竹下氏による一問一答 第1回

試聴映像

  • 1. 一般人が関わってはならない危険な「アワの歌」
  • 2. ブッディによる真偽判定法のポイント
  • 3. 花粉症・不眠症の原因は上体のコリ
  • 4. 目に入った力(上体のコリ)を緩める技術

映像を観る

時間
82分
価格
文字起こし

概要

2023年12月のアンケートでいただいた視聴者の方からの質問に回答する。今回は、アワの歌の危険性、ブッディによる真偽の判定、キンバリー氏の活動、そして不眠症に関連した質問に答える。(本映像は宗教学講座中級第94〜95回と同時に収録した内容です)

映像編集者のオススメポイント

  • 一問一答シリーズの第一弾です。「どうしたら不眠を治せるのか?」実習付の解説は乞うご期待。特別な道具やお金もかからず、いつでもどこでもできる方法です。良質な睡眠を手に入れて健やかに過ごしましょう。 (ミルキーユ)

  • 「眼を緩める技術」はデスクワーカー必見!文字起こしを担当した方が、映像で竹下氏が行う動きに倣い試してみたところ、眠くなってその日の作業ができなくなってしまった😪 💤というほどの効果です。 (るぱぱ)

目次

1.(質問1-1)アワの歌は今でも禁止されているか?見る・聞くだけなら問題ないか? (00:00:04)

アワの歌の効果とその危険性、歌い続けることでその身に起こることを説明する。それを見る・聞くことの影響についても回答する。

2.(質問1-2)ブッディによる判定を、カードを使わずにできるようになるには? (00:07:02)

教育プログラムで紹介しているブッディを用いた判定方法について、ポイントや注意点を解説する。またカードを使わずにチャクラを用いて真偽の判定をする方法を話す。

3.(質問1-3)銀河連合と宇宙連合の違いは? (00:14:33)

宇宙連合については知らないが、現在地球に関わっている神々の導きに従う集団は、かつての光の銀河連邦や銀河連合から出てきた者で構成される。この集団と、今日本の変革に関わっている人たちについて話す。

4.(質問1-4)キンバリー氏がワクチンの真実を世界中に流さない理由は? (00:23:13)

ワクチンの真実を世界中に流すことは、キンバリー氏にとっては簡単なのでは?という質問に対して、キンバリー氏にこれができない理由を話す。今の情勢の中で各自が準備できること、金融崩壊に関するキンバリー氏独自の見解についても説明する。

5.(質問1-5)どうしたら不眠症を治せるか? (00:33:53)

不眠症を治したいという相談について、不眠の原因を、入眠のメカニズムや身体の凝りといった視点から説明する。その上で、不眠症解消の基礎となる、目を緩めて上体の凝りを取るための一連の技術を紹介する。

終わり(01:21:59)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

19件のコメント

  1. 参考になった(10)

    一問一答凄く良かったです。
    また是非続編を公開してほしいです。
    セルフケアの方法は必見と思います。
    具体的な指南がありがたいです。
    疲れを蓄積させたままで寝れば回復するのは子ども時代だけですかね。
    年齢を重ねるごとに体のメンテナンスは必須だなと思います。

  2. 参考になった(6)

    新しいタイプの講義でしたが、とても面白かったです。
    皆さんそうかと思うのですが、見終わった後しばし寝てしまい(笑)、
    寝起きでコメントしています。

    丹田呼吸法のやり方、すごくわかりやすかったですし、効果てきめんでした!
    え、こんな簡単なことなの…と思ってしまいました。
    不眠ではないですが上半身のコリは常日頃感じていたのでこれからやってみます。

    ブラックからグレーに変わっていく過程で良識派の層も少しずつ厚くなっているんでしょうか。
    腐りきった中央政府は不要ですが、地方自治は大事ですね。
    時事的な今聞きたいお話もあって、充実の内容でした。

  3. 参考になった(6)

    東洋医学セミナー番外編みたいで面白かったです。
    目の疲れは本当にしんどい時があります。ケアの仕方を教えてもらえて助かりました。
    また、UNNの情報も追いかけているので、キンパリーさんの情報の解説はありがたいです。
    一問一答は肩の力を抜いて聞けるので楽しかったです。
    またやって欲しい!(質問の募集も!)

  4. 参考になった(11)

    いつもお世話になっております。『(質問1-4)キンバリー氏がワクチンの真実を世界中に流さない理由は?』の質問をさせて頂いた者です。

    救えない現状に対する愚痴のこもった波動もレベルも低い質問をしてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした。

    また、懇切丁寧にご回答頂きまして誠にありがとうございます。キンバリー氏が懸命になって、世界を救おうとしている事に疑う余地がないことが分かり安堵いたしました。

    現状に対する不平不満を述べるのではなく、感謝の気持ちを持って己の波動を上げる努力をしていこうと改めて思い直しました。

    今後とも、ご指導・ご鞭撻の程お願い申し上げます。

  5. 参考になった(3)

    丹田呼吸法のところで何度も寝てしまいそうになりました。
    首、肩まわりがゴリゴリだと睡眠が浅くなり、気が上がると眠れなくなるのは自覚していて、
    経筋体操だけでなく、まったく自己流ですが、眠れない時は丹田を意識して呼吸してみたり、
    普段から首肩中心にストレッチや頭皮マッサージを心がけていました。
    これだけでも以前に比べるとずいぶんよくなったのですが、
    入眠のメカニズムはとても勉強になりました。「目」だったんだ~!
    目から鱗が落ちた分、目が軽くなった気がします。

  6. 参考になった(4)

    後頭部の出っ張りの辺が固くなると眠れないのは、前から気付いていました。これまで、そこに掌を当てたりして対処していましたが、今回のアドバイスの方がずっと効果的です。

  7. 参考になった(3)

    世間では人手不足・人材不足という言葉が飛び交い、生きるだけでも精一杯な昨今ですがどこも同じ状況なんだなとしみじみ感じました。それと同時にmRNAワクチンさえ普及してなければどうとでもなってただろうしどれだけ生きていくことが楽だったろうかと妄想しながら笑
    呼吸法による凝りのほぐし方はとても為になりました。試した結果の寝起きは順調。前は夜も寝つきが悪いし(スマホを見ながら失神睡眠)、年のせいで睡眠時間が減ってきてるのも実感していたので目・首・肩甲骨辺りの凝りがひどかったので助かる限り!できれば眼鏡生活とおさらばできる視力の治し方と白髪のなくし方も教えてほしいです笑

  8. 参考になった(4)
    ぴょんぴょん on

    目の力をゆるめてリラックスする方法がすごく良かった。
    質問してくださった方に感謝です。

  9. 参考になった(5)
    Stupid old man local civil servant on

     ぴょんぴょん先生から非常に嬉しいお言葉を頂いた、不眠症の質問をさせて頂いた者です。私は子供の頃から寝つきが悪く、不眠症が発症してから四半世紀近くなります。ネット情報や睡眠外来受診等で世に出回るほとんどのことは試しても全く効果がないので、治らないものと半分諦めていました。治るのですね。それが分かっただけで、驚きと嬉しさで涙なしでは見られませんでした。今回、私へ個人授業をしてくれているようで、感謝しかありません。それがこういう時に限って、非常に多忙となり、先ほどやっと不眠症の部分だけ見終わりました。取り敢えずは3年を目標に頑張りたいと思います。本当にありがとうございました。

  10. 参考になった(1)

    目のトラブルがあるので興味深く拝見しました。しかし、気持ちよくて、ウトウトと、眠たくなりました。
    最後までねむたくてみれません(笑)

  11. 参考になった(1)

    とても興味深く視聴しました。
    特に不眠症のお話が参考になりました。
    私は6-1体癖の為なのか、幼少期から寝付きが悪く、不眠に悩んで試行錯誤してきた人生だったので、先生の解説が非常にすんなりと入ってきました。ゆるめる呼吸法、これから毎日やってみようと思います。
    一問一答シリーズこれからも楽しみにしています。

  12. 参考になった(1)

    先生に言われた通り湯舟に浸かりながらしています。3分ぐらいすると眠たくなります。溺れないように注意してます。整体師をしていますが、第1頚椎の筋肉の緊張を取るにはとてもいいので、お客さんにアドバイスしようと思います。

  13. 参考になった(0)

    目をゆるめる方法、できてるかできていないかわからなかったのですが、動画と一緒にやってみて、さあ!夕飯を作ろうと始めたところ、目がすごくよくみえて、肩首周りもなんだか軽い!びっくりしました!!
    ここ2、3日、急に身体がだる重くなったり、目の見え方がおかしくなったりして、いよいよ旅立ちの時かと密かに思っていたのですが、首肩まわりの凝りがこれまで経験したことのないピークを迎えていたようです。肩こりで体調悪くなる人の話は聞いていましたが、こんなに辛いなんて思ってなかったです。。。。。
    この動画で紹介されている目をゆるめる方法、始めは効果を実感できないかもしれませんが、肩こりのひどいかたは是非やってみてください。

  14. 参考になった(2)
    青空大好き♪ on

    とても興味深く拝見しました。
    特に丹田呼吸のお話に感動でした。
    東医のチャクラのヨガを続けているせいか、丹田呼吸がスッとできて、じわーっと涙が滲みました。
    全身が楽になりました!
    東医も映像配信も本当に素晴らしいです。
    いつもありがとうございます。

  15. 参考になった(0)

    目を緩める方法を一緒にやっていたら、何度も寝落ちしてしまって、やっと最後まで視聴する事ができました。思えば受験の頃に花粉症になったのは納得です。肩や首がバリバリでしたから。今は花粉症はほぼ出ませんが、肩凝りしやすく、寝つきは悪いです。教えていただいた事をお風呂でやってみようと思います。サボりがちな経筋体操もこれを機会にやろうと思いました。ありがとうございました。
    寝る前の入眠体操も教えていただけたら嬉しいです。

  16. 参考になった(2)

    映像配信で竹下さんのお話しをいくつか聞いたのと、商品を少しだけ購入したことがある立場ですが、遠慮がちなのでコメントをするなどと思っていませんでしたが、目の力を抜く方法を聞いたのが、僕にとって大きな財産になりそうなので、コメントしとかないといけないと思いました。僕も小さい頃からずっと寝付きが悪くて、視力が悪くなって眼精疲労と不眠性がすごく重要になっていて、眠るためという事もあってお酒を飲んだら眠れるという事もあって、アル中になってますけど、今回の竹下さんのお話しを聞きながら
    、目の力を抜く方法をやっていたら、本当に変わりそうな気がしました。

  17. 参考になった(3)

    一問一答ありがとうございます。
    デスクワークですが、本当に眼の疲労、視力低下、不眠傾向があったので有り難いお話でした。
    私は、更年期も重なり、辛すぎて漢方薬と呼吸法で乗り切りました。
    今、安定してます。
    まさか、花粉症と不眠症とリンクするとは。
    今年もひどい花粉症で、仕事を休む程でした。黄砂もひどかったみたいですが。

    子供たちと、片目を抑える呼吸法をしました。子供たちは、気が通る感覚がわかり、何でこんなに軽いの?と。
    普通の呼吸に戻すと、苦しい💧と言ってました。
    この感覚を失わないようにと思ってます。
    いつもありがとうございます。

  18. 参考になった(0)

    再視聴して思い出しました。
    昔、偏頭痛で辛い時、夫が首のマッサージをしてくれて
    すっと嘘みたいに治ったことがありました。
    先生のおっしゃる第一頸椎のあたりです。
    強いマッサージではなく、弱く弱く触れるような程度で
    1時間ほどやってもらったときにはすっかり頭痛が消えていました。
    強めにマッサージしてもらったときは頭痛は治りませんでした。
    触れるような優しいマッサージで第一頸椎のあたりが
    偶然にもほぐれたのかもしれないと講義を聞いていて思いました。
    寝たきりで自力では出来ない方でも誰かにやってもらうだけでも
    ひょっとしたら改善するかもしれないなと思いました。