宗教学講座 初級コース 第205回 マニ教(マーニーの人間像)

試聴映像

  • 1. テーマ:陰謀の本質とも言えるマニ教
  • 2. マーニーの変わった父親と"謎の洗礼教団"
  • 3. "謎の洗礼教団"と脱退につながるマンダ教の影響
  • 4. マーニー(マニ教)が重要である理由

映像を観る

時間
114分
価格
文字起こし

概要

今回から3回にわたって、マニ教を解説していく。マニ教はすでに絶滅した宗教で、神智学、グノーシス、或はイルミナティや陰謀論の方面に関心がある人たちを除けば、一般的にはあまり知られていない。ほとんど参考になる文献もないが、純粋にマニが説いたマニ教について理解していく。マイナーなマニ教を取り上げたのはなぜか。ここに、悪魔崇拝の根源、ある意味で陰謀の本質が見てとれるからである。

目次

1.マニ教を取り上げる重要性について (00:00:00)

マニ教の中には、現代神智学の原型とも言える部分がある。これは世界中の秘密結社、或はイスラムの中にも流れ込んでいる重要なエッセンスと言える部分であり、マニ教がキリスト教に徹底的に弾圧された原因でもある。弾圧によりマニ教は消滅してしまったが、中世にカタリ派として復活し、イスラムの錬金術師によって様々な形でヨーロッパに入り込んできた。こうした流れを押さえるとともに、現在の巧妙にカモフラージュされた、想像を絶する悪と陰謀についても話す。こうした事柄の本質は私が10年以上の時間をかけて研究してきたものである。

2.マーニーの誕生と人間像 (00:39:51)

マーニーの出生、特異な幼少期の環境を見ていき、マーニーの精神形成の基となった教団、またその後の思想的系譜を見ていく。しかしマーニー自身による資料がない事と、マニ教のどこに彼のオリジナルな思想が残っているかという点で今だに不明な部分がある。それを踏まえた上で私の直観を基に、マーニーが受けたマンダ教徒からの影響について、そして、マーニーに啓示を与えた者が誰かについて読み解き、この思想が神智学や秘密結社の本流と深く関わっていることを指摘する。

3.マーニーの救世主思想 (01:35:01)

マーニーが構想した預言者の系譜からは、マーニーが自分を最後の預言者と位置付けようとしていたことがわかる。この預言者たちの正体と、救い主やその使徒になりたがる人間の性の根本原因について言及する。そしてこの世界で倫理や論理が破綻している所として、特徴的に女性の場合、男性の場合に分けて取り上げ、宗教によらない、正しい世界観の構築の必要性を説く。

終わり(01:54:17)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

  • 「マニ教」 青木 健著 講談社選書メチエ
10年以上、12歳、16才の娘、1902〜14年、1969年、1972年、20世紀、216年4月14日、240年4月19日、24才の誕生日、4才、5億8千万、6〜10世紀、8種、911、99.99%、CMC、FBI、「なぜこの世に生まれたのか?」、「なぜその父から引き離されたのか?」、「グノーシスの神話」、「幸福論」、「汝の父は誰なのか?」、「汝はどこから来たか?」、「汝は何者であるか?」、お告げ、お布施、げんちゃん、まな板ショー、ものみの塔、る何とか、アダムの創造、アポローン、アラビア語文献、アルベルトグリュンヴェーデル、アルベルトフォンルコック、アート、イエス、イエス派、イエズス会、イラスト、イラン、インドの神、インドラ、ウィグル語、エクソシスト、エゴ、エノク、エノシュ、エルカサイ教団、エンターティナーの天才、エーテルダブル、エーテル体、オバマ、オーラ、カトリック、カムサラガーン家、ガイド、ガヤトリーマントラ、キャバレー、ギリシャの神、クテスィフォン、クリシュナ、ケファライア、ケムトレイルのパイロット、ケルンマーニーコーデックス、ゴーヤチャンプル、サナット・クマーラ、サルコジ、ザラスシュトラ、シェーム、シスコウィーラー、シスター、シャンティ・フーラの村岡さん、シャープラカーン、シヤーブフラガーン、シュメール、ジョンレノン、スカウトマン、スター、ストリップ、スパイ、セト、ゼウス、ソグド語、ソープランド、ゾロアスター教、タウム、タロットカード、ターゲット、ダストマイサーン村、ダンスの天才、チャネリング、デービッドアイク、トルコ風呂、ニムロデ派、ニューワールドオーダー、ヌード、ハイアラーキー的、ハマダーン、ハータムルアンビヤー、バッハ、バビロニア地方、バレエダンサー、パウロ、パティーク、パラクレート、パルティア語、パルティア貴族、ヒルティ、ヒーロー、ビートルズ、ファミリー、フィーマキャンプ、フリッツスプリングマイヤー、プラトンの哲学、プロダクション、プロティノス、プロテスタント、ベネディクト16世、ベルリン民俗学博物館、ベルルスコーニ、ホツマの神、ホメロス、ホモ、マイケルジャクソン、マハーバーラタ、マフィアの組長、マホメット、マルキオーン、マルディーヌー村、マルヤム、マーニー教寺院遺跡、マーニー教断片、ミトラ教、ミニアチュール、ミニスカート、ミュージシャン、ムグタスィラ教団、メソポタミア平原南部、モデル、モーツァルト、ユダヤキリスト教系新興教団、ユニテリアン主義、ユーラシア大陸、ラーマ、レジャンバルド神父、レッスン、レプティリアン、ロックグループ、ヴィシュヴァーミトラ、一攫千金、三位一体、上映会、上流階級、世界支配、中世イラン系、中世ペルシア語、中西さん、二神論的図式、仏教、仏陀、仙谷、伝道、位階制、修道院、借金、傭兵、先行する使徒たち、光と闇の闘争、光の国、光の浄化、入信、共同体、共産主義、内部告発者、内部資料、写本、写真、出口王仁三郎、劇団、勉強会、北朝鮮、占星術、反ユダヤ教的思想、司祭、合気道、同伴者、名門の家柄、吐峪溝石窟、善、善の神、善悪の二元論、国立アジア美術館、在日、地獄、売国奴、売春、売春組織、多重人格、大企業の社長令嬢、大学、大安心の境地、大統領、大聖遷、大臣、大金持ち、天使、天才、天界の教授、女性のスパイ、女性差別、妊娠、妻、安倍、小泉、岩波新書、嵐、幼稚園、役職、後継者、性奴隷、性接待疑惑、性格の良さ、性欲、悟り、悪の巣窟、悪の神、悪魔崇拝者、悪魔払い、惑星の皇女様、惨殺、愛、接待旅行、推薦、政治家の娘、政略結婚、教会音楽、新約の神、新約聖書、新進気鋭、日本、旧インド美術館、旧約の神、映画、最後の完成者、最新型のケイタイ、本尊、東條真人、槍千本、欲望、歌手、残虐性、法王、波動、洗礼者ヨハネ、浄化、浄土宗何とか派、深海魚シリーズ、火、無知、無間地獄、物欲、犯罪者、王族、生け贄の儀式、生皮、男だけの洗礼教団、盗掘、瞑想、知恵の神、神の神聖、神官、神智学協会、神霊、禁欲主義、福島、秘教、立候補、竹中、精霊、終末思想、組長の娘、聖書、脅し、芸能人、芸術、英才教育、菅、虐殺、表のイルミナティ、裏のイルミナティ、見目形、覚者、誘拐、議員、財閥、貴公子、資本主義、赤ちゃん、超能力者、進化、適切な対価、野田、長男、長老、閣僚、陰謀論、霊的な利益、韓国、音楽的な天才、高昌故城、高級コールガール、高級娼婦、魔女、鳥、麻薬
Share.

About Author

11件のコメント

  1. 参考になった(2)
    だいなみっくん on

    エホバの証人の方の脱会のお話が興味深かったです。私自身も毎日、〇〇神とか〇〇神のマントラを欠かさず唱えていた頃、竹下さんにその神々の実態を知らされ、驚愕し、にわかには信じられず、竹下さん関係のものを封印した時期もありました。それでも疑問を持ちながら、過去の講演録を聴き、竹下さんの生き方や目指されている理想の社会がどういったものなのかを知るにつれ、自分の中でほどけてくるものがあり、今では真実真相を語っている方だと認識しています。

    一連の講義が多くの方の探求のきっかけとなり、ゆるぎない平安の実現に向けて歩んでいただくことになれば素晴らしいなと思います。

  2. 参考になった(1)
    わらうりうまうみ on

    ん~。
    結局、自分だけが救われたいと思ってて…、やってることが真逆なことなんですね。
    どう考えても、自分だけが幸せなんてありえないと思うようになりました。

    「地球上のすべての人が、…実現できます。必ずやれます。」
    まともな世界になりますように。

  3. 参考になった(3)

    なんと今回はほとんどの時間が興味深くて重要な雑談のような気がします!宗教シリーズが難しくて苦手な方にもぜひ。

  4. 参考になった(1)

    ちょっと講義を聴かないだあいだに、ゴーヤチャンプラクルティに翻弄されて生きていました。確固たるプルシャを実現しなければ、この、ゴーヤチャンプラクルティから脱することはできません!先生は、プラクルティというか、現実を連れてくる幻影に、惑わされては、いないのだと感じます。だれしもが、生きていく手段として、人によっては、人から外れるさみしさに耐えられなくて、力ある悪に取り込まれていくのが、この世界のプラクルティでもあります。確固たるプルシャを実現するには、ここはインドではなく、現代の日本。男なら社会のなかで、悪に染まったり、犠牲にならずに生きていかれる基盤をみいださなければ。それはかなり少数派になります。あと、まえに、プラトンを要約した学者のところの、人は世界を完成するために地上に降りてくるとのこと。物を作ったり、販売したり、多くの人は小さいながらも、なにかの世界に貢献することがあるし、先生のように、少しでも世界がよくなるように授業をすることも、世界を完成させるという言葉に入ると思います。プラトンはホモロリコン独身だったりですが、正義のところとか、いいこともいっているのですが。ともかく、前半は厳しく、後半は楽しい今回の授業で、ゴーヤチャンプラクルティがちょっと晴れました。自分としては、社会でなにか行動していくために、接触する悪もあるかもしれないところを、どう染まらずに、犠牲にならずにという課題です。そのためには、理論上、前提として、プルシャを実現しなければならない計算になり、ちょっとこまりました。

  5. 参考になった(1)

    事実を見る力を得るには、感性を磨く必要があると思いました。論理性についても勉強する必要があると思いますが、様々な行為について「合成の誤謬」というものになかなか気が付きません。その原因は「エゴ」にあると思いました。それを支えているのが資本主義経済のような気がします。自分の中の闇の部分をどこまで洗い出せるのか正直わかりません。全ての人間は「神」になろうとしているという事を耳にした事がありますが、そこにも「エゴ」が介在している事が自分(人間)の恐ろしい部分です。竹下先生の講義で私の中の「神」に対する概念が少しずつ変化してきているのが感じられます。力を持った神、優しい神など様々・・・

  6. 参考になった(1)

    私には会津の血が受け継がれており(母方)、白虎隊の歴史などを教えられて育ちました。学生時代の先生も、会津は捨てられた土地だとおっしゃっていました。(まさか、ここまでとは思いませんでしたが)。震災ののち、私が関東から西日本へ移ったときから、ずっと心のどこかで、会津の文化が新たな土地で融合し、花開くといいなと思っていました。(たぶん実現するでしょう☆)
    山口の方々にもたくさん助けていただきました。

    私は中和させるのが、竹下先生のように上手ではなく、本当に、たくさんの方々にご迷惑をおかけしたこと、心よりおわび申し上げます。
    地球で暮らす私たちにかかってしまった魔法が、早く解けるといいですね。

  7. 参考になった(2)

    とても重要かつ、深刻なお話なのですが、途中途中、なんども笑い、ひきこまれてしまいました!
    げんちゃんのところと、エホバの商人の方とのエピソードのとこなど、オモシロカッタ!!

    「ジョン・○ノン」…えぇっ?!!
    「マイケル・○ャクソン」…そんなアホな?!

    つくづく救いようのない(救われようのない)世界だったんだなって思いました…。

    宗教シリーズ、飛ばし飛ばし見ていて、前回、前々回など見てないのですが、大丈夫でした。(理解できた)最近の時事ブログのイルミナティ関係まとめという感じ。

    竹下先生のこういった講義が、後に宗教のように利用されない(しない)ために、今リアルタイムで聴いてる私たちが先生がおっしゃってることのエッセンスを、きちんと正しく理解し、府に落として、自立して、それを生きなければいけないなと思いました。

    「エゴ」のところは、自分も言葉を聞きながら、思わず背筋正して内観してしまいました。大丈夫かしら?!(どきどき)
    もしもエゴのしっぽをみつけたら、きちんと気付いて、つかまえて、正しく対処したいと思いました。

    世界の事実を知れてよかったです。
    ありがとうございました。

  8. 参考になった(2)

    何度も自分自身に言い聞かせてきたことがこの回で語られていました。しぶとく残っていた「欲」が少し落ちた気がします。無限の時間をのんびり幸せに生きていこうと改めて思いました。どうもありがとうございました。

    宗教関係なくこの回はお勧めです。まだご覧になっていない方は是非。

  9. 参考になった(1)

    最後の方のお話しを聴きながら、自分の中で、置き換え問答をしていました・・・
    高い地位につけるから・・・というのでは無くても、お金が無くって、仕事も無くなり、食べる物も無いほど生活が苦しくなったらどうする?などなど。
    どの様な環境下にあろうとも、どこをどう切り取っても誠実でいられるように、自分自身の倫理観、世界観を清らかに、しっかりと確立していくためにも、常に自分の行為や考え、意識をしっかりと見つめて、それを自覚し、日常を過ごしていこうと、身の引き締まる思いです。

    お金を払っての女性との肉体関係は、「愛がない」から許せるけど、所謂、不倫であったり、相手への好意的な感情がある関係は許せないという話しは何度か聞いたことがあります。個人的には、愛あるが故にそういう関係になった・・・という夫の方がいいです。以前からの映像配信を通して竹下先生の講話などを拝聴していて、霊的な分野のことも知ることができたので尚更そのように想います。
    世の男性陣にも、愛あるが故に、その人に触れたい。その人だから触れていたい。という意識であって欲しいなと思います。娘にも、そういう男性と出逢って欲しいと願いながら最後のお話しを聴いていました。
    女性陣も、そんな男性と幸せを築いていける人生を過ごせたらい~のになと思います。
    (先ずは、自分自身の世界からですが・・・)

  10. 参考になった(2)
    キットカット on

     陰謀論の本質と仰られていたマニ教の講義!全般凄い内容で今まで私が疑問に思っていた数々の事(売国奴はなぜ?曲のヒットは?などなど。。。)驚きと共に理解出来ました事感謝致します。かなり!現在の出来事と繋がりますので必見@@”の回だと思いました!
     しかし、悪のレベルが”悪逆非道、”極悪非道、”大逆無道。。考えが及ばない、この世のものとは思えない。。内容で。。表現が出来ないものでした。
     教えて頂きありがとう∞御座いました☆
    マーニーの父親が何故入団したか?の先生の妄想話、何だかありそうに思えました、先生はあえて色々な人に接しない様にされておられるのに鋭い指摘が多々あります。
     インドも何故?って思っていましたが、インドの神がほとんど悪”だったとは。。。
     今は、いい社会を作る努力が必要なのですね。
    ☆私はこの歳になっても、”親が日和見的だったり、昔の事で言い訳ばかり、とか”持続的に不満に思っておりましたが、今回の講義を拝聴して、その思いが”アリンコキッド?”位に思え~”しょうもな~ぃ!”思いになり~消えていく感じになりました。”なんだっけ感覚”?。
     ☆面白さバッグンで深い大切なお話”天こ盛り”頂き!ありがとう∞御座いました☆。

     

  11. 参考になった(1)

    この世界の人に倫理がないのは、突き詰めると欲(野心)に行き着きます。欲を捨てないと正しい判断はできないと思います。