家族の絆 〜夫婦(8):愛のヨガ(夫婦関係の改善例)〜

試聴映像

映像を観る

時間
64分
価格
文字起こし

概要

前回、愛のヨガの一番重要な部分である六ヵ条を伝えた。何が何でも六ヵ条の全てを満たさなければならないということではなくて、基本的な部分をしっかり押さえておくことが大事である。今回は、愛のヨガの六ヵ条を実践した人達が、どのように改善して夫婦関係が戻っていったのか、その具体例を見ていく。

目次

1.現代社会が抱える歪み (00:00:00)

現代人は忙しく、考え事が多すぎるために、調和した夫婦関係を築くことが難しくなっている。特に女性は仕事や勉強をしすぎると、“女性らしさ”を失ってしまう。女性の本質と魅力について話しておく。また、男女共に高学歴を重視するような誤った価値観のため、社会の歪みはより大きくなる。人生への明確なビジョンと価値観を持つことの重要性について。

2.改善例(1)高血圧の実業家P氏 (00:13:00)

医学的には大変な問題提起になりうる、高血圧の男性と誤った性生活との関わり。

3.改善例(2)分裂症のヘレン・P夫人 (00:14:23)

分裂症の妻、ヘレンを精神病院から救い出したアーバン博士の愛の六カ条。男性の自己中心的な誤った性行為が女性に与える破滅的な影響について。

4.性に対する正しい知識 (00:19:38)

性に対する正しい知識があるか、ないかが、人生の幸・不幸を決定してしまう。こういった重要な知識は、高校や大学などの教養課程で教えるべきである。人類史上最も重要な発見であると言える、アーバン博士の性に関する科学的発見とは。また、竹下氏が宗教で人類は救えないと言い切る理由とは。

5.改善例(3)テッドとエスターのセックスライフ (00:24:38)

男性がきちんと理解しておかなければならない、性と感情の生理的関係とメカニズム。滅茶滅茶な性的文化の中で、人類がここまで存続して来れた理由、そして中世に見る破壊的歴史と、一神教との関わりについて。性欲の科学的メカニズムと、洗練された文化の本質的成り立ちとは。

6.アーバン博士からのアドバイス (00:50:55)

アーバン博士がアドバイスをする上で、非常に難しく感じている、聴く耳を持たない男性の愚かさについて。自分をコントロールできない、情緒的に未成熟な大人がほとんどである。一方、大変な忍耐力と感受性を要するのが夫婦の関係である。“一人前の男”になるためにはどれくらいの修行期間を要するか。男性に求められる繊細な感覚と感受性とは。夫婦関係がうまくいくために欠かせない、二つの条件について。

終わり(01:04:32)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

  • 「愛のヨガ」ルドルフ.V.アーバン著、野草社
「話を聞かない男・地図が読めない女」、お子ちゃま、アメリカの女優、アーバン博士、イエズス会、エネルギー、オペラ、オーガズム、カップル、キャンドル、キリスト教、クライマックス、コバンダザメ、コンサート、コントロール、サド、シャンデリア、ステラとノーマン、スポーツ選手、スローテンポな社会、セックス、ダンス、テッドとエスター、バラモン教、バレリーナ、フランス貴族、フルコース、プロテスタント、プロポーズ、ペニス、マゾ、ミッショナリー・ポジション(宣教師の体位)戒律、ユダヤ教、ヨーロッパの民族、ライフスタイル、リラックス、ローンの奴隷、ヴァギナ、一夫一婦、一夫多妻、一般人、不幸、不感症、中和、乱交、仏教、仕事、保育園、先っぽ、先住民、内観、出家、刺激、前世、前戯、剣道の心得、勉強、動物と交わる、動物的生殖方法、同性愛、哲学、地獄の苦しみ、地球、大学の教養課程、天国、夫婦、女性の好み、女性的感性、嫌悪、学者、完成、実業家、射精、小学校の低学年、布教、平和、平安貴族、幸福、幻覚、幼稚園児、心の余裕、心の平和、心の平安、心をくすぐる、必要悪、忍耐力、快感、性ホルモン、性交、性器、性欲、性生活、悪魔の体位、意識、愛の六ヵ条、愛の次元、感じる、感受性、戦争、拷問、暴力性、最中(もなか)、未成熟、本能、横断歩道、正常位、武術の心得、武術家、残心(ざんしん)、残虐性、甲状腺ホルモン、画家、知恵、短大、破滅、社長、神経、禁欲、筋肉、筋肉の塊、精神病院、純潔、緊張、自主性、舞台俳優、舞踊会、花、花の美しさ、苦しみ、苦行、解放、調和、諸行無常、集中、離婚、電流、音楽家、頭でっかち、高学歴、高校、高級レストラン、高血圧、魅力、鳥の鳴き声、10年、2・3週間、70歳のおじいちゃん
Share.

About Author

2件のコメント

  1. 参考になった(1)

    間違ったセックスによって、女性は男性を憎み嫌うようになり、子供に厳しく当たるようになる。一方、男性は残酷で残虐になり、そのはけ口が職場の部下や戦争になる。正しいセックスを知り、実践することがいかに大切かよくわかりました。

  2. 参考になった(0)

    「人類の歴史は○○の歴史ではないか!」とは、至極名言だと思いました。
    天界の改革シリーズ、教育プログラム、宗教講座の内容を通じてみると、感銘深いご指摘です。