教育プログラム(19):転落

試聴映像

映像を観る

時間
103分
価格
文字起こし

内容の一部紹介

今、人類100とすると、闇の関係者(闇のメンバーと闇を崇拝する者)で3割あるいは1/3。ここに悪を加えると5割。2010年12月16日の光でこの5割を滅ぼしたんです。
1月の光では9割の人間、悪をなす者。例えば通り魔殺人をする人間とか、やくざ、マフィア、人を何度も殺したり婦女暴行、ゆすりたかりは日常茶飯事、そいうい者が悪をなす者。次(1月)の光で悪をなす者の中の、非常に重大な殺人なんかを常習しているようなやつ、倫理的に許されないであろうと思われる7割方が次の光で魂が消えます。2月の光で9割の者の魂が消えます。
(講演内容を元に編集:文責シャンティ・フーラ)
この映像には、まだ目次がありません。
Share.

About Author

25件のコメント

  1. 参考になった(1)

    徳目の最高神への信仰はホツマの至高神でしょうか
    申し訳けありません勉強不足で 教えて下さい

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
     最高神への信仰の「最高神」について、過去、竹下氏からこの1柱という形での確定した情報は出ていないと記憶しています。
     この件につきまして、少しお時間を下さい。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
    竹下氏より回答をいただきました。
    教育10のスライドの10ページ目「ガヤトリーマントラと教育プログラム」に、「第二大帝が徳目を司っている」とあります。“最高神への信仰”は徳目に属するので、自分の所属しているレベルの第二大帝が“最高神”になります。」

  2. 参考になった(0)
    わらうりうまうみ on

    自分の魂に少しでも野心の部分があるのなら、魂が消滅するのは仕方がないことで、世界が愛に包まれるには、そちらの方が絶対にいいですよね…。と、思っちゃいました。

  3. 参考になった(6)

    有難うございます 今まで地球で転生し生かされてきた責任を負うこととして魂消滅も覚悟しました。救済され残ったとしても
    新しい地球において、又 罪を犯さない自信もありません
    今まで学んできたことも聖人として信じてきた人たちも真実がありませんでした 自分で真実を見分ける力はありません
    ですが肉体をもって生きている間に希望がもてません。むなしいだけです、
    新たな地球 神々のために何かすることがあれば 感謝行として 最後の生きる力としてそちらの方を教えて頂きたいです 

  4. 参考になった(0)

    9割以上の人類の魂が消滅した世界って、どんな世界なのでしょう。
    それが、すぐ間近に迫っているのですね。
    今はまだ頭の整理ができません。

  5. 参考になった(1)

    せれなさんの旦那様の絵は、何もわからない私も最初見たときに何か不思議な感じがしました。妙に平面に見える…嫉妬か?と思いましたが、納得しました。
    魂の状況がどうであれ人間として生きている以上嫉妬心はなくしたいですね。

    ぜんっぜん関係ないのですが、たまに子どもに怪物君の歌のさびだけ歌うのですが、「かわいこちゃんには弱いけど~悪魔怪物なんでもこ~い なんでもこ~い。」って、なんか竹下先生みたいだよなといつも笑いそうになります。

    教育は見所満載ですね。正直聞くのつらいけど。あと一回かと思うと、感慨深いです。

  6. 参考になった(3)

    私も東洋医学セミナーの上級まで受講し、手洗い、鼻洗い、除霊と浄化を毎日やっていますが、ほぼ霊的にはヘレン・ケラー(みえず、きこえず、かんじず)です笑。

    (でも竹下先生と出会えて2年弱ですが、東洋医学講座や映像配信や過去の講演録で学んだ世界観や心身の浄化のお陰で生きることがものすごく楽になり、91キロだった体重も65キロの健康体になり、しっかり恩恵を受けていますのでけちをつけるつもりは毛頭ありません)

    教育プログラムでちゃんと波動が測れて、どの項目をあとどれくらいやれば、徳目や愛やカルマがAn以上になり、野心がSw以下になるのかが、わかればものすごくたすかるのになぁとおもっています。

    私の場合、とりあえずは、これだけやればなんとか合格ラインにとどくだろうという目安を設定してセッセと取り組んでいます。

    あくまでも独断と偏見による目安なので、はたしてこれで十分なのだろうか不安にもなりますし、毎月ある裁きによって転落した場合、いままで上げてきた波動がどうなっているのかわかりません。

    なにをどれだけやればいいか指示してくれるナビ的存在がいればどれだけ助かり、また自分がそういう存在になれれば自分以外の人のお手伝いもできるのになぁとおもいます。

    自分のような人が他にもいるだろうから、なにか対策があればなぁと前々から思っていましたが。。。

    とりあえずは、どうなるかはわかりませんができることを精一杯やっていきたいです。

  7. 参考になった(0)

    日々教育プログラムに取り組んでいます。
    質問なのですが、以前、あまり時間がないがカルマ軽減を少しでもやりたいと思い、最初の潜在・無意識をつなげる祈りを省いてやることがありました。
    神々や霊はこれで良いのでしょうが、人間も顕在意識や身レベルでカルマが軽減されるということはありえるでしょうか?
    また、万が一、このように祈ることが逆に負のカルマを負ってしまうか、よろしければ回答いただけるとありがたいです。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
     カルマ軽減の祈りをはじめ全ての祈り方は、変更することなくそのまま祈ることをお薦めします。改変して祈った場合について、竹下氏から情報がないので回答を差し上げることが出来ないことをどうぞご了承下さい。

  8. 参考になった(2)

    11に質問をした者です。
    教育プログラムに関して、もう一つお聞きしたいことがあります。
    除霊と浄化は許可を得れば他者のために祈れるとのことですが、7つのダートゥの祈りも可能でしょうか。
    本編の内容とは関係なくてすいません。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
     様々な祈りを他者のためにした場合の是非等について、非常にケースバイケースと思われます。個々のケースについて竹下氏にご質問を回送することは諸事情によりできないことを、どうぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

  9. 参考になった(0)

    11,12の質問をしたものです。

    お答えいただきありがとうございました。
    確かに他者に対する祈りは、例え許可があっても、自分の願望を投影するものであればそれはいけないことですね。
    今回のお答えをいただき、反省するものがありました。
    とにかく自らを心底から清めていくことに専心したいと思います。

  10. 参考になった(2)

    教えていただきたいのですが、自分の魂が滅びているかどうか調べる方法を知りたいです。
    カルマ軽減の祈りを行った後は疲れて何もする気が起らないのは間違っている、又は魂が滅びている可能性があるのでしょうか。震災の報道を見て、自分のカルマを少しでも軽減できれば人間全体のカルマも減ると思い、実践しているのですが。どうか教えてください。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
    「(ご自身の名前)のモナドの存在システム」と書いた紙と、「シリウスシステム」「動物システム」・・・。と書いた紙を用意して、上下に重ね合わせ、理智(ブッディ)と脊髄の系統のチャクラに意識を合わせる方法で、お確かめいただけると思います。詳しくは教育シリーズ全編をご覧下さい。カルマ軽減の祈りの効果の有無については、個人差があると思いますので、申し上げにくい状況です。ご自身で正確に検証できないとしたら、出来る限りのことをすることに尽きると思います。竹下氏の講話をずっと聴いていると、夫婦関係・親子関係のことが最も大切と言われているように感じます。

  11. 参考になった(2)

    15の質問に対する村岡様のお答えで、上下に合わせる方法でわかるとのことでしたが、「魂が滅んでいる」という状態は、「~のモナドの存在システム」という紙が、
    「第一エレメンタルシステム」の下に重ねたときのみ呼吸ができる状態でしょうか?

    それとも、どの紙の上下に重ねても呼吸ができない状態を、「魂が滅んでいる」状態と判断するのでしょうか。

    ここで言われる「滅んでいる」状態は、どのシステムにもモナドが存在せず、もう転生することがない状態ということで理解していますが、よろしいでしょうか。

    どうかお教えください。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
     竹下氏の解説で「魂が滅んでいる」「魂が消滅」などの表現がありますが、「消滅」「無」という段階があるので、それが「個の魂として一切存在せず、未来永劫転生することがない」という意味かどうか私自身認識していません。明確な回答を差し上げられず、申しわけございません。ですが、私たちがそれを言葉のレベルで思案しても仕方がないことだと思います。最近の講演で「今ここにいる」ことの大切さを言われていますし、「考えるのではなく、意識し続けること」で、私たちは不安や不幸から離れることができるようですから。

  12. 参考になった(4)

    ここで話されていることは地上の世界でも当てはまると思いました。あきらかに自分が悪いのに他人に責任転嫁するとか・・・頭がいいのになると計画的に近づいてくるとか・・・本当にびっくりさせられる人っているんですね。改心してくれたらいいなと思っていた人もいましたが,現実にはなかなか難しいのですね。教育プログラムによって救われてほしい,気づいてほしいという先生のお気持ちはわかります。わたしは悲しく,心が痛くなってしまいました。

  13. 参考になった(2)

    ブラフマンの悟りを得た女神までが闇の者なんて、、この教育シリーズはほんとに内容がヘビーで大変ですが、すでに時が遅くてもカルマ軽減の祈りをこれからも取り組んでいきたいと思いました。

  14. 参考になった(2)

    竹下先生 ありがとうございました。

    100%の中の真実の善を成す者はわずか3%なんですね。
    この人達は、善のための善を成す者で、残り7%の人達は善を成しているつもりでも
    それは見返りのための善だったり、自らの為の善なんですね。
    人間て表面の意識では自分は人のために良い事をしている・・と
    本当にそのように思って、している事でも深く自分の内面を見つめて
    見ると、結局は本当のところは、自分の為にやっているんだということが
    ほとんどだという事が分かります。(私のことです)
    確か、竹下先生が「善人は少ない」とユダヤの悪魔崇拝の記事で言われていたのを
    読んだ事がありますが、竹下先生の言う「善人」がどの様な「善人」を指しているのか
    その時は分かりませんでした。

  15. 参考になった(5)

    魂が消えるとのことですが 疑念があります。

    未来は未確定という話もありますが、今後復活することがないというチャネリングの発表が良く理解できません。あるとき復活もあるのではないでしょうか?

    非常に重要な発表ゆえ言葉の選定を間違えると正直などの徳目に反さないのかきになります
    未来は未確定だが これ以上この宇宙に残せないと判断した人間、霊、神の記憶を分解し再結合することのなくする 刑罰、裁きを無期限に与えるという表現が適正ではないでしょうか

    またこれまで宇宙の歴史に(1兆年)前例のないことが起きるとのことで
    原発、TPP NWOのようにこのチャネリングの発表を思想レベルで同意してよいかわかりません

    魂は消えるとの話はポジティブな思想なんでしょうか?闇の思想なのか判断できません この決定を行うと宇宙が爆発したり、歴史が巻き戻るなどの大災害が起きたりしないでしょうか?
    この計画を行い 残った数パーセントの魂がクーデターで闇に落ちたら NWOが完成すると思います。宇宙の全存在が ヤマニヤマに基づき仲良く共存できる未来はありえないのでしょうか?

  16. 参考になった(4)

    たとえば、竹下先生の高次身体の方とその妻、天界の神様の首脳陣全員が闇の存在、魔といえる存在に催眠術、強力なマインドコントロールにかかっていていままですべての能力を利用され、こういう発表をし、多くの存在をロボットにしたあと闇の存在たちを復活させ全員支配下に置かれたらNWOみたいな未来になっちゃうかもと不安があります。

    1000人に1000人、人類も宇宙の全存在が改心して、ヤマニヤマに基づきやっていく、それが自分たちはできるという思想も考えとしてありだと思います
    いままで光と闇どちらも数パーセントだけ残すという発想が似てるなと思い 野心の違いなだけかわからなかったのですが
    全員最終的に改心させヤマニヤマを守れるようにして残すという発想が光の可能性はないでしょうか?

    魂を消しても、野心、集団のカルマの病気ゆえんに闇(闇の行為)が発生していて結局残った存在が闇に落ちるなど起こりないでしょうか

    私達人類に現状判断できないことだと思います。ただこの発表を思想的に反対するのが善の可能性もあるかなと思いこの意見を投稿させていただきました、どうかよろしくお願いします。

  17. 参考になった(20)

    匿名 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
     “魂が消える”ことに関しては、これまでの宗教的概念と異なるので疑問はもっともだと思います。私も以前は魂が消えるとは考えたこともありませんでしたが、天界の改革の中で、このような事が起こり得ることを知りました。ですから、これはチャネリング情報ではありません。
     魂は確定した用語ではなく、どのような意味で使われているかは人それぞれです。魂を自己(プルシャ)とするのが自然かも知れませんが、神智学では、ジーヴァ(ハイアーセルフ)としているように思え、チャネリング情報ではコーザル体を含めたものとしても使うようです。
     宗教講座では、その時々で自己(プルシャ)とする場合もモナドとする場合も、あるいはジーヴァ(ハイアーセルフ)とする場合もあり、さらにはコーザル体を含めたものとする場合もあります。
     さて、いずれの場合にせよ、魂が消滅するというケースはあるようです。
     私は、ただこれまでの経過で起こった事柄、そして恐らく将来起こるであろう予想を語っているだけですが、自己(プルシャ)を含め、すべてが完全に消滅する場合があるようです。(仏教の涅槃の概念)
     これまで何度も調べなおすのですが、結果は同じです。コブラがモナドを残して、魂が消滅するケースについて語っていますがこれは真実です。多くの人々の場合は、このケースになるのではないかと予想しています。
     しかし、凶悪な者は、自己(プルシャ)もモナドも含め全て消滅するでしょう。
     私も誤りをおかす場合がありますので、私たちの宇宙では完全消滅しても、別の宇宙あるいは外宇宙で、何らかの存在が残っているのではないかと何度も調べるのですが、今のところ完全消滅するとしか考えられないのです。
     もしも何らかの誤り、あるいは新たな見解が出てくれば、訂正します。

    (竹下雅敏)

  18. 参考になった(20)

    匿名 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
     どのような表現をしても必ず誤解をする人がいますので、私自身はあまり気にしていないのですが、誤解が他の人の誤解を生むといけないので、少しだけ説明します。
     まず、“光と闇どちらも数パーセントだけ残す”というのは誰が言っているのでしょうか? 事実は“地球上の人類はあまりにも闇が深くヤマ・ニヤマの基準で裁くと、1000人に1人しか魂が残らないだろう”という予想です。そして現在その予想はほぼ現実となっています。ただ地球上の魂は若く、魂はすでに1000人中999人が消滅しているけれども、モナドは残っている人が多いです。シャンティ・フーラの読者の方は幸いにも魂が残っている人の割合が非常に高いのは喜ばしいことだと思っています。
     モナドが残っていて、魂(ハイアーセルフ)が消滅している人は、もう一度ゼロからのやりなおしになります。これはコブラの言っている通りです。地球人の場合、ほとんどの人がこのケースでしょう。

    (竹下雅敏)

  19. 参考になった(1)

    ご回答ありがとうございます

    ヤマ・ニヤマに関しては最近( 教育プログラム全体の浄化項目)ですが興味を持っていて、
    、ホツマの神様、もっと上のシステムの神々でも
    実態不明のところがあるのかなと最近妄想することが多いです。

    神々の間にも家柄 恥じらい 子育て 結婚なども関わってくるような、善悪だけは語れない
    いろんなことがあるんだろうと思いを馳せています。

    竹下先生の魂の関連の話は 予想 という言葉から より調和、建設的、宇宙のすべての存在が
    納得、合意するような決定に変更可能な話と思っていいのかなと思いました。

    (未熟ながらこういう質問をしてしまい、無念の気持ちと苛立ちなどいろいろあります)

    ご回答ありがとうございました

  20. 参考になった(2)

    竹下先生、シャンティフーラスタッフの皆様いつもありがとうございます。

    質問させて頂きます。
    光の裁きでほとんどの魂が消滅とありましたが、私が竹下先生の動画配信を知ったのが先月です。。
    すでに裁きは終わっているわけですが、肉体だけになってしまった場合でも竹下先生が教えて下さっているガヤトリーマントラの祈りやヤマ・ニヤマを生きている間、懸命に毎日続ければ波動はあがるものでしょうか?
    知識が浅いので質問の内容がずれていたらすいません。回答頂けると嬉しいです。

  21. 参考になった(3)

    竹下雅敏先生、シャンティ・フーラ様、
    お世話になっております。

    東洋医学セミナーを受講している者です。
    映像配信も最近見させていただきました。
    今までずっと真実を探してきましたが、どれも、そのときはその気になるのですが、後から、何かが違うような気がしてすっきりしませんでした。
    他では知ることが出来なかった真実を教えていただき、有り難うございます。
    もう少し早く知っておきたかったですが、この時期に見ることになったのも、何か意味があってのことなのかな、と思っています。

    2点質問があります。
    1.双子の魂についてですが、
    片方の魂がなくなった場合、もう片方にその影響はないのでしょうか?
    2.この映像配信も東洋医学セミナーもまだ知らず、アワの歌というものがどういうものかもわからない頃に、女性が歌っていたアワの歌を何度か歌ってしまった場合、カルマ軽減の祈りで許されるものなのでしょうか?

    教えて頂けると有り難いです。

  22. 参考になった(6)

    匿名希望 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
     影響はかなり大きいのではないかと思います。ですが、それが肯定的なものか否定的なものかは、それぞれの場合によると思います。
     アワの歌は、本心からの謝罪であると神々が見なせば、1回のカルマ軽減の祈りで許されるでしょう。そうでない場合、すなわち謝罪が表面的な部分だけのものである場合は、カルマの重さに応じて、何回の祈りが必要になるのかは、ケース・バイ・ケースです。

    (竹下雅敏)

  23. 参考になった(4)

    竹下雅敏先生
    ご回答いただきありがとうございます。

    双子の魂については、やはり影響が大きいのですね。残された方の気持ちを考えてしまって、とても胸が痛みました。それと同時に万が一、自分の魂がなくなってしまった場合、どうか、もう片方の魂に悪い影響がありませんように、と強く思いました。
    でも、肯定的な影響を与える場合もあるのですね。少しホッとしました。
    アワの歌は、普通に誰でも見れる動画で女性が歌っていたのを聞き、とても耳に残ったので、何度か繰り返し聞いたり、歌ったりしてしまいましたが、虫の知らせとでもいうのでしょうか、その歌について調べたところ、シャンティ・フーラ様の記事にたどり着きました。東洋医学セミナーを受講したのはその後だったと思います。
    ガヤトリー・マントラも正しい抑揚で歌っていないものが沢山ありますし、日常的に知らぬ間に、魔に引きずられるものが蔓延しているので、無知であるということは本当に恐ろしいと思いました。そして何よりも、そこに目がいってしまった自分にも問題があるのかと思い、とても反省しました。
    カルマ軽減の祈りをし、東洋医学セミナーで正しい感覚を磨きたいと思います。