーナの風さん 上映会のご紹介◆

日時:1月13日(日) 13:30〜16:45 (受付 13:15より)
13:30~15:30 上映 自分自身を癒す(前半・講義)(途中休憩あり)
15:30~16:45 交流会(自由参加)
会場:大阪市立総合生涯学習センター(JR大阪駅前第2ビル 5階)
   第9研修室

  住所 大阪市北区梅田1-2-2-500
  アクセス JR大阪駅からすぐ
  地図 http://yahoo.jp/leX3uN
内容:自分自身を癒す(前半・講義)
    交流会あり
参加費:500円(小学生以下無料)
事前予約:当日参加もOKです ( kokopellina2013=yahoo.co.jp
     (※=を半角の@に変更してください) )

今年も、多くの方から自分が変わったと大評判の
「家族の絆・親子シリーズ」全22回 を中心に上映していきます。

今回は、「親子(6):子育ての知恵(世界観)」「親子(7):子育ての知恵(無分別の愛)」と合わせて観ていただきたいお薦めの
「自分自身を癒す 前半・講義編」(上映時間116分)を上映します。

「自分自身を癒す」というテーマに比べると、親子の関わり方や夫婦の関わり方はその次のもので、一番大切なのは自分自身である。自分自身をしっかりと見つめて、あるがままの自分を全面的に肯定できないと、夫婦関係も親子関係も健全なものでは 絶対に成りえない。シャンティ・フーラより抜粋)

子育てに関する智恵はもちろん
自分自身を癒す方法等幸福に生きるためのヒントがいっぱい詰まっています。
交流会では上映テーマに留まらず様々な体験談をシェアしたり、
情報交換したいと思います。
和やかな雰囲気の集いですので初めて参加の方も安心です!
お気軽にご参加下さい。
当日参加OKです!
スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしています!

ココペリーナの風

◆ 11月18日 上映会のご報告◆

日時:11月18日(日) 13:30〜16:45
会場:大阪市立総合生涯学習センター(JR大阪駅前第2ビル 5階)
   第9研修室

内容:家族の絆 〜親子(7):子育ての知恵(無分別の愛)〜

参加して下さった皆様、そして、応援して下さった皆様、
ありがとうございました。
今回は男性が4名、女性8名の12名の方が参加して下さいました。
新規の方の参加は2名でした。
参加者全員にあい∞んさんの絵はがきをプレゼントしました。
「かわいい!」と大評判でした。
交流会を始める前に鑑賞した「幸せを開く7つの扉」のDVD
映像も音楽も素晴らしく心身に響いて大変気持ちが良かったです。
大好評だったので、機会があればまた上映したいと思います。
引き続き、参加して下さる皆様の憩いの場所、
情報交換の場所になるように心掛けていきたいです。

今回上映した「家族の絆 親子(7):子育ての知恵(無分別の愛)」では、
まず自分がのびのびと生きること、
そのために自分を浄化して正しい人間関係を築くことが大切だということ、
そして「比べないであるがままにみることがとても重要」と学びました。

子育て中の方はもちろん、独身や子供のいない方等
全ての方に聴いていただきたい素晴らしい内容です。
子育てに行き詰った時に、親子関係に悩んでいる時に、
これまでの生き方を見直したい時にぜひ見ていただきたいお薦めの講話です。

交流会では、まずは新規の方に自己紹介していただきました。
「ずっと参加したいと思っていた」
「シャンティ・フーラの時事ブログを知って感動した」と
熱い思いを語って下さって大変うれしく思いました。
邪気を取り除く対処法としてガヤトリー・マントラ(除霊と浄化の祈り)
効果がすごいと話題になりました。

スタッフからは、竹下氏のお話は真実を語っていて耳が痛いところもありますが、
その解決策や生き方の知恵やヒントも盛り込まれていて、
超おすすめの講話だとお話しました。

11月のシャンティ・フーラのイベントにも参加された方も多く、
心身共に輝きが増しているようで感動しました。
シャンティ・フーラのイベントはすごく熱気に溢れていたと話題に出ました。

交流会では席が近くの方々がそれぞれ話に盛り上がっており、
自由に気軽にお話することも楽しみにされているのだなと感じました。
スタッフも輪に入り興味深い話題はみなさんに聞いてもらいました。
色んな話題が飛び交い大変盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。
それぞれに気付きや学びがあり、それらを全体で共有できた
素晴らしい集いとなりました。

今年1年、皆様と共に進めてきた上映会&交流会が無事終わったことに
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ココペリーナの風

☆上映会後のご感想☆

» 続きはこちらから