宗教学講座 初級コース 第144回 旧約聖書(巨人伝説)

【映像時間】

116分[500円+税]

【内容の一部紹介】

今回は旧約聖書の中の重要なエピソード「巨人伝説」を取り上げて調べてみたいと思います。巨人伝説に関して言うと、霊的なことを理解している人でないと意味が全くわからないと思うのです。明確な解説をしてくれている文献は見たことがないので、今日の講義を聴いていただくと、霊的な世界のことが伝承になるとこうなるのだなと分かるのではないかと思います。(中略)
「人が地のおもてにふえ始めて、娘たちが彼らに生れた時、神の子たちは人の娘たちの美しいのを見て、自分の好むものを妻にめとった。そのころ、またその後にも、地にネピリムがいた。」
巨人(ネピリム)は神の子と娘の合いの子である、というのが聖書の伝承としてあるわけです。
今日の前半はアダムとイブ、カインとアベル、セツの物語、後半は巨人伝説についてお話ししたいと思っています。

【概要&目次】
前半はアダムとイブについて。リリスとサマエルを含めた4名の霊的な関係を説明する。後半は巨人伝説について。旧約聖書の"巨人"は文字通り巨人と捉えるのではなく、神の子と地上の娘の合いの子という意味から正しく解釈する。
1.導入 (00:00:00)
2.アダムとエバ、サマエルとリリッツ (00:06:31)
  • スライド)『ユダヤの神話伝説』
  • 伝説「カインは蛇サマエルの子」
  • 二つの悪霊の頭「サマエルとリリッツ」
  • サマエルの二つの評価「魔神」「守護天使」
  • 神智学の名著「シークレット・ドクトリンを読む」東條真人訳
  • ミトラ教の七大天使と3名の堕天使
  • リリッツはサマエルの妻か?
3.リリッツについての伝承 (00:23:45)
  • スライド)神話におけるリリッツ
  • ≫参照)リリス − wikipedia
  • ≫参照)リリスについての他の伝承『イナンナとフルップ(ハルブ)の樹』
  • イナンナより強い"天使"リリス
  • メソポタミア伝承の"吸血鬼"リリトゥ
  • スライド)リリスの伝承(聖書、ユダヤ、タルムード)
  • リリスの娘たち
  • 3人の天使の護符
  • 良く描けている「リリスの絵」
  • スライド)リリスの記述「ベン・シラのアルファベット」
  • 「ベン・シラのアルファベット(中世の文献)」のリリスの記述
  • アダムとリリスの関係
  • ゾロアスター教の悪魔アスモダイについて
  • リリスに遣わされた3天使
  • アダムとイブ、リリス、サマエルの系図
  • 神智学が驚くサマエルのポジション
  • 肉体上の性交、霊的な性交(系図の本当の意味)
  • 霊的な半身半人(王と巫女の子)
  • サマエル(アズラーイル)は堕天使か救世主か
4.巨人伝説 (00:51:42)
  • ≫参照)「Barbaroi!」 原始キリスト教世界 ギリシア語エノクの黙示録
  • スライド)エノクの黙示録「美しい人間の娘を妻に」
  • スライド)エノクの黙示録「支配者(天使たち)の名前」
  • スライド)エノクの黙示録「巨人(ネフィリム)の誕生」
  • 身の丈1350m
  • 「巨人」の哲学的、精神的意味
  • 「巨人が人間どもをむさぼり食う」の意味
  • スライド)アザエール(アザゼル)が人間に教えた技術
  • スライド)アザエール(アザゼル)への審判
  • ネフィリムの滅亡と大洪水
  • ネフィリムの正しい定義
  • 神の子の集団転生と仲間との約束
  • ネフィリムへの悪魔崇拝の汚染
  • 推理のまとめ
5.エノク書の問題点 (01:22:20)
  • 問題1)アザゼルの冤罪
  • 問題2)人間との結婚が罪
  • ハイアラーキーとセックス
  • サナット・クマーラの妄想
  • 人間、天使が苦しむ理由
6.天使たちの堕天と昇天、そして… (01:31:07)
  • 堕天使たちの歴史/年表(BC8110〜)
  • 年表の根拠(シークレット・ドクトリン)
  • 堕天使たちの回心
  • シェミハザの転生以前の年表(1850万年前〜)
  • 何十万回もの転生を余儀なくされた天使たち
  • 神智学の問題(古い伝承と新しい伝承の混乱)
  • 誰も知らない事実(神の嫉妬の始まり、四角関係)
  • リリス、アズラーイルの双子の魂
終わり(01:56:21)

【参考文献】
【キーワード】
アエーシュマ、アスモダイ、アトランティス人種、アーリマン、イザヤ書、イブ、エノク書、エヴァ、カイン、カインとアベル、カバラ、サナット・クマーラ、サマエル、サンセノイ、シェミハザ、シャンバラ、シュメール、セツ、セノイ、セマンゲロフ、ゾロアスター教、ネフィリム、ノアの大洪水、フロイト、ブラック・ロッジ、ブラヴァッキー夫人、マニ教、ミトラ、ミトラ教、リリン、世界樹、半神半人、大洪水、天使、女神、妖怪、子、幽体、救世主セツ、生命の樹、神智学、転生、重税、金星、魔女リリツ、YHWH

Share.

About Author

15件のコメント

  1. 参考になった(1)

    最後、聞いてしまった!
    あ〜、そうだったのかと、とてもすっきり納得できました。
    ありがとうございました。

  2. 参考になった(1)
    ぴょんぴょん on

    驚き驚き驚き!
    アダムとイブの本当の物語がわかりました。

    そして、嫉妬深かったために、本来の幸せを手にすることができなかった人のことも。

    サマエルや他の天使たちが堕天使の汚名を背負わされたり、悪霊にされたり、かわいそうです。
    もうとっくに許されているのに。

  3. 参考になった(2)

    そうなのか~。肉体の巨人ではない。

    では、あちこちで見つかっている巨大な人骨は何なんでしょう?

    ニセモノ?!  そのナゾがわかるかなと期待してました。
     
    でも、とても面白かったです!

  4. 参考になった(0)

    肉体を持つ人間と肉体を持たない霊が性交し、肉体を持つ子供が生まれる場合があること、またそのメカニズムがわかりました。生物学的な親と霊的な親を切り離して考えないといけませんね。

  5. 参考になった(0)

    今回、重要なお話がいくつかありました。
    中でもサナトクマーラに関するお話は大変驚きでした。
    今まで謎のベールに包まれた存在で、大変気になっていたのですが
    今回のお話でとてもすっきり納得できました。
    また、ミトラ教、マニ教の講義も楽しみにしています。

  6. 参考になった(1)

    今回も綿密な解説、ありがとうございました!

    あ〜結局すべての混乱の原因は。。。恋愛感情のもつれでしょうか(> <)
    こんなことで〜と思うような、妙に腑に落ちるようなシメでした。
    正しい相手と結ばれて本当に幸せになっていただきたいです♡

  7. 参考になった(1)
    めいこちゃん on

    神々って、愛するということに嫉妬も充分、入っているんですね。
    なんだか、がっくりしました。
    神々(ハイアラーキーたち)の世界は 幸せとか愛 という段階でさえないのですね。

    驚きどころかがっくりな展開でした。

    マイトレーヤは、そんな神(サナトクマーラ)につかえていたなんで、、、そんなこと波動でわからなかったのでしょうか。

    位が高くても 幸せも愛も知らない神々なんて(知恵はあるみたいだけど)、どういう位なのかと思います。

  8. 参考になった(0)

    聞けば聞くほど、もっと深い事情というか、なぜ、リリスが〈ネタバレの為削除いたしました シャンティ フーラ〉の妻になったのか、サナットクマーラが、〈 〉を好きになったのか、疑問は深まるばかりです。
    サナットクマーラは、何のために、この地球に降臨してきたのでしょうか?カインの悪魔崇拝の霊統は、何に根本問題があるのか?神はなぜわざわざ、兄弟げんかをするようにカインのささげものしか取らなかったのか?今の私たちよりちょっと???というくらいのドロドロした感情の世界さえ感じてしまいます。真実は実に奥が深いです。

  9. 参考になった(2)

    韓流ドラマよりドロドロですね。。。

    真実が分かるとスッキリします。ありがとうございました。

  10. 参考になった(1)

    「変身シリーズ」で、サナトクマーラの結婚の話が出てきたような・・・あれは、どんな内容でしたっけ?

  11. 参考になった(2)

    サナートクマラが、本来の結婚相手をスルーしてしまったのは、
    自身の浄化・準備が不十分だったせいなのでしょうか。
    本当の幸せに気づくために自分を磨くこと、
    あらためて大切なことだなあ~と、実感しました。

  12. 参考になった(2)

    「すべては、イロの間違いから、、、」だったかなと、記憶してますが、手放した本に書いてありました。最近、手放した本の代わりとばかりに、シャンテ・フーラの購入が始まりました。すがりつくだけの信仰でしたが、それでも、こんなに素晴らしい縁をいただいたことを喜ばずにはいられません。夢中でみてます。(家計のことさえなければ)嬉しいです。また、自立を促されているようです。一緒に聞いてた19歳の娘が言ってました。「神さんじゃない、人間だわ」と。いえいえ、神様と人間のお話なのよと、自分に言い聞かせ、(実は私も感じてた。)心して生活せねばと、この感想文を打っていると、、、娘が掃除機かけた!何日もほったらかしのマイルームを、広々と片付けた!(日本語になってる?)喜びの波動は広がる、実感です。嬉しいです、気持ちがいいもんです。夕食もつくってる!!!良い子です。(いつまでもつづいてくれ)と、気が付けば欲がでる。

  13. 参考になった(3)

    最後の。。思わず 「え〜」と声を上げてしまいました。すごい内容でした。

  14. 参考になった(0)
    眠れる森のはち on

    アズライールは勇気がありますね。
    天使たちには同情します。

    ところで、なぜ霊は合体するんでしょう。
    結婚する(した)愛し合っている者が合体する特別な行為だと学んだような。
    性交渉はしないけど合体はするんですか。
    合体したらかえって欲情しそうですが…。