宗教学講座 中級コース 第69回 地球の改革の経緯1(後半)

試聴映像

  • 1. 肉体の死と対照的な魂の消滅
  • 2. 夢の世界に存在する肉体
  • 3. 「情報の全面開示」を許さない宇宙人達

映像を観る

時間
92分
価格
文字起こし

概要

前半に引き続き、地球の改革の経緯を説明する。今回は、前半の最後で八咫烏が改心した後から、天の川銀河のセントラルサンやブルーエイビアンズといった高レベルの存在の消滅までを見ていく。途中、現在の時事情勢について多くの時間を割いて触れる。

映像編集者のオススメポイント

  • 今回も余談満載です。誰もが知っている政治家がゴムマスク!あの人もこの人も?続々と名前が出てきます。ご家族をはじめ周囲はどのように接しているのかな~。本物か偽物か、正しい判断をするのは、やはり東洋医学セミナーが一番でしょう。 (ミルキーユ)

  • 本映像をもとにダイジェスト版「時事トーク」を配信しましたが、元は40分以上の内容でした。カットされた部分も含め、こちらの本編をお楽しみください。また、人間の「狭義の肉体」の構造の部分を聞けば、身を守るための祈りの重要性が再度認識できるかも! (るぱぱ)

目次

1.裏天皇の交代 (00:00:04)

改心した八咫烏だが、その後に守護対象である裏天皇が交代してしまった。新しい裏天皇とは誰か。また、改心した八咫烏との関係について話す。

2.今の時事情勢について(主権なき日本、食糧危機の恐れ) (00:08:42)

日本は戦後主権がなく、CIAによって支配されてきた国家である。現在、密かに悪に加担する者の粛清が行われているものの、戦争の危機は依然として存在する。これから来るであろう食糧危機についても話す。(本章のダイジェスト版は「竹下雅敏の時事トーク」として公開中)

3.次々に滅びる宇宙人 (00:51:00)

2016年以降、諸悪の根源である天の川銀河のセントラルサンの女神や、一見協力的であった宇宙人達が消滅していく。それらの過程を話す。

4.地球人の肉体 (01:11:57)

ジーヴァが滅びた者は、その後どのように下のレベルの身体が滅びていくのかについて触れる。地球人の肉体(広義の肉体以下のレベル)についても解説する。

終わり(01:32:16)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

13件のコメント

  1. 参考になった(3)

    時事ブログを深掘りした内容に深く頷きながらあっという間の時間を過ごしました。世界情勢日本情勢がこれからどうなっていくのか不安な部分もありますが、あらかじめ知識を入れておくことで心穏やかに過ごせるだろうなと思います。個人的には夢のお話がタイムリーでした。家族の大ピンチの時に目覚めてしまい、普段は出来ていない二度寝夢の続き見を出来た…のはそこ行ってたのね!と凄く興味深かったです。次回配信も楽しみです。

  2. 参考になった(2)

    食糧危機のお話しは、映画「ソイレント・グリーン」を思い出しました。1973年から準備してたのかしら?

  3. 参考になった(3)

    日本が抱えている問題からGバーガーの話まで、内容てんこ盛りで頭がパンパンになりそうです。
    ところで、人間も「直観」という言葉をよく使うけれど、先生の言う「直観」とどう違うのだろうと、
    ずっと疑問に思っていたのですが、詳しい説明が聞けてスッキリしました。スッキリしてもペラペラ感は
    解消されませんが、人間はペラペラな意識にずっと閉じ込められていたのかな?
    ペラペラな頭であれこれ考えてしまいます。

  4. 参考になった(3)

    時事ブログで出てくる次元と身体の対応の図についての理解が、モヤッとしてイマイチ理解しきれていなかったのですが、今回の講義で肉体について詳しく説明くださっていたので、スッキリいたしました!
    ありがとうございます。

    また、肉体のみで魂が残っているものはごく少数という話は、何度聞いても衝撃的です。
    果たして私は魂が残っているのか。魂残留組であってほしいなぁ。

  5. 参考になった(2)

    編集がすばらしく 講義に集中出来ました。 さぞかし大変な作業だったであろうと拝察いたします。 スタッフのみなさまの最高のお仕事に感謝いたします。

  6. 参考になった(2)

    先行配信でQ軍の言葉がチラッと聞こえて気になっていました。
    先日の時事ブログで米宇宙軍(Q)が罪を犯したことを読んで、ああQもやっぱりだめだったのか、、、と思っていましたがそんな単純なことではなさそうですね。
    上の人間の犯した罪は軍が(Q)、悪宇宙人の処罰は神々が。
    わたしたちが出来ることはこの世の中で何が起きているのか正確に知り横のつながりを強くして協力して生きぬくことだと思いました。
    るぱぱさんのオススメポイントを読んで「浄霊と浄化の祈り」がとても緻密に考え尽くされて完成されたものだということが内側の身体の解説を聞いて改めて感じました。

  7. 参考になった(3)

    狭義の肉体の身体とは別に狭義の肉体の表層の身体があるとのこと。地球人はなぜこんなに複雑なのでしょうか。宇宙人等による遺伝子操作の影響なのでしょうか。

  8. 参考になった(4)
    Stupid Young Old Public Servant Man on

    1週間、大変待ち遠しかったです。現在、東洋医学セミナー中級でアーユルヴェーダを学んでいる最中なのに、どうしても最新の映像を見たくて…四十台の若い先生ごめんなさい。それにしても、約20年経っているというのにほとんど老けたようには見えませんね。以前に比べて見た目も声の質も柔らかくなり、さらに優しさが増しているようにも感じます。でも時代は小泉、竹中時代よりもさらに悪くなっている…当時も情勢悪化に憂いてはいましたが、ここまで酷くなるとは思ってはいませんでした。私は先生と同級生なので、もしも65歳からの徴兵制となれば、戦争に行かなければなりません。食糧危機でゴキブリ食べるのは嫌だけど、人を殺すのはもっと嫌だ。そうならないように、参院選でれいわを応援したり(でも公務員は選挙活動がでいないし)、ほとんど無駄の可能性は高いが廻りの人に真実を伝えたり、ガヤトリーの女神様にお願いをする(最も効果が高そう)しかないですね。最低でも、東洋医学セミナーを最後までと、全ての映像配信を見るまで生きていたい。取り敢えず次の映像配信を楽しみに待っています。今回の配信で途中となった裏天皇がどう変わったのかが特に知りたい。

  9. 参考になった(1)

    生きる指針を与えてくださいましてありがとうございます。

    一般人にできる事は「気づき」だというのは解りすぎるくらい判ります。ただ、フェイク情報で洗脳されているTV&新聞人間が気付くにはどうすべきでしょうか? ショッキングなイベントしかないように思うのですが。
    日本の支配者を排除するには、彼らの指令に抗う必要がありますが、身の安全を確保しつつ抗うにはどうすればよいでしょうか? 抗う彼らを守ろうとする人々の集合意識で身を守るしかないでしょうか?
    地球上の人々の殆どには魂が残ってないとの事ですが、魂を取り戻す事は出来ないのでしょうか?
    時事ブログなどで教示頂ければ幸甚です。

  10. 参考になった(4)

    人間の構造がそもそも複雑すぎるため、自分を扱うことができなくて、自分の魂からの情報を得るのをやめてしまって、他の人が言っていることを鵜呑みにするだけで夢遊病者のように生きていて、世の中と折り合いをつけるために直観を捨ててしまって、はじめから自分の魂を使っていなかったから魂がなくなってしまってもまったくわからないのかなと思いました。

  11. 参考になった(1)

    いつも時事ブログを興味深く、目をまん丸にして読ませていただいております。
    今回の映像配信も世界情勢や日本や世界で起きていることを分かりやすく解説していただけて、現実の世界を見ていくうえで大変に参考になりました。
    講義の内容のボリュームと質が濃密なのですべては消化できていませんが、特に興味深かった地球人の「狭義の肉体」の説明は理解が深まりました。地球人は意識の構造が複雑なのですね。。
    今はこれから起こるであろう日本の食糧危機や、これまでの生活が一変する事態となると多くの人や様々な方面から上がる声も増えてきていますので、準備は怠らないように日々ガヤトリーマントラのお力添えに感謝しながら生活をしていきたいと思います。
    次回の講義も是非拝聴させていただきます。

  12. 参考になった(0)

    罪を犯した宇宙人は神々が、人間はQ軍が。
    神々というのもまた宇宙人でしょうか。。
    星にまで進化しても瞬時に堕ちてしまうのですね。
    常々地球にとって人間は苦しみの元だろうと悲しく思っていましたが、その苦しみ悲しみを克服したと知って嬉しく思うと同時に人も精進していかねば。
    魂が無い人が沢山いるようですが、そんな状態でも生きていけるとは今更ながらびっくりです!
    前回分から初めてお話をお聞きしていますが、知りたいことばかり、続けて聞いていきます。

  13. 参考になった(1)

    日本の支配されている状況、悪のCIAの正体など時事的なお話はこれまでの時事ブログの纏めとして大変参考になりました。しかし地球人の肉体の構造、コーザル体以下、狭義の肉体までのお話が大変興味深く聞かせていただきました。私たちは狭義の肉体のさらに狭義の体での意識を中心に生活しているのかと思うと宇宙の真理の広大さに圧倒されます。