幸せを開く7つの扉(3) 著名人の波動

【試聴映像の内容】
  • 1.4系統のチャクラパターン
  • 2.金持ちには幸福な人がいない!?
  • 3.女優やモデルの波動
  • 4.政治家の波動と世界を平和にする方法

【本編の映像時間】

97分[500円+税]

【概要&目次】
波動のレベルまで見ることで物事の本質が見えてくる。世界的な富豪や美女は幸福なのか。人々の羨望を集めた結婚で人は幸せになれたのか。政治家たちや宗教家は果たして本物なのか。UFO情報は正しいのか。実例を元に見ていくと、素晴らしい人生を生きた人の波動の中に幸せを開く鍵が見えてくる。
1.4系統のチャクラの波動 (00:00:00)
  • 体外、体表、神経叢、脊髄の4系統のチャクラはそれぞれ肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体に対応していて、進化段階はチャクラがどこまで覚醒しているかで決まる。また、それぞれの系統のチャクラの振動の様相は、私たちの実生活にどう関係しているのか。厄介な波動に落ちてしまった場合の対処の仕方についても説明する。
2.チャクラの覚醒の概念と普段のチャクラの振動 (00:20:05)
  • チャクラが覚醒していることと、チャクラが普段どこで振動しているのかは別である。インドの霊的指導者ヘラカン・ババを例に見ていく。彼は聖者として、また、ヨーガ行者として本物なのか。瞑想状態の時の波動や普段の波動を時系列に分析する。晩年、遂に波動が魔界レベルに落ちた原因についても言及する。
3.お金や美貌や結婚で人は幸せになれるのか?富豪や美女、理想的な結婚後の波動 (00:30:37)
  • 前回、富豪とか金持ちに幸せな人はほとんどいないと断言した。その実例を見ていく。世界的な富豪や美女、また、羨望を集めた結婚のその後はどうだったのか。付き合う相手の波動がいかに人生を左右するのか。また、容姿という肉体のレベルで見るか、波動のレベルで見るかで、ものの見方が違うことを検証する。
4.世界を破滅に導くか平和に導くのか?鍵を握る政治家たちの波動 (00:42:38)
  • 同じ波動でも、進化段階の高低によって何が違ってくるのか。また、同じ進化段階と波動でも、ある事が起こると写真から判ることがヒトラーとムッソリーニの例でわかる。一般的に政治で権力争いをしている人は酷い波動だが、逆に自分を捨てて何かができる政治家には、共通している波動がある。
5.一般人や文化人の中の素晴らしい英雄たちの波動 (00:55:53)
  • 教科書で祭り上げられている有名人ではなく、子供たちに伝えたい本当の英雄たちがいる。自分のやり方で奉仕の術を見つけ出したマザー・テレサのように、一人一人にふさわしいやり方がある。大切なのは各々が出す波動である。闇の波動を出していたら魔に憑かれ、世界を混乱に導くことになる。
6.神の意識と一体化できるのか魔の集団へ落ちてしまうのか?宗教家たちの波動 (01:05:51)
  • ここでは死んだ方しか例に挙げられないが、まともな宗教家の波動と要点を紹介するので、大事なことを読み取っていただきたい。現代は悪が蔓延り、神と同様に魔も奇跡を起こすことができるため、容易に騙されてしまう。そうならないために、真偽を一発で見破る方法をお伝えする。
7.UFO情報に関する波動 (01:12:38)
  • UFO情報の95%は、アメリカなどが秘密裏に進めている新しい飛行原理の研究を隠蔽するための偽情報である。数パーセントの本物の情報を取り上げ精査すると、本物の情報にも2種類の情報があることがわかる。
8.波動を上げる方法〜「千人力ピヨちゃん」 (01:23:24)
  • 本来、ガヤトリー・マントラで波動は上げられるが、補助器具として大変役に立つ「千人力ピヨちゃん」の使い方とその効能について説明する。「千人力ピヨちゃん」とは、7−7−7−7という波動を持ち、お守りになる「すてきなピヨちゃん」をパワーアップしたものである。
終わり(01:26:52)

【参考文献】
【キーワード】
じゃじゃ馬、たちが悪い、のれん、アナーハタ、アポロ計画、アージュナー、ガンジー、ケネディ、サハジャ・ニルヴィカルパサマーディ、サハスラーラ、シャクティパット、シャロン首相、スワデシュターナ、ダルシャン、テレポーテーション、トルストイ、ドフトエフスキー、ノーベル平和賞、ホツマツタヱ、ホメロス、マニプーラ、ムーラーダーラ、モデル、ヴァル・ソー、ヴィシュダ、健康状態、光の仲間、光の軍団、全天軍の司令官、夏目漱石、天使軍、奉仕、思考、悪霊、想念、憑依、文学、有楽サマーディ、東洋医学セミナー、火星、無想サマーディ、無種子サマーディ、看板、瞑想、維新の立役者、聖典、聖母、講話、金星からのスカウトシップ、金星の大母船、闇の波動

Share.

About Author

25件のコメント

  1. 参考になった(6)

    このところ気分が沈みがちで、関東交流会に参加させていただいたのにその気分を引きずっておりました。
    今日のピヨちゃん情報で、とても元気になることができました。
    交流会でいただいたピヨちゃんサインのカードを、両手で持ってよく見つめると、いつものピヨちゃんとヘアースタイルが違うことに気が付きました。クスッと明るい気分になって、そのあと肉体の波動も上がった実感がありました。ありがとうございました。

  2. 参考になった(6)

    ただ幸せになってほしい、それが一番、伝わってきました、ありがとうございます。

  3. 参考になった(9)

    大変面白いご講義をありがとうございました。

    波動についての質問がございます。
    一連の改革で高い波動の方も滅ぼされたと言及されておりますが、それが本当だとした時に、
    結局のところ、正邪の判定は何を指標にしたら良いのでしょうか?
    本質的な性根の部分というのは「愛」で測るのかとも思いましたが、愛が高い高位の神々ですら過ちを犯し、
    滅ぼされているというのはどう考えればよろしいのでしょうか?
    一時的な過ちということもあるかもしれませんが、その辺りはどうお考えでしょうか?

    滅ぼされるものがいるということは、滅ぼすもの(神々)がいるわけですが、審判を下す側の
    高位の神々すら消滅したことを何度も耳にする度、思考が混乱しております。

    我々の宇宙全体が未成熟なのでしょうか?

    先生の考えをお聞かせいただければ幸いです。

  4. 参考になった(24)

    KP 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    高位の神々が愛が高いと想うのは幻想です。彼らは進化段階が高いのです。必ずしも愛や徳目が高いのではありません。教育プログラムは外宇宙でさえも教えられており、この方法で一時的に波動を上げることが可能ですが、これは本人の実力ではないため、これまでの悪癖から状況次第ですぐに過去に犯した罪を犯すのです。この罪が重大なものの場合、法に従って裁かれ処刑されることになります。

    (竹下雅敏)

  5. 参考になった(7)

    竹下先生、早速のご回答ありがとうございました。

    これまでは宇宙全体が進化段階(能力、パワー)重視の構造だったわけですね。いと高き神々は愛で満ち溢れる存在だと思っておりました(もちろんそういう神々も多くいらっしゃるでしょうが)。
    先生がずっと仰っているように、心の清らかさが第一で、その後、そういったものが開花していくという順序でないと駄目ですね。

    マントラを用いるにしても常に自己を見つめ続けることが大切だと改めて気付かされました。
    自力を伸ばせるよう神様にお世話になりながら頑張ります。

    また、簡易的には今回の講話で述べられたような、4つの波動を見て、慎重を期す場合、愛や徳目を長期的に見ていかないといけないのかなと思いました。波動の検知、できないですけど・・・(汗)。
    正邪を見分ける必要のない世界になるようまずは自分改革を頑張りたいと思います。

    いつも丁寧に回答下さりありがとうございます。
    今後とも学ばせていただきますので、よろしくお願い致します。

  6. 参考になった(2)

    バシャールは、肺に穴ボコでも開いているんじゃないか・・・と思うような呼吸の仕方をするし、絶対に口では質問者の人間に負けない勢いでしゃべるので、最初はちょっと怖い感じがした。その点、エドガー・ケイシーさんの長男坊が唯一認めたアル・マイナーさんのチャネリングは、かなり穏やかなものだ。それでも後者のチャネラーも、その100人の中の1人に入っていないような気がした。勘であり、直感だが、今回のこの講義で、そのように納得できたことはすごくよかった。これこれしかじかな波動の人が政治を行ったら、世界はどうなるか・・・。(世界は)大混乱になると、仰ったその瞬間、私はすごく笑ってしまった。なぜUFOに招かれないのか、その理由が分かった時も、収録会場の笑い声に負けずと、私はとても笑ってしまった。なんかすっっっっごく楽しい講義だった。ピヨちゃんカードにそこまでの力があるとは知らなかった。キーホルダーかネックレスなどにして、売ったらいいのに・・・って思った。素材(金属)やデザインなどにもよるが、ほしいと思った。商品化してーーーーーっ!! もしそうなら、うれしい! 

  7. 参考になった(2)
    眠れる森のはち on

    高い波動を維持するのは大変なんですね。こんなに波動が下がってしまうのかと怖いと思いました。私は人の邪気で苦しくなることが度々です。ガヤトリーマントラの除霊と浄化をできる限り行うようにしています。この間は浅い呼吸をずっとしていたため、胸が苦しくて困っていたら「愛しています」のマントラに助けていただきました。サハスラーラからアナーハタにどばぁーとエネルギーが抜けていき胸の苦しさが無くなり、深い呼吸ができました。幸せでした。ピヨちゃんも早速ためしてみました。
    みんなが先生の講義を知ったら考え方が変わるのに。破滅の波動でうつ病の薬を飲みながら人に悪口や意地悪をしている人がいなくならないかなあ。

  8. 参考になった(2)

    面白かった。ともかく面白かった。見ていて笑いが自然にこぼれ、楽しいという感情が出てくる。何年もそこら辺の本を読んでもわからなかったことが分かった喜び。

  9. 参考になった(5)

    人は自分と似た波動の人に共感するとのこと。だから、私に共感する地球人はほとんどいません。

  10. 参考になった(2)

    かつて視聴したような記憶もありますが、また新鮮な気持ちで学ばせていただきました。
    有り難うございます。
    一つ質問があります。
    後半に体外のチャクラ数値が無い方やUFOが紹介されていますが、それでいて括弧付きでの
    数値が記載されていました。この数値はどのように感知するものでしょうか?
    体外のチャクラは体表面から6cmほど外側にあるとの説明がありましたが、括弧付きのものは、
    体表面から50cmほど外側にあるのかなという感触を得ましたが、真相はいかがでしょうか?

  11. 参考になった(2)

    西郷隆盛の写真は、合成の想像絵という話を聞いたことがありますが、
    写真でなくても波動がわかるのですか?

  12. 参考になった(2)

    随分と参考になりました。本物のUFOでも、光がわと闇側があることを学ばせて頂き有難うございます。

    ピヨちゃんの話 興味深く聞かせてもらいました。ピヨちゃんをコピーし、ピヨちゃんの「7枚重ね」を

    セロハンで覆い胸のポケットに入れてみました。瞬間顔がニコニコしています。ガヤトリマントラは、難聴

    のため(73歳)覚えにくいので、塩谷信夫さんの「大断言」を唱えています。良い講座有難うございました。

  13. 参考になった(3)

    超面白かったです。
    「社会の為に何かしなくては、でもどうすれば良いか分からないし、
    何もできない」と焦っていましたが、その焦りが無くなり、体がゆるみました。
    普段の波動の状態を上げれるように心して生活したいです。
    竹下先生、ありがとうございました。

  14. 参考になった(2)

    今回も興味深い内容で面白かったです。やっぱり西郷さんは政治家の中では一番まともで、いい人だったんですね。私のご先祖様が西郷さんと所縁があるみたいなので、とても嬉しいです。ひと昔前の私は、なんでもっと権力に近づかなかったの⁈と、不憫な想いを抱いたこともありましたが(私自身の野心も強かったので)、今は、それでこそ彼らなんだなと思えます。そのように思う価値観を教えていただいたことに感謝します。あと、チャクラ感覚が判るようになりたいと思ったのと、波動が高くなる程に身体が触れるということのリスクがあることや、現代文学界のこと、進化段階が高いということの意味、正しく生きる理由など、人が幸せになるために必要な事が盛り沢山の内容でした。本当にいつも、心が晴れるような講義を、リスク覚悟でして下さり、有難うございます。

  15. 参考になった(1)

    毎度の様に奥様とのお話がつぼに嵌って、私も今晩夫に言ってみよう!と思ってます。そして、思い出しました。ピヨちゃんランチョンマットを買って冷蔵庫の敷物にしていた事を。最近、お弁当作るのが、苦にならなくなったのは、ここにも元があったのではと。固形物は20分かかると教えてもらいましたが、冷蔵庫の中ですもの、確実です。ついでにチョコレートも常備すれば言う事なしです。と、コメントを書き終わるとルンルン気分になってきました。チョコレートの一声に3時のお茶は決まりです。これって、波動と関係あるかしら?。

  16. 参考になった(5)

    mirai 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    写真の波動は肉体をもっている地球人のものです。
    ところが宇宙人の場合は肉体を持っていても、地球人とは本来異なる次元なので、調べるときには少し調整しなければならないのです。調整すれば通常のチャクラの位置で調べることが出来ます。
    またカードに名前を書いて調べる場合には、調べる相手が肉体をもっていないことがあります。その場合は霊体に意識を合わさなければ、チャクラの状態を調べる事が出来ません。

    (竹下雅敏)

  17. 参考になった(3)

    seiji様へ 難聴でもガヤトリーマントラ 頑張って唱えてください
    無限の力 最強のマントラです。諦めないで

  18. 参考になった(3)

    いつも同じことを申し上げますが、何度も視聴したい講座になりました。
    どうしてでしょう?
    加えて自分は三日坊主で数か月前に始めた「東洋医学の講座」に詰まってしまい、普段の私なら
    それで辞めてしまうのですが少しでも多く理解するために良心的な(ほぼボランティアみたいな)価格で配信されている映像のお世話になることにしたのです。
    感想としては物足りないでしょうが続く勉強というのが自分の人生で珍しいのです。
    高い波動というところへ自分を持っていくのは大変ですがせっかくの人生ですので出来る限りのことをやりたいと思っております。
    また続編が出たら購入したいです。

  19. 参考になった(2)

    勇気を出して、初めてコメント、質問させていただきます。
    時々波動を調べてみようとするのですが、チャクラの感覚がよく分かりません。
    食べ物、物の波動を調べるとき、どこに意識を合わせるのでしょうか?
    ブッティに合わせると聞いたことがあるのですが、ブッティの位置が分かりません。
    二人の子供がいるのですが、波動が分かるようになって、よくないものはなるべく避けられようにしたいです。

    これまでずいぶんと間違った価値観を身につけてしまった私は、ただ今修正中です。
    竹下先生、スタッフのみなさん、コメントを寄せていただいてる方々にいつも救われています。
    この場をお借りして、ありがとうございます。

  20. 参考になった(4)

    tomato 様

    ご質問について、参考にしていただけるかと思われる竹下氏のコメント・情報・映像をご案内いたします。

    1)
    https://shanti-phula.net/ja/ud/takeshita_kiji/information/message02/message02_h200103.html#anchor_200222 より抜粋
    『軽く体表のアージュナー・チャクラに意識を合わせてから、触れてみてください。(その波動の)チャクラに意識が自然に集まるでしょう。』

    2)
    チャクラによる波動判定の方法
    https://shanti-phula.net/ja/ud/takeshita_kiji/chakra-hadou/chakra-hadou.html

    3)
    宗教学講座 初級コース 第10回 意識の進化と界層(総括)
    https://shanti-phula.net/ja/video/blog/?p=935
    26分40秒頃にブッディ(理智)の位置の説明があります

    (シャンティ・フーラ)

  21. 参考になった(1)

    参考になる情報ありがとうございました。
    ブッティの位置わかりました。
    写真を印刷して触れてみたのですが、やはり難しいです。
    訓練、続けてみます。

  22. 参考になった(1)

    2体宇宙人の写真を視たとたんホラー映画(スプラッター系)の波動
    を感じました。自分の周りに一気に重力が増加した感じ。
    写真でわかることもいっぱいあることを再確認させていただきました。

  23. 参考になった(1)

    具体的な波動のお話で大変分かり易かったです。
    西郷さんの波動は納得でしたが、リンカーンは意外でした。
    UFOに関する波動も気を付けないといけませんね。
    チャネリング系の本も昔何冊か読んだんですが、今では
    すっかり悪であるとゆうことが分かりました。
    まだまだ、拝見しなければいけない講座がいっぱいあります。

  24. 参考になった(2)

    40年ほど前に、ジョージ・アダムスキーの宇宙からの訪問者に出会い、衝撃を受けました。竹下先生から、アダムスキーの名前を聞くたびに、やはり本物だったんだと確信しました。アダムスキーは煙草を吸っていたといいます。宇宙人(スペースブラザーズ)は地球人のその煙草を吸う習慣は自分たちにとって、到底理解できないものだと言われたと書いていました。核爆弾の実験も宇宙の波動をとても悪くするもので、スペースピープルは、心を痛めていること、また、日本人の、1割の人が心の底から平和を願うことにより、世界から戦争がなくなるなど、日本人の特殊な裏話もたくさん聞きました。なぜ、私がUFOを見られなかったのか、やっと理解できました。(笑)