宗教学講座 初級コース 第148回 新約聖書(ハスモン朝〜ヘロデ朝)

試聴映像

映像を観る

時間
92分
価格

概要

今回から新約聖書。イエスが出てくる前の紀元前167年ごろユダヤの独立戦争が起こりハスモン朝が成立した。ハスモン朝はすぐに崩壊するがその内乱に乗じて王位を乗っ取ったのがヘロデ大王。今回はハスモン朝とヘロデ朝について話す。今日のあらすじを理解すると聖書がとても読みやすくなる。

目次

1.ハスモン朝の成立と滅亡 (00:00:00)

2.ヘロデ朝の成立 (00:38:05)

3.ハスモン朝〜ヘロデ朝について別の資料より (00:51:57)

4.ヘロデ王によるハスモン血統の根絶 (01:07:57)

終わり(01:32:04)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

アリストブロス、アリストブロス2世、アルケラオス、アレキサンドリア、アレクサンドロス、アンティオコス13世、アンティパトロス、アントニウス、イドマヤ人、エジプト、オクタウィアヌス、オバマ、キリスト、クレオパトラ、クレオパトラと同棲、コバンダザメ、サドカイ派、サロメ、ザドク家、ハスモン朝、パリサイ派、ヘロデ、ヘロデ・アグリッパ1世、ヘロデ・アンティパス、ヘロデ大王、ヘロデ大王の孫アグリッパ、マリアムネ、ユダ・マカバイ、ヨナタン、ヨハネ、ヨハネ・ヒルカノス1世、ヨハネ・ヒルカノス2世、ヨハネ・ヒルカノス2世の耳を切り落とす、ローマ帝国、今休まれてはいかがか、仕事依存症、冒瀆の罪、嘆きの壁、嘘、地獄の出身者、大祭祀、小沢一郎、小泉、小泉純一郎、政治犯、権力、次々ぬり替わる地図、王、男尊女卑、神権政治、翻訳、起源、野心、非ユダヤ
Share.

About Author

1件のコメント

  1. 参考になった(1)

    ヘロデ大王の人生は、権力欲や支配欲を満たそうとすると不幸になることを示すよい例ですね。反面教師として非常に参考になります。