竹下氏による一問一答 第2回 〜天界通信より/祈りと雑念/身を守る食生活〜

試聴映像

  • 1. 我々の目に見えない振動数の違う世界
  • 2. 無意識のレベルで宇宙人と繋がっている地球人
  • 3. 祈りに雑念が入るのはなぜか 〜 優先順位の問題

映像を観る

時間
91分
価格
文字起こし

概要

今回は、通信文での記述にある「4億5千年前に太陽系を乗っ取った闇の勢力」、「地球人の約7割以上が宇宙人グループに繋がっている」、「妻の身体は全ての天体と全宇宙をあらわしています」、「統一体」のそれぞれの意味について回答する。また、祈りに集中する方法、感染症とシェディングの対策としての食生活について答える。

映像編集者のオススメポイント

  • 自分の魂と繋がる祈り方とはどのような祈り方なのか? 「祈りと禁戒・勧戒」の関係性のお話は、今後の生き方を大きく左右する非常に重要なヒントになると思います。是非ご覧ください。 (ミルキーユ)

  • 「神々」に対する幻想がほどよく剥がれ、自分自身の内側の神(真我)に意識を向ける大切さを認識できる回でした。真我の容れ物である“ぐいぬるみ”を保つために、最後の健康に関する話も要チェックです! (るぱぱ)

目次

1.(質問2-1)4億5千年前に太陽系を乗っ取った闇の勢力とは? (00:00:04)

中西征子さんの天界通信81で記述されている「4億5千年前に太陽系を乗っ取った闇の勢力」について具体的にどんな存在だったのか回答する。それにまつわる宇宙人や神々について、そして神社に行くことをオススメしない理由について話す。

2.(質問2-2)地球人の約7割以上が宇宙人グループに繋がっているという情報の意味は? (00:24:34)

中西征子さんの天界通信71での「地球人の約7割以上が宇宙人グループに繋がっている」という情報の意味について回答する。ユングの世界観、メッセージを送ってくる宇宙人がどんな存在なのかについて話す。

3.(質問2-3)通信文の「妻の身体は全ての天体と全宇宙をあらわしています」の意味 (00:37:23)

中西征子さんの天界通信81で「妻の身体は全ての天体と全宇宙をあらわしています」と言及されていた情報の意味について回答する。星神のその後、星神と星との関係や波動についても話す。

4.(質問2-4)統一体は誰もが持っているのか? (00:47:36)

統一体がどんなものなのかについて解説する。魂とはどんな存在なのか、魂が消えた後も残る身体、竹下氏が言う「いい人」について話す。

5.(質問2-5)祈りに雑念が入らず集中できるようになるには? (00:56:20)

祈りに集中できるようになるために必要なこと、大切なことを話していく。祈りとはどんなものなのか、宗教的な生き方、雑念が入らないようにするテクニックについても触れる。

6.(質問2-6)ガヤトリー・マントラの除霊と浄化の祈りは、海外在住の場合、何時に効力がリセットされるか? (01:25:05)

海外在住の場合、ガヤトリー・マントラの除霊と浄化の祈りの効力がリセットされる時刻について回答する。

7.(質問2-7)感染とシェディングへの対処として摂ったほうがよいものは? (01:25:55)

感染症とシェディングの対策として食生活に取り入れるべきものについて話す。

終わり(01:30:36)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

14件のコメント

  1. 参考になった(14)

    ちょっと情報量が多すぎて…1回観ただけでは処理できない感じです。
    相変わらず人間は「神」に弱いというか、すごい存在!みたいな幻想を抱きがちだなぁと改めて感じました。
    神と人間は扱う領域が違うだけで基本同じというお話が、徐々に腑に落とせてきているように思います。
    本当は神は内側にいて、内側は宇宙より広い世界…なんですね。

    薄っぺらい人生を生きているとパワーを持っている人に惹きつけられるというお話、
    現代の「推し」社会を見ていると本当にそうだと実に納得しました。
    自分の人生の優先順位は何だろうと振り返るきっかけになる講義をありがとうございました。

  2. 参考になった(4)

    雑念が入っても、ガーヤトリー・マントラを唱えられるだけで、ある意味すごいです。ガーヤトリー・マントラを他人に勧めてきましたが、9割以上の人は唱えることさえできませんでした。これらの人が唱えられるようになる方法が知りたいです。

  3. 参考になった(7)

    大切な気づきをありがとうございました。
    神は外にいると思っていました。

    そして、私の祈りは「祈り」ではありませんでした。ただ、お経を読むだけの朝のルーチンでした。また、これさえすれば、安心!という邪心そのもの。
    神を意識すらしておらず、時々ガヤトリーの女神様(イラスト)をイメージするだけで。

    ものすごく恥ずかしい!やばっ。と最大の勘違いを、今教えてもらえて有り難いです。

    そして、まさにヤマ・ニヤマはトイレに貼ったり、子供たちと共有したり、我が家の「ルール化」!これも…恥ずかしい。
    内面と通じる秩序ではなく、外からの「ルール」。今の教育を批判してましたが、結局は同じことやっちゃってました。(恥)

    優先順位は一番は、子育て、家庭。
    でも、1日フルタイム(正規職員は選択せず)で働くと、ほぼ頭を占めてる時間は仕事でした。
    自分が社会貢献したい「障がい児の子育て相談」は、幸せな仕事で、子どもたちが、ポジティブな波動になれるようにと、毎日祈ってました。
    だから、朝の祈りの時も、相談者のことなど雑念が浮かんできたりしました。
    間違いなく「仕事」になってました。
    いつも感謝です。

  4. 参考になった(6)

    神々について驚くことが多い配信でした。
    個人的に
    (質問2-5)祈りに雑念が入らず集中できるようになるには?
    が、心にグサっと刺さりました。
    物事に集中して行う事が幼い頃からできない性分です。
    コロナ禍最中に比して、時間が無いというか、作らず、優先していない日々でした。
    改めたいと思いました。

    ありがとうございました

  5. 参考になった(4)

    「祈り」の部分の講義は深く響きました。
    祈りとは何か、ということが明確に分かり
    自分の中の混乱が整理された気がします。

    自分の無意識の優先順位に気づかされ、
    それで良くも悪くもなく
    あ、そうなんだな、と思い
    本当はどうしたいのかな…と、ただ問いを投げかけ
    でもそれだけで、何か少し変わってきたような気がします。
    ありがとうございました。

  6. 参考になった(4)

     いつも大変私達の為になるお話を有難うございます。今回、先生が大変な努力により、意識をこの世界に留め置き、貴重なお時間を使って、我々に貴重なお話をして頂いていることを伺い、そんな貴重な時間の中から、前回の丹田式呼吸法の話もしてくれたのだということを思うと、また涙が出てきた次第です。
     そんな貴重な教えを頂いているのに、まだ十分実践出来ていない自分がもどかしい。ヤマニヤマを守るように気を付けているのだが、ふと小さな嘘を付いている自分を発見したり、丹田式呼吸法は毎日続けているのだが、まだ自分の力のみでは眠ることができない自分がいたりすると本当に慚愧の念に堪えません。
     幸いチャクラを使って他人の波動が分かるようになってきており、また「神が自分の中にいるという」お言葉も確かにかにその通りということが、分かるようになってきました。私もこのまま修行を続けて、前回の講義で先生が仰れていた神の導管になれるように頑張りたいのですが、それよりも前に、まずは自分の力で眠れるようにしなければなりませんね。でもおかげ様で不眠症は少しずつですが、改善されているような気がします。本当に感謝しかありません。

  7. 参考になった(2)

    言葉で説明してもらわないと理解できないのに、言葉で理解しようとすると
    ますますわからなくなるというケッタイな状況になったので、2回視聴しました。

    私も神は外側の遠いところにいるような感覚をもっていたので、ヤマ・ニヤマを守りましょうと
    言われると、やはり外側から押し付けられたルールのような感じになり、なんとなく「ウザッ」と
    思うことがありました。自分の口からヤマ・ニヤマを守って生きます!なんて言おうものなら、
    どの口がゆうとんねんという感じになり、すごくモヤモヤしていたのですが、
    その理由がふんわかわかった気がします。
    だけどやっぱり海は広いぞ、大きいぞ、の説明を聞いている公園のありんこのようなところが
    まだまだあります。

  8. 参考になった(4)

    竹下さんのお話は、とても面白いですね。雑談(フリートーク)だけの回があっても楽しめると思います。

  9. 参考になった(2)

    どれも濃いお話ばかりで、心にグサグサ突き刺さってきて頭の中がかき回されてぐちゃぐちゃになってしまうのでまた再視聴するの繰り返しでした、、、。
    その中でもやはり「祈り」のお話はもうなんと言っていいのやら。(質問して頂いた方に感謝)
    毎日の「除霊と浄化の祈り」がルーティンになってしまっていたなと気づきました。神か富、どちらを選ぶのか。間違いなく神なのに、内側にこそ大きな世界が広がっているのに、外側の世界に引っ張られている自分もいる、、、。
    日常生活こそ瞑想に。それと波動を見極めることは本当に重要ですね!実感します。これを磨かないとやはり闇の波動のものや事に行ってしまいますもんね。
    それとずっと疑問だった、竹下氏がなぜ毎日時事ブログを掲載されたり仕事をものすごくされるのか、この世界に意識を留めておく必要があるからなんですね。そうしないとすぐに上に行ってしまう、、、そうですよね、普通だったらこの意識階層にいる必要のないぐらい意識レベルがものすごく高いところにあるんですものね、、、でも上に行ってしまわれると寂しい〜とか思ってしまってまだまだ世俗的だな、自分と思いました。

  10. 参考になった(3)

    今回の一問一答は私の中で神回でした。知りたかったことがぎゅっと詰まった回でした。
    竹下先生がどう言った御方か改めて知り、また天界の改革についてもおさらいできました。
    映像配信、時事ブログは歴史、政治、経済、天界、霊界、宇宙のことがバランスよく、しかも深掘りされている理由が今回の配信で少し分かりました。
    竹下先生が現世にとどまり美しい地球を見るために日々お仕事として取り組んでくださっているからなんですね。
    本当にありがとうございます。
    私も常に自分の優先事項を自分自身に問いながらそれに従って美しい地球を見ることを楽しみに生きて参ります。

  11. 参考になった(2)

    あらためて祈りに関しての竹下先生のコメントなど大変参考になることばかりです。
    講義でおっしゃっていたような「通常の生活の中でも宗教的な生き方」が少しでもできるようにと自分にできることに少しずつでも取り組んでいきたいと思います。
    シェディングについても大変参考になりました。

  12. 参考になった(2)

    生きるヒントが満載の回答でした。

    神さまが本当におわすところを知り、感動しました。

    除霊と浄化の祈りの唱えることに対してのお話を伺い、私自身もあらたな気持ちで唱えることができます。

    優先順位を明確にして、日々、丁寧に生きていこうと心に決めました。

  13. 参考になった(2)

    いつも貴重なお話をありがとうございます。
    自分の意思とは関係なく、仕事が忙しくなり、心が自分自身から離れそうや気がしていましたが、仕事をしながらでも宗教的な生き方ができるという言葉を聞いて希望が持てました。
    自分の心に問いかけながら、祈りの気持ちを持ち続けながら、仕事をしようと思います。
    自分の心に問い続ける習慣はあったのですが、いつも自分のしたいようにすればいいという答えしか帰って来ず、確かになあ、と思いながら過ごしていました。
    でも忙しくなってから、少し疑問を持っていて、自分の心に問いかけたら、家族を大事にと帰ってきたので、優先順位を見直そうと思います。

  14. 参考になった(1)
    はちみつ紅茶 on

    後半が特に、今後の生き方の参考になりました!

    外ではなく、内側、心に自分の神がいるということに驚きがあり、そしてとても納得しました。

    時間の使い方や、何に一番エネルギーを注いでいるのか、改めたいと思います。