家族の絆 〜夫婦(7):愛のヨガ(六ヶ条)〜

試聴映像

映像を観る

時間
56分
価格
文字起こし

概要

これまで、ルドルフ・フォン・アーバン博士の『愛のヨガ』という本を説明してきた。今回は、アーバン博士が多くの人々にアドバイスをしてきた”愛の六ヵ条”という要約されたものを紹介する。

目次

1.アーバン博士のアドバイスの要約 (00:00:00)

今回は、アーバン博士の多くのアドバイスを“愛の六ヵ条”として要約されたものを紹介する。

2.愛の六ヵ条:一 準備 (00:01:16)

愛撫の目的と注意点について。性的に成熟したカップルは相手に性器を触らせることを不快に感じるものだ。ほとんどの男女が、非常に浅い部分のクリトリスオーガズムしか知らない。実際、性というのは知られているよりも、かなり複雑で、奥が深いものである。

3.愛の六ヵ条:ニ 体位 (00:08:44)

体に負担をかけない自然な体位についての解説と、30分以上持たせるための初心者へのアドバイス。

4.愛の六ヵ条:三 継続時間 (00:15:55)

ほとんどの男性は3分持たない。男性がすぐに性器を中に入れずに、30分間くっつけておく理由と利点について。失敗したときの対処法について。

5.愛の六ヵ条:四 集中 (00:20:18)

性行為における「完全な集中」とはどういうことか。また、現代人にそれがなかなかできない理由。訓練して、脳から、性器の方に意識を切り替える練習をする必要がある。それがどのようなものなのか、説明しておく。

6.愛の六ヵ条:五 くつろぎ (00:28:35)

“くつろぎ”が一番難しい。精神的、感情的くつろぎがなければ、気の交流が起こらない。何かの気がかりや、性行為に対する罪悪感、パートナーに対する不満があってはならない。ほとんどの人は習慣的思考に捕われている。それを取り除く作業が瞑想である。だからこそ、夫婦関係を瞑想に変えていくべきである。瞑想とは何か。

7.愛の六ヵ条:六 回数 (00:48:20)

30分以上の性交における適切な頻度、回数について。

8.愛の六ヵ条(追加):七 方位 (00:50:40)

アーバン博士の六ヵ条に一つ付け加えておきたいことがある。“気の流れ”において、頭を向ける方位というのは大変重要である。四つの聖なる真理“四性諦”と“八性道”について。

9.愛の六ヵ条(追加):八 正精進 (00:54:40)

さらに追加で、幸福に至る究極の真理を紹介する。

終わり(00:56:03)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

  • 「愛のヨガ」ルドルフ.V.アーバン著、野草社
お釈迦様、お風呂、じっとしている、アルバイト、インポテンス、エネルギーの交換、オーガズム、カウンセリング、カレッツァ、クリトリス、クリトリス・オーガズム、コントロール、スシュムナー管、ダブルベッド、ビンビン、プラーナ、ペニスの先、リラックス、ヴァギナ、ヴァギナの入口、ヴァギナ・オーガズム、一緒にいる、不満、井戸の水の汲み方、仏陀、仕事、任脈、体が開く、体の感受性、修行、優先順位、全方位的集中、前戯、勃起、勉強、動物レベル、北、南、受け入れ態勢、喜び、墓、嫌悪、子供、宅急便、宇宙空間、完全な性交、宗教、実践、家事、射精、幸せ、幸福、幸福感、弛緩、心配事、必要悪、怒り、性交渉、性器、性欲、性的な習慣、性的に未成熟、性的に死んだような時期、性的完成、性的錬金術、悟り、悪い癖、意識、感じる、感受性、感受性の開花、感覚器官、手を握る、授乳、方向性、時計の秒針、未熟な男性、東、板金、正くつろぎ、正しい感覚、正中線、正体位、正回数、正方位、正準備、正精進、正継続時間、正集中、気の感覚、気の流れ、気持ちがいい、温泉、潔癖な人、獅子脅し、理性、生体電気、男性器、短い性行為、神秘家グルジェフ、神経叢のチャクラ、神経症的原因、筋肉、細胞、緊張、練習、罪悪感、考え事、肩を抱く、背骨の中、脳、自然、若いカップル、苦・集・滅・道、西、親子関係、解脱、赤ちゃん、躾、隣の家の物音、雑巾がけ、離婚調停、頭がいい、高揚感、1分間、1時間、2時間、2~3週間、3分もたない、3時間
Share.

About Author

6件のコメント

  1. 参考になった(2)

    特別に瞑想の時間をとらなくても、夫婦のセックスを瞑想に変えられるのなら、私は後者の方がいいです。私の場合、後者の方が集中できる気がします。

  2. 参考になった(2)

    本当に、見てよかったです。
    知らないことばっかりでした。
    なぜ先住民のほうが感受性が高いのかということも、なるほどそういうことなのかと思いました。

    こんな情報が、もっと世の中に広まるといいなと思いました。

  3. 参考になった(4)

    最後にある「つまらん話」、有難いです。つまらん話の大ファンです。方位だけでも満腹でしたのに、別腹が動きます。ごちそうさまでした。

  4. 参考になった(1)

    説得力に欠け、わかりづらい。
    本をしっかり読んで実行したほうが良い。

  5. 参考になった(2)

    嫌な仕事も「ゆっくり丁寧に感じながらやる」こと。
    今回の映像の主題とは違いますが、私にとってすごく衝撃の事実(真理)でした。
    これなら、ひとりでもできそうです。

    すでに夫に積年の不満がありますが、夫の無知は彼だけのせいではないので、これから良い方向に向かうように努力したいと思いました。

  6. 参考になった(1)

    いつもためになるお話ありがとうございます。

    質問なのですが、「愛のヨガ」にも書いてあったのですが、コンドームは使用してはカレッツァは起こらないのでしゃうか?
    コンドーム以外の避妊の方法をとる必要があるのでしょうか?