シャンティ・フーラのブログ

アーカイブ: 講演映像

今週の映像配信は「夫婦円満の秘訣(2)後半」です!

image001

“人と自分を理解するための手がかり” を知ろう!

私たちは夫や子ども、他人をどのぐらい「理解」できているでしょうか。恐らくは自分自身のことですら、ほんとの意味で理解できている人は少ないのではないかと思うのです。

hpaimg0

人間は、自分自身が思っている以上に「単純」なことがきっかけで、不満が溜まり、人に意地悪をしたり、イライラして怒りっぽくなったりしてしまうもののようです。
良くないことだとわかっていても自分をコントロールできず、ついつい妻や夫、子どもにつらく当たってしまうという経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

そんな時、自分を情けなく感じて、自己嫌悪に陥ったり、また、当たり散らしている相手を一方的に非難して、幻滅したりすることは、親密な人間関係の構築や、本当の幸せを自ら遠ざけてしまっていることになります。

自分や相手を責める前に、まずは「シンプル」な人間の「心と体」のメカニズム、「男と女」、「自分と他人」の違いに目を向けてみてください。

今回の講義は前回の続き、質疑応答の部分になります。
その中で出てくる「体癖」のエピソードは、
自分と他人を理解する上でとても重要なツールになります。

「なんだ、人ってこんな生き物だったんだ?!」

hpaimg1

ただありのままに、その体と心の動き方、働き方の違いを知れば、深刻になりすぎることなく、問題やトラブルを建設的に乗り越えていく力が湧いてくるはずです。

さぁ、あなたも自分と他人を理解して、
人生におおらかさと安らぎを見つける旅に、一緒に出かけてみませんか?

この映像配信のみどころ

  • 男は自分が「満足」していたら女も「満足」していると思っている
  • 拒む妻と拒まれる夫(多くの夫婦が陥っている悪循環
  • 悪循環から脱する方法(喧嘩の効能)
  • 愛のヨガにおいて勧められる避妊の方法
  • 体癖による愛情表現の違い

こんな人に見て欲しい

  • 人間関係に苦しんでいる人
  • 夫婦関係のこじれを解消したいと考えている人
  • 自分を理解したいと思ってる人
  • 他人を理解したいと思ってる人
  • 拒まれている夫
  • 拒んでいる妻

◇ 講義からの一節 ◇

『夫婦円満に関して言うと、旦那さんの要求を拒むと、ぜったいにうまくいかなくなることは確かですね。それから夫婦関係が壊れるのは間違いないんですよ。

新婚当時うまくいくのは拒まないから。奥さんが満足してるわけではなく、ただ拒まない。旦那さんは自分は大切にされていると思って不平不満がない。ところがだんだん女性がつきあいきれなくなって、拒み始める。
すると男性の方は怒りを感じはじめる。そしてトラブルが非常に多くなってくる。

(妻は)旦那の意地悪やイライラ、細かいことを口うるさく指摘するということが積み重なって、だんだん人格が信じられなくなって、ますます受け入れられなくなるという悪循環に陥る。』

レビュー担当者からのひとこと

体と感情のメカニズムを正しく理解することで、現代社会の問題は、だいぶ解消されるのではないかな?という気がしました!今回の講義は体癖の具体例が多く上げられていて、わかりやすく、面白いです!体癖を学び始めたばかりの方にもおすすめです。

◇ 今週以降の配信予定はこちら ◇

03/06(金) 夫婦円満の秘訣(2) 後半
03/13(金) 宗教学講座 初級 第245回
03/20(金) 宗教学講座 初級 第246回

今週の映像配信は「夫婦円満の秘訣(2)前半」です!

image001

「ほとんどの人類は性を知らない」

あなたは、「性」「セックス」という言葉を聞いたとき、どのような印象を持ちますか?
あなたは子供に「性」を伝えるとき、どのような気持ちで伝えていますか?
あるいはきちんと伝えることすらできない人も意外と多いのではないでしょうか。

「恥ずかしい」
「見てはいけない」
「卑しいもの」
「罪悪感と嫌悪感」

いったいどれだけの人が、「性」について、こういったネガティブな印象を持っているでしょうか。
地球の長い長い歴史の中で、私たち生命は「性」を通して生まれ、繁栄してきました。
それは神によって組み込まれた、とても美しく完璧なプログラムであるはずです。

image003

写真出典

無知と偏見の暗い闇の中ではなく
真実と真相の明るい陽の光のもと
純粋な目でそれを見つめれば

「性」は超自然的で美しい神秘と神性の光に満ちています。

それは人間にとって生きる上で最も重要な愛の表現であり、また人生の喜び、幸福と切っても切り離すことができません。

ところが、私たちはいつの頃からか、こういった「性」に対する認識を誤り、自らを大変な混乱と苦悩、災いの中に落としてきたと言えます。

社会の混乱は「性」の混乱であるとも竹下氏は語ります。

今まで見て見ぬふりをしてきたことに対して、私達は、もう一度真正面から向き合い、頭と心を0(ゼロ)にして、ここから学び直す必要があるようです。

この映像配信のみどころ

image005

映像配信内で取り上げられる参考図書

  • 男と女の性質の違い(性のメカニズム)
  • なぜすれ違い夫婦が増えるのか(愛想を尽かされる男たち)
  • 愛のヨガ
  • 射精で得られる10%の悦びと、多くの人が捨てている残りの90%について
  • ほとんどの人類が知らない性の次元
  • 本当の宗教とは何か

こんな人に見て欲しい

・性(セックス)についてネガティブなイメージを持っている人
・いつかは結婚を考えている人
・夫婦関係をよくしたいと願っている人
・夫や妻が理解できなくて苦しんでいる人
・人生に虚しさを感じている人
・本当の愛を知りたい人
・本当の悦びを知りたい人

本当の宗教というのは、神を信じろと言っているのではありません。夫婦が正しく結婚をして、子供をつくって、愛を拡大しなさいというのが、(本当の)宗教の教えなんです。完全にあなたがその中で幸福を見出した時に、宗教がずっと教えてきた非常に深い部分、その神性、神として感じるところのもの。それが愛。それが実はあなたの深い深いハートの中にある。それが感じ取れるはずだ。それが宗教なんです。

(今は)本当の意味での宗教が開放されていく時期なのかな。それは別の言い方をすると、人間がもっと人間らしく生きられるということ。そういう時代に来てるんだなという気がしています。

レビュー担当者からのひとこと

当時から、一貫して変わらない竹下氏の思想、信念が見て取れます。
音声データで聞いていた時よりも鮮明な驚きと発見がありました。
シャンティフーラの映像配信に最近興味を持たれた方、友人に紹介する場合など、一番最初に見ていただく映像としてもとてもわかりやすく、おすすめです。

◇ 今週以降の配信予定はこちら ◇

02/27(金) 夫婦円満の秘訣(2) 前半
03/06(金) 夫婦円満の秘訣(2) 後半
03/13(金) 宗教学講座 初級 第245回
03/20(金) 宗教学講座 初級 第246回

「よい関係を築くために(1)後半」のご紹介 〜 さまざまな悩みに答えている “質疑応答”

本日公開の映像配信は、「よい関係を築くために(1)」の後半・質疑応答です。
(前半の紹介記事はこちら

参加者ひとりひとりの状況に、丁寧にアドバイス!

前半で人間関係の"基本"は分かった!  といっても、
実際にはひとりひとりの状況は千差万別。

わかっていてもできない、それどころじゃない… と感じる方も
多いのではないでしょうか?

「後半」は参加者それぞれの状況や悩みが語られます。

竹下氏は参加者と対話するかのように、解決のためのヒントを話していきます。

たとえば・・・

yoi-15
  • 親が今でも自分を支配しようとする。
    事あるごとに嫌味を言ってくる。
    そんなひどい親との関係をどうしたらいいのか?
    どうして親はそんなことをするのか?
  • 「愛し、愛される」という感覚が
    頭ではわかっていても、本当にはわからない。
    暴力を振るわれた、自由を奪われて育った、
    そんな虐待による心の傷を癒やすには、
    どうすればいいのか?
  • ネガティブな自分の親に幸せになってもらいたい
    自分はどうしてあげたらいいのか?
  • ・・・そのほかにも多くの質問があります

自分自身の心の問題に集中することで、
きっと人生は一変する

» 続きはこちらから

今週の映像配信は「よい関係を築くために(1)前半(講義&質疑の一部)」です 〜 一生の課題にできる人間関係の原則

今週と来週の映像配信は、「よい関係を築くために(1)」です。


クリックすると無料試聴映像を再生

「よい関係を築くために(1)」
1998年9月13日 福岡(前半74分 / 後半91分)

上映会でたくさんの感想をいただきました

こちらの映像は上映会で先行上映したものです。人間関係の問題は人生に常についてくるもの。講義の内容に共感したり、大きなヒントを得たと感じていただいた方がたくさんいらっしゃったようです。

すでに映像の内容はこちらの記事で紹介していますので、
今回は、パータのスタッフ日誌で紹介された上映会の感想を 抜粋してご紹介します。

講義も質疑も、心に残るお話、深い気付きが沢山でした。
大きなキーワードとして、心に残ったのは…「ありのまま」
一人一人オリジナルな個性の違いを、「面白い!!」と感じられるくらい
自分の心が成長できたらいいなぁ~と思いました

人間関係を激変させる「魔法」とその使い方も、
実践していきたいです♪

まず自分が、しっかり身に付けてしまった「鎧」を外せると、、、
苦手な人に対しても、きっと素直に魔法を実践できるかもしれない… (*^_^*)

「ひな豆の会」上映会の報告 より

子供や誰かに対して、思いやりのある優しい人になって欲しいと思うのは良い事だと思っていましたが、本当はエゴだったのですね。周囲の出来事は、自分がありのままを受け入れるようになる為の日々のトレーニングだと思えました

「いましあわせかい」上映会の報告 より

もう16年も経っているとは思えないほど、
聞くたびに新しい気づきがあり、襟を正されます。

誰もが、愛する家族やパートナーとよい関係を築きたいと
心からそう願っているはずなのです。
ああそれなのに、気が付けば、 知らず知らずのうちに
愛する人に呪いをかけてしまっているというたいへんな事態に!
うわ~怖い怖い!
ハイ。やめましょう。いつ?今でしょ!!!(当たり前田のクラッカー!)

「ピア・レインボー」上映会の報告 より
» 続きはこちらから

今週の映像配信は「夫婦円満の秘訣1〜後半(質疑)」です

今週は、前回の「夫婦円満の秘訣1」(前半・講義)の続きで、
質疑応答を公開します。


クリックすると無料試聴映像を再生

「夫婦円満の秘訣1」 (後半・質疑)
2000年10月29日 福岡(72分)

こちらの映像を観ることで分かることは…

  • 夫婦の間で起こる衝突や、慢性的な病気の理由は
    抑えこんでしまった怒り」…その原因と解決方法は?
    (関連映像:自分自身を癒やす
  • 女性が体験する2つのオーガズムとその違い
  • 思春期の子どもたちに「性」を正しく伝えていくには
    どうすればいいのか
  • 問題行動や病気の原因となっている、過剰な性エネルギー。
    性エネルギーを生活の中で上手にコントロールするには
    どうすればよいか
  • 仕事を喜びに変えていく中でエネルギーを発散していく正しい働き方
    (関連映像:カルマ・ヨーガ

夫婦関係と社会の混乱の原因…「性エネルギー」の過剰

この講義を聴くと、人の性エネルギーがうまく発散されず過剰になっているために、社会や家庭で色々な問題が起きていることがよくわかります。そのような混乱の中から権力や才能を持つ人があらわれると、人々を支配する方向へと進むので怖いですね。

スタッフるぱぱのパソコンのToDoリスト(やることリスト)には、定期的に「一日一ハグ」と表示されようになっています。忙しいと、妻との触れ合いが疎かになり、いつのまにかお互いがエネルギー過剰で”事故”発生! これで何度も痛い目に合っていますが、幸せな世界の第一歩は夫婦の触れ合いから、を忘れぬようにしたいものです。

パートナーがいる方は、良い男女関係を築くことや、愛のヨガによって、性エネルギーが発散して心身が本当にリラックスできるとのこと。
また、伴侶がいない方、結婚していても夜の時間をなかなか取れない人にも、自然とのエネルギーの交換、自然な食生活、正しい働き方など、性エネルギーを上手に発散する方法はたくさんあるようです。

人間関係や人生の質にまで大きな影響を与えるこうした大切な基本原理こそ、ぜひ学校などで教えられてほしいと思います。

今週の配信も楽しみにお待ちください。

今週以降の配信予定

01/16(金) 福岡講演復刻・夫婦円満の秘訣(1)後半
01/23(金) よい関係を築くために(1)前半
01/30(金) よい関係を築くために(1)後半

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 17