宗教学講座 初級コース 第142回 旧約聖書(古代メソポタミアの神々)

試聴映像

映像を観る

時間
86分
価格

概要

今回は、旧約の世界に何が描かれているのかを説明するために、アダムとイブの系図を取り上げる。実は、アダムとイブの時代に始まり、現代まで続く闇の系列が存在する。そのことを解説するために、ブラック・ロッジの世代交代の様子を、『旧約聖書』の登場人物や古代メソポタミアの神話の神々の系図から理解する。

目次

1.身体の構成元素の違いによる「人、神」の区別 (00:00:00)

「人、神」という概念について、もう少し細かく分けて解説する。通常、エジプトの神々、インドの神々と呼んでいるのは神霊であり、天使もこのグループに入る。そしてこの上に日本や中国の神々が存在する。シュメールの神々は波動が酷く、瞻部洲の下にある地獄界の住人なので、神ではなく悪霊と呼ぶべき存在である。

2.ブラック・ロッジの政権交代の様子バビロニアの神々(悪霊) (00:18:37)

ここでは、BC5100年以降、ブラック・ロッジのNo.1とNo.2が、どのように世代交代していったのかを一覧で示す。そして、その交代時期が、古代メソポタミアの神話の記述に変化が見られる時期と一致していることを確認する。

3.アダムとイブの系図から見るブラック・ロッジの系列 (01:12:02)

聖書の中では、ノアの洪水でノアの一族以外は助からず、闇の系列は滅ぼされたことになっている。しかし実際は、レメクの子ナアマがハムの妻になることにより、ブラック・ロッジはハムの系列に移り、生き残っていく。そのハムの系列と、同じノアの息子であるセムの系列の戦いが旧約の世界である。

終わり(01:26:03)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

ギルガメシュ,マイトレーヤ,サナット・クマ−ラ、クロノス,ドゥムジ,タンムズ
Share.

About Author

11件のコメント

  1. 参考になった(2)

    ・今頑張れば何万回の転生に匹敵する‥。

    ↑この部分のお話ですが、心身の浄化や教育プログラムへのモチベーションが高まります!毎月、光が降りているこの機会に努力することは、進化するための千載一遇の大チャンスなんですね!

  2. 参考になった(2)

    今回で旧約聖書の内容はほぼ理解できたと思います。
    悪魔の存在を容認しないかぎり正しく世界史を理解することは
    不可能ですね。
    現代においてペルシャのキュロス王は出てくるのでしょうか。
    次回も楽しみにしています。

  3. 参考になった(1)
    わらうりうまうみ on

    千載一遇のチャンス!
    ヘタをしないと…。=*^-^*=

    無執着と全託ですよね。

  4. 参考になった(1)

    私にはなんで竹下先生が自分が直感で色々調べていることを何度も言うのかよくわからないんですけど、先生の「直観」と「正直」を調べたらすぐわかるのでは…。
    それに、直観や天から伝えられる、とかじゃないと無理なこと教えてくださってますよね。

    悪魔の存在は認められても、自分たちの信じている宗教がほぼ全てまがい物だと認めることはものすごく大変だと思うので、欧米の方々の精神面での試練になるのでしょうか。うまく切り抜けてほしいです、マザーテラサさんのように。
    しかし、日本の神だって霊格は上かもしれないけどほめられる統治してきてないですよね。
    霊格は関係なく、心のきれいな方による統治の重要性がわかります。

  5. 参考になった(3)

    いやいや、面白すぎて何度も見てしまいました。

    ホワイトロッヂのトップですが、マイトレーヤの前はゴータマ・シッダールダだと思っていたのですが違うのでしょうか?ゴータマは別の組織だったのでしょうか?ゴータマとマイトレーヤの関係がイマイチ分からないです。何かの折りにでもお話いただければ嬉しいです。

    次週以降も楽しみにしています!!

  6. 参考になった(1)

    イナンナ=イシュタール=五十足姫 約25年前に読んだ川崎シンジさんの著書の中で出雲の風土記の文書中に五十足姫が登場し解説によると天の第1の女性と説明されておりました。悪魔崇拝が日本に及んでいたのでは?

  7. 参考になった(1)

    一部地域の家族の争いが、今の地球上の悪の根源とは驚きです。でも、どうしてこんな世界に、日本の神々も影響を受けて、改革の波に飲み込まれてしまったのか、正直とても疑問です。まだ語られてない深い内容があると思われます。人間はもっともっと前からいましたし、、、、。
    次の回がますます、待ち遠しいです。

  8. 参考になった(1)

    除霊の祈りに出てくる神、神霊、霊、地獄の霊、人の違いが今まで明確にはわかりませんでしたが、今回の講義ではっきりしました。

  9. 参考になった(2)

    【概要&目次】(時間帯)――これ、便利です。

    これにより、思い出して、興味ある 中途から、映像を観ました。

    ・ 86分 [525円] は お得 です。(以上です)

  10. 参考になった(2)

    映像拝見しました。ちょうど神の種類が知りたかったです。
    話を聞いていると、人と神の間の距離があまりないように思います。神というと、全知全能のイメージを持っていたのですが、AKBのメンバーも昇格した人がすると・・・?光を身にまとって
    人類のために何をしてくれるのかなあ・・してくれているの?と思いました・・。原始社会の未開人は、即融の意識を持っていたそうで、神話の世界があるのは想像はできます・・。

  11. 参考になった(0)

    アヌ一族 アヌナンキが45万年前に地球に訪れ、
    古事記では、最初の三神 
    アヌ王 天之御中主神(アメノミナカヌシ)、
    エンキ 高御産巣日神(タカミムスビ・高木神) 
    エンリル 神産巣日神(カムムスビ 

    のような間違った情報でも、半信半疑の私でしたが、今回の講義で頭の中がスッキリしました。
    ありがとうございました。