賢い生き方、愚かな生き方(1)講義

試聴映像

  • 1. テーマ:世界の現実を理解し、どう賢明に生きるか
  • 2. 先進国が"豊か"になる理由
  • 3. 原住民が搾取される手口
  • 4. 本当に豊かな生き方

映像を観る

時間
137分
価格
文字起こし

概要

今回のテーマは、どのように生きると賢明に生きられるか?ということである。だから、賢明でない生き方を選択すれば、当然それが愚かな選択だということになる。

目次

1.世界で起こっている事 (00:00:00)

世界が今どのようになっているのか?これからどうなっていくのか?という部分についての大まかな理解を持っていないと、なかなか私(竹下氏)が言っている事は世の中では通らない。私の考え方というのは圧倒的に少数派なのである。しかし、世の中で今起こっている事を理性的かつ客観的に見ると、私が主張している以外に選択の余地がないと感じている。環境の問題や貧富の格差の問題を通して、開発途上国に対する先進国の問題点や私達が改めるべき事を話していく。

2.本当の豊かさ (00:46:55)

出来ればもう少しみんなに“豊か”ということがどういう事なのか、考えてもらいたい。豊かさというのは、決してフランス料理を食べに行くから豊かなのではない。親子のコミュニケーションがきちんと取れること。贅沢をしなくてもこのような生活スタイルを確立していくことの方がずっと大切なのではないか。これは、生活全般に言えることである。

3.賢明な生き方 (01:12:40)

この世界というのは、本当に強い者が弱い者を搾取している世界である。日本の中ですらそうなのだから、それが世界のレベルで豊かな富める国と貧しい国だったら、もっと酷い事が起こっている。そこで私達に何が出来るかを考えてみる。もう少し賢明に生きるべきなのではないか、もう少し質素で簡素に生きるべきなのではないか、これらがとても大事なことである。そうすると地球全体を助けることが出来る。それが日々の私達の生き方にかかっている。

4.世界を変える方法 (01:46:10)

私はこの世界を変えたい。その為に、テロではないやり方で変えたい。もっと賢明なやり方、そして完全に合法なやり方で変えたい。それが出来たらこの世界は変わるし、世の中に革命を起こせて世の中はすぐに変わる。その為の方法は何かを話していく。

5.本当の悩みでない日本人の悩み (01:56:23)

日本の人がリストラされたとか給料が下がったとかで困っている。アフガニスタンの人の気持ちになってみると、彼等は明日食べる物がないかもしれない、冬を越せないかもしれない。そういう人の立場に立って考えたら、私達の悩みは悩みではないかもしれない。

終わり(02:17:17)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

10億円、1400万円、1億円、250万円、2800万円、3~4万円、「人」という字、お互いが愛し合っている、お互いの同意、お医者さん、お正月のアルバイト、お釈迦様、お金、お金持ち、しわ寄せ、ただ働き、アフガニスタン、アフガニスタン難民、アマゾンの熱帯雨林、アメリカ、アメリカの機嫌、アメリカの芸能人、アメリカの要求、アメリカは悪、アメリカンドリーム、アラブの王様、イエス・キリスト、イギリス、イスラム圏、イスラム教、イスラム社会、イラク、イラン、インターフェロン、インド、エリザベス女王、キリスト教、ギャラ、クエート、コーヒー農園、ゴミの問題、サウジアラビア、ジャンクフード、ゼネコン、タリバン兵士、チェーン店、テレビ、テレビ局、テロリスト、デフレ、ニューヨークの被災者、ハンバーガー、バイオテクノロジー、バブル崩壊、パキスタン製、パソコン、パリサイ人、パート、ビニールハウス、ビル・ゲイツ、ビン・ラディン、フィリップ殿下、フランス料理、ブッシュ大統領、ペシャワール会、マイクロソフト社、マクドナルド、マハラジャ、メディアの洗脳、ユダヤ人、ユダヤ教、ユダヤ資本、リサイクル社会、リストラ、ログハウス、ワークシェアリング、一夫多妻、一致協力、一般庶民、不倫、不安、不景気、世界を支配、世界野生生物基金(WWF/世界自然保護基金)、中古品、中間管理職、予備校、二酸化炭素、享楽の文化、人間の契約、人間関係、代々木ゼミナール、休暇、伝統食、住宅設計、住宅金融公庫、保険、借金、億万長者、先進国、公務員、再就職、分かち合い、分配、利子、助手、勉強、動物、医師会、医療費、反米感情、商人、困っている人を助ける、国会中継、国民健康保険、国民貢献保険、国益、国連、土地、地球が壊れる、報復、塾、声を上げる、夏休み、多国籍企業、大企業、大飢饉、夫婦関係、失業者、奥さん、好景気、婚姻関係、子供部屋、孔子、孤立化、学校の先生、安い賃金、宗教の教え、家、家具、家庭、家計、家賃、寄付、専業主婦、専業主婦のおばあさん、巨大資本、年功序列、年金、幸福、後進国、徳を積む、心が平安、心のレベル、恩給、悪、情報戦略、成長、技術革新、指輪、損得、搾取、支援物資、政府、政府の高官、政治献金、教育資金、文明、断食、新聞社、新進気鋭の会社、日当、日本、日本人の悩み、日本経済、時給、景気回復、暖房費、書斎、東欧ミサイル防衛構想、松が枯れる、株、植民地、植物、構造改革、正しいものの考え方、武器商人、気候の変動、法律の抜け道、浪費、温暖化、炭疽菌、無党派層、焼肉パーティ、燃料電池、牧場、環境問題、生活スタイル、生活保護、生活水準、生活設計、田舎、男優位、異常気象、病院、登校拒否、看護婦さん、石油、石油の恩恵、研修医、神戸、福富町の町営住宅、科学技術の発展、税金、空爆、築14年、簡素な生活、経験、結婚、給料、絶対的な貧困層、絶望のどん底、美術品、老人介護サービス業、考え方次第、肉(牛肉)、自民党、自由競争、自由貿易、自給自足、自衛隊、芸能界、衣笠元プロ野球選手、製薬会社、親子のコミュニケーション、親子関係、証券会社、試練、講演、警備会社、豊かさ、貧しい国、貧困、貧富の格差、貪欲、貯金、貯金ゼロ、貿易の不均衡、賃金体系、質素な生活、贅沢、軍事費、軍拡競争、輸入、輸出、農業支援、都会、野球のスーパースター、野生の勘、金利、銀行、長者番付、開発援助、開発途上国、関税、阪神・淡路大震災、雇用体系、雇用問題、難民キャンプ、電気自動車、革命、預金、食料自給率、飢え、飼料穀物(トウモロコシ)、騙されている、高い理想、高齢者医療、5種体癖
Share.

About Author

3件のコメント

  1. 参考になった(5)

    考え方次第で悩みがなくなるとのこと。私も食べるものがなくなったら、断食するいい機会だと考えると思います。過去に断食して、その効果のすばらしさを知っているので。

  2. 参考になった(3)

    先進国に生まれ、生きていることが、後進国の人たちにとって、害悪でしかない側面を多分にもち。生きているだけで、カルマを作っているなと感じます。それで、贅沢、浪費などしようものなら、よりいっそうカルマを作ってたいへんだな。水野南北は、食の節制(簡素な生活)が何よりもの徳積みになるといっていたが、竹下先生の講演を聞くにおよび、より確信に変わりました。および、今までは、統〇教会の、神のためという名目の、訳のわからない寄付(献金)に財産をささげて、教祖一族や幹部を豊かにするのに貢献してきたが、今後は、本物の慈善、平和活動している方たちや組織に寄付もしていきたいと思います。いつも映像を通して、本物の生き方を示してくださる竹下先生、ありがとうございます。

  3. 参考になった(2)

    経済崩壊等、これから日本も大変な状況になる可能性が高そうですが、どのようなときでも自分が幸福と思えるようになるためのヒントがたくさん得られる講義でした。高い視点、理想をもつ視点が自分には足りなかったなと思います。