宗教学講座 中級コース 第70回 地球の改革の経緯2(前半)

試聴映像

  • 1. 近づいている人類の霊的進化
  • 2. 東アジアの秘密結社らの王だった金正恩
  • 3. 民衆の目覚めの機会を悪用する善の側

映像を観る

時間
110分
価格
文字起こし

概要

前2回に引き続いて、2016年4月のブルーエイビアンズ消滅以降の地球の改革の経緯を説明する。冒頭は多くの時間を割いて、今の時事情勢の理解に役立つ情報と、日本人の気づきの重要性について話す。

映像編集者のオススメポイント

  • 竹下氏が取り上げている時事ブログの様々な情報は、神々や人物を含め、好意的に書かれた後に大きく変化することがあります。その理由とは…。ブログで紹介できない某大統領の裏事情と各国代表の複雑な繋がり、見どころてんこ盛りです。 (ミルキーユ)

  • 前半のおよそ50分が時事関係の話題です。悪と善のどちらもが犯罪的で、ロシアを中心とした本当の正義は少数派という世界の現状。偽物に絡め取られないよう識別眼を持って暮らしましょう。この一連の映像配信をその一助に! (るぱぱ)

目次

1.民主主義の成立しない世界 (00:00:04)

まずは最近の時事情勢について話す。善とされる勢力さえも、人々に正しい情報や同意の機会を与えずに、自分達の思惑を実現しようとしている状況である。現状に対する人々の気づきがいかに重要かを中心に話す。

2.ブルーエイビアンズの消滅からシリア空軍基地空爆まで (00:53:43)

ブルーエイビアンズ後の地球の進化段階の上昇と、地球の進化に取り残された人間の状況について。続いて、トランプ元大統領の犯した決定的な過ちであったシリア空軍基地空爆に触れる。

3.コブラのRMの壊滅から米朝首脳会談まで (01:19:37)

2017年末から行われていたコブラのRMとの戦いから、背後を知る者には歴史的な会談であった2018年の米朝首脳会談までを話す。

終わり(01:49:31)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

12件のコメント

  1. 参考になった(5)

    濃い内容の余談が沢山でした。
    もうすぐ日本は参議院選挙があります。
    正しい情報が開示されずニセか騙しの中で選択するしかない状況からの好転は可能なのか?とても気になります。
    TVなどのメディアから垂れ流される正しくない情報だらけ、トラップがいっぱいの中から正解をつかみ取り行動まで伴い生き残ることの大変さはこのコロナ騒動以降異常に加速しています。
    我々がどういう状況に置かれ、どのようにされようとしているのかを自力で見つけ出し気付ける人がどれだけいるのでしょうか…
    確かに、追い込まれなければ色々と気付くのは難しいでしょうが気付く前に亡くなる方の多さに心が痛みます。
    こちらの動画には様々なヒントが散りばめられています。一人でも多くの方に届きますように!

  2. 参考になった(5)

    トランプ元大統領の魂が消滅した時期が、思っていた時とはまったく予想外な年で驚きました。
    また、その後に起こった霊的な出来事も衝撃でした。
    背後では目では感知できない領域において、とてもすごいことが起きていることに対して、まったく無知で鈍感だったので、なるべく微細な波動を感知できるような感受性や直観力を、日常生活の様々なことをきっかけにして磨いていくことの大切さを実感しました。
    また、人類全体の進化段階はとうに1.0は超えているのだと、時事ブログや映像配信の情報から思っていましたので、これも勘違いが正されて、正確な情報を知ることができて良かったです。
    何事にも期待せずに、自身のやれることに全生して、後悔なく死ねるように、命にとって喜ばしい道を同志と共に歩めたらと思っています。

  3. 参考になった(3)

    正しいことを言っているようで、一番肝心な事には絶対に触れない人が多いので、その都度モヤモヤします。
    言葉にすぐ感動して、心が揺さぶられる人って、言葉に簡単に騙されるのかなと思いました。
    トランプ政権の裏事情や、中国の勢力争いの複雑さには驚きです。

  4. 参考になった(4)
    Stupid Young Old Public Servant Man on

     一週間、非常に待ち遠しかったです。この映像を見るために、頑張ってきて良かったと思いました。私が時事ブログを毎日読み漁るようになったのは、国内政治をはじめとし、世界情勢の裏側の真実を教えて貰えるから…と思い出しました。しかしその時事ブログに掲載さえていない内容を丁寧に教えて貰い、特にトランプ元大統領から金正恩委員長までの話は、当時を思い出しながら、「そういう事だったのか。」と改めて感動しました。(勿論、感謝も…)。
     また来週の金曜日が楽しみです。それまでに東洋医学セミナーの勉強も進めなければならないし、仕事もするので受ける邪気も払わなければならない等、やることは沢山あるけれども…余談ですが、本日若い男性客が訪れた時、彼から泉房穂明石市長の話が出ました。流石に師匠が石井紘基元議員であることまでは知らなかったようですが、「明石市が羨ましい。」とのこと。「人々の目覚めは確実に広がっている。」と感じることができた本当に良い1日でした。これでまた一週間、頑張って行けそうです。

  5. 参考になった(3)

    苦しみを乗り越えた人は二度と騙されないとのこと。寂しさ以外にも、真実を受け入れることで、それまで信じてきたものが崩壊するのも苦しみを伴いますが、騙されないための通過儀礼ですね。

  6. 参考になった(5)

    世界のミルフィーユ構造が解説されていて、一見の価値ありでした。世界の話ながら、権力欲と野心。自分にもつながることもあり、本当に正しく生きることの大切さと難しさを実感しました。明るいひきこもりが一番安全な気がしましたd( ̄  ̄)

  7. 参考になった(3)

    前回までの、地球の改革1で述べられていました、一般人に求められている「気づき」がどの様な働きをするかを、明言頂き深謝いたします。人々の気づきによりQ軍が動くとお聞きし溜飲が下がりました。一方で、日本人の為の政治をするには、支配者を追い出す必要があります。これまで支配者の命令に抗った方々は、命を狙われたり失脚させられたりしています。この難関を突破する方法もやはり「人々の気づき」になるのでしょうか?
    ロシアと協力すれば追い出せそうですが、その過程で犠牲者が出てしまうのでしょうね。
    また、民主主義が成立しない理由は、すべての選択肢が間違いとの事ですが、この度の選挙で、若干なりとも人々の為の政治をやろうとしている政党や人物を選択するとどうなるのでしょうか?

  8. 参考になった(2)

    コーリー・グッド氏は騙されていたの話から自分自身について考えました。
    初期の段階でこれを自覚するにはどうしたらいいのでしょうか?
    教育プログラムを参考にして内面の自分をしり、補わないといけないときはマントラを使い、カルマがあるかどうかをチェックして、その他にもアドバイスがあれば、教えてほしいと思いました。

  9. 参考になった(4)

    今回も驚きの新事実を教えていただきありがとうございます。
    表向きの出来事と裏の真相をみないと、真実は見えてきませんね。凄いです!

    替え玉とかゴム人間等の言葉が出てきますが、本人は物質的に殺されていて、全く別人が成り済ましているのでしょうか?
    本当にそんなことが起こっているんですね。

    あと、地球人のアセンションがあと少し!
    やっとですね。でも、魂のない方はずっと物質次元の思考、精神ということですか?
    目に見えること、科学しか信じない人が多いということですかね…

    進化段階が1.0で宇宙と交信出来るようになる。
    では、もうすでに2.0 3.0 4.0の方も結構いるようですが、どんな違いがあるのでしょうか?
    俯瞰してみる力や考え方や意識が広いとか、具体的にありますか?
    進化段階が高くなっていくと、どうなっていくのでしょうか?勿論、マヤ、ニヤマを守りながらですが。

    映像の中で鳥や仔猫?いろんな声が聞こえて平和な感じでした!
    いつもありがとうございます。

  10. 参考になった(3)

    いつも楽しく拝見しています。ありがとうございます。
    最近、「竹下先生の動画が配信されていない。何かあったのかなあ」と思っていた矢先に配信の知らせを受け、「やった!」と心の中で叫びました(笑)。
    新型コロナ騒動の当初は、私は不存在派で単に外出自粛などで経済をコントロールしたいのかと思ってみたり、ワクチン接種で薬剤界の金儲けとか、そういう見方しかできていませんでした。しかし、トランスヒューマニズムと言われ、ナノテクノロジーと5Gが頭をよぎりました。

    人類の進化段階の平均が1.0に満たないと聞いて、なるほどと思いました。
    ネットで検索していくと、竹下先生の東洋医学セミナー受講したと称する方で、違う情報が出ていて、「おかしいなあ」と思っていました。改めて、シャンティフーラさん、竹下先生直接の記事以外の情報に左右されないようにしたいと思いました。
    最終的には自分自身の判断になりますが、あまりにも偏った情報が多く、正しい判断が出来ない世の中だなあと思います。
    そういう中で、竹下先生がお話しされる中身がとても貴重です!

  11. 参考になった(4)

    れいわ新選組がコロナワクチンのことを不気味なくらい一切言及しないこと不思議でした。あんなに国民のための政党だと言っていたのに?と。知り合いのれいわ支持者の方が「選挙のためだよ」とのこと。
    え?でもそれって、国民の命よりも選挙に勝つことが目的になってしまってない!?
    トランプ大統領時代の裏で起こっていたこと、また大統領選挙時の不可解なトランプ氏の行動。この講義を聞いてやっとスッキリしました。
    また北朝鮮と米の会談の本当の目的。その結果は現在のアメリカの状況をみると、、、、。
    アジアの秘密結社についてはシャンティフーラさんの時事ブログを読むようになって初めて知ったくらい知識ゼロでしたがコロナやワクチンに関して裏で操っている大元なのかな?という印象。
    日本の著名人でワクチンに関して言及しない人、する人と分かれるのはそのせいなのかな、と色々想像してしまいました。
    先代のセントラルサンのヒメミコ様の消滅。以前、シャンティフーラさんの別の記事で読んだ時、この地球の混乱の大元はここだったのか!と衝撃を受けました。あまりに根が深いですね(溜息)

  12. 参考になった(2)

    金正恩がそんな存在だったとは驚きですが、そんな守護がありながらなぜ今植物状態になってしまったのか。
    一説には脂肪吸引に失敗したというマヌケなものがありますが、どうお考えですか?
    安倍があんなに長く続いたのは安倍が李氏の血統であり、朝鮮右翼がバックにおり、さらに八咫烏が支持していたためでしょう。ワクチンがおかしいと発信し続けたのはやはり八咫烏の人達ではなかったかと思います。だから保守であり、リベラル系は全く役に立たなかったのでしょう。孫崎さんや岩上さんは自ら打ってしまったんですよ!今回の件でリベラルでは国民を守れないと思い知らされました。一時的には八咫烏を信じてナショナリズムに向かわざるを得ないと思いますし、危機感を持った国民はそちらの方向に向かうでしょう。
    大アジア主義はどうなるのか、一帯一路にはロスチャが入れ込んでいたようですが今それどころではなくなって頓挫したのでしょうか?中国は内向きになってきていますよね。
    コロナについては、ウイルスだけであんな風にはなりません。武漢からたくさんの人がにげましたが、周辺地域には広まらず。電磁波と磁気粒子の相乗演出があったと思いますよ。