宗教学講座 中級コース 第73回 地球の改革の経緯3(後半)

試聴映像

  • 1. 那須の殺生石が割れた事件の意味
  • 2. 2020年大統領選で情報が錯綜した理由
  • 3. 7月1日に完全に入れ替わる地球同盟

映像を観る

時間
63分
価格
文字起こし

概要

2021年10月以降の背後の改革が終わるまでの出来事を述べる。また、今後の重要な転換点となる7月1日について触れ、今回で地球の改革の経緯の説明を終える。

映像編集者のオススメポイント

  • 各国の指導者の処刑!ショッキングな話題も、最近では「あぁ。そうなんだ~と」さらりと聞けているのが不思議です。今回は、明るい話題も含まれていますよ。竹下氏の手元のクリアファイルも可愛い♡ (ミルキーユ)

  • もっぱら世界情勢関係の内容を試聴映像に抜き出しましたが、それ以外のテーマも中々面白いですよ。ある方は人工知能と結婚する!?ために自分の体を…という話とかですね、いやはや、心の進歩を伴わない科学技術の発展というのは怖いですのう。 (るぱぱ)

目次

1.ブラックロッジと連邦の奴隷貿易組織の崩壊 (00:00:04)

2021年10月以降次々にAIの解体が行われ、これがブラックロッジの崩壊へと繋がる。続いて連邦の奴隷貿易組織を主導していた王家が処刑される。

2.完了した背後の改革 (00:18:09)

ユニバーサル・カウンシル(地球を統治する宇宙人達の組織)に就任した新女王について。また、ワクチン接種を支援していたタイゲタ人達の消滅について話す。これで背後の改革は完了し、残すは地球の三次元のレベルのみとなった。

3.ホワイトハットの混乱の経緯と7月1日から始まる新たな地球同盟 (00:34:50)

2022年3月に起こった那須の国名勝・殺生石が割れる事件の大きな意味を説明する。これに関連し、ホワイトハットやQグループのこれまでの混乱の経緯に加え、時事ブログでコメントした『「新しい権力の中心」が7月1日に正式に発足する』ということの具体的な中身を話す。

終わり(01:03:15)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

22件のコメント

  1. 参考になった(9)

    地球人が手の届きようがない次元での巨悪崩壊が進んでいたことはこれから良くなる未来に繋がっているようで希望が持てます。

    ユニバーサル・カウンシルの新女王がとった行動は一般地球人の感覚としては受け入れがたいですが…その選択が宇宙の闇を晴らす一端となりますように。

    7月1日から変わる世界については世界各国でTOPが辞任や辞任発表や日本では元首相の公的死亡発表やら今までにない状況が表の世界にしっかり現れてきていますね。日本は現在、憲法改悪路線まっしぐらのように見えるのでここから巨悪が暴かれ良い世界へとつながっていけるよう切に願います。

    とても濃い1時間でした。ありがとうございます。

  2. 参考になった(5)

    とても面白かったです。
    最高の霊力を持つ○○○○の登場、、、。
    「殺生石が割れた」って大きな意味があったのですね!
    日本の政界がことごとく統一教会に汚染されているという昨今のメディアの情報も関係あるのかなあ、、。
    私が以前勤めていた職場の管理職の一人(とても管理好きな真面目な女性でしたが、、。)も統一教会の人で、
    統一教会に入ってると昇進が早いという噂も当時からありました。

    ロシアの圧勝といい、情報の全面開示へといい、何か明るい未来を感じることができる、ありがたいお話でした。
    そしてとても元気になりました!いろんな事にやる気がみなぎって来ました!

    【シャンティ・フーラより:コメントの一部を伏せ字にさせていただきました (2022/7/15 17:46)】

  3. 参考になった(9)

    プーチンさんがなぜ処刑されたのか、ようやくこの講義でわかりました。
    ずっとずっと謎でした。地球は神ではなく人間がトップに立って率いていく
    というお話でしたよね? しかもプーチンさんは「世界の帝王」という話も
    かつてありました。それなのになんでプーチンさんが処刑されたのか
    ずっと謎でした。理由がわかってよかったです。ありがとうございました。

  4. 参考になった(2)

    時事ブログで「新しい権力の中心」が7月1日に正式に発足するとありましたが、
    詳しい内容が気になっていたのですが、ちょっと意外でびっくりしました。
    ワクチンやウイルスをめぐるトランプやホワイトハット、Qグループの複雑な
    関係性がスッキリ理解できました。
    結局みんな犬だったワン。

  5. 参考になった(3)
    Stupid Young Old Public Servant Man on

     カナダでフリーダムコンボイが起こり、世界の潮流が変わりそうだった時に、突然ウクライナ侵攻が起こされたようにに感じたことは、ある意味、間違ってはいなかったのですね。ロシアとしては、あの時点で、侵攻を始めなければ、自分たちが殺されてしまうので、正当防衛であることは間違いなく、またそれが世界の希望であることも、時事ブログ等で知ってはいました。でも本日の講義で「ロシアの侵攻は本来ならば、起こるべきものではない。もう少しQがまともであれば…」との話で、私の感覚が間違っていなかったことに、安堵感を覚えました。
     以前、NHKだったかと思いますが、マーク・ミリー将軍がロシアの批判をしていたニュースを見て、その時は「Qが何故?」と思いましたが、納得できました。
     また、あべぴょんの偽旗事件は、参院選で改憲派を有利に導く目的であったことは明白ですが、今回の講義を聞くと、それも結局は成功しないような気もしてきます。
     今回でこのシリーズは終了と聞き、少々残念な気持ちもありますが、また新しいシリーズが始まるのを楽しみに待っています。

  6. 参考になった(2)
    マー姉ちゃん on

     いつも有難うございます。
    トランプ大統領に関するもやもやが一気に晴れて、が彼に対する失望感も出てきて、権力欲に負けた人間の映画を見終わったかのような虚脱感を感じたのは、私だけでしょうか。
    本当のことをしることを、マスメディアで人類を統制しようとする妨害工作が少しずつ剝がれていくことをのぞむばかりです。

  7. 参考になった(4)

    AIと結婚するために自分の遺伝子を変換したユニバーサル・カウンシル新女王の深い動機が気になりました。

  8. 参考になった(2)

    いつもながら凄いお話を有難うございます。今回は特に直近のお話でどこか詰まっていた感覚がすっきり致しました。
    今の時代、希望も夢も無くなり少しやけになっていましたが、またこれで少し頑張れます。
    有難うございます

  9. 参考になった(2)

    地球の改革の経緯1~3を視聴させただき、私の知らないところで、さまざまなことがとりおこなわれていたことを知りました。
    尽力くださった神々のみなさまに感謝いたします。

    今回の経緯のすべてを通し、私の心に残ったのは「神への全託」と「ヤマ・ニヤマを守る」という言葉です。

    いま、真実を知ることの大切さ、そして、そのすべてを受け入れることの清々しさを実感しました。シャンティ・フーラの7月のカレンダーのメッセージが、この私の気持ちを肯定してくれているような気がしています。

    ありがとうございました。

  10. 参考になった(1)

    ハイアラーキーの名簿の作成を機に、地上の改革を一気に進めて頂き有難うございます。
    この度裏天皇に即位される(た?)方が、アースアライアンスの女王になられた事で、全てが開示される
    100%ディスクロージャに胸弾む思いです。
    これにより全ての人々が、日々、本音で生きれる社会が来るものと確信します。
    現在地球上で起こっている出来事だけ見ていると、生きる希望さえなくしてしまいそうでしたが、
    2022年7月1日の女王着任がそれを払しょくして呉れました。
    しかし乍ら、まだ良からぬことを企む者たちが残っておりますので、全てが浄化されるまでには
    「食料危機」、「金融危機」や「疫病禍」が演出されると見ておくべきなのでしょうね?

  11. 参考になった(2)
    ぴっかぴっかちゅー on

    トランプにには、多くの疑問を抱いていた。シンプソンズから始まり、元々ロスチャイルドに助けられていたのに英雄になって、戒厳令を敷くかと期待したが裏切られ、ワクチンを親子で推奨した。ホワイトハットも怪く、Qはそれ以上に怪しかった。ラリーの終わり、Qのポーズする度にがっかりした。いつまでポップコーンかとムカムカさせられた。ずーーと何で何でと思っていた。ほんとこの話を聞いてスッキリした。

  12. 参考になった(1)

    ユニバーサルカウンシルの女王と結婚したのは、フリオイグレシアス似。でしょう。ボクの直感ではね。

  13. 参考になった(2)

    竹下先生、内容の濃い講義ありがとうございました。
    ウクライナ戦争は地球同盟の中の、情報全面開示派と部分開示派との戦いだった事を教えて頂き、謎だった部分がはっきりして、スッキリ心が晴れました。裏天皇の就任情報にもびっくりですが地球の未来に希望を持てる!と確信出来て拝聴して良かったです。
    これからますます自分軸をしっかり持ち正しい生き方をしていきたいと思いました。

  14. 参考になった(4)

    今までの疑問が解け、これまでの流れや現状が腑に落ちる内容でした。
    油断はできませんが、思っていたよりも改革が進んでいるようでとても嬉しいです。

    シャンティ・フーラの情報は、「(私自身の体験は)そういうことだったのか!」と答え合わせになるような内容ばかりだと感じています。
    たとえば、2014年1月に結婚に対する理解が激変して離婚を即決したり、現実逃避から意識が飛びがちだったところ、2016年1月に「もうすぐ地球が5次元になるから肉体の方に戻りなさい」と霊的な存在に言われました。これらはあくまでも個人の妄想的な体験に過ぎませんが、数年後に時事ブログで地球の次元上昇の日付を知って、体験と情報の一致に驚きました。
    私の最初の記憶は、胎児の頃の「地球人は気が狂っている」という恐怖と絶望です。そんな風に思う自分を悪魔だと思ったし、霊的な存在にも「心を清めなさい」と言われ続けました。「どうしてこんな狂気の星になったのだろう」という疑問を抱き続けていましたが、精神世界も嘘と誤用だらけ。「地球に真実を語る人はいない」と諦めていたところだったので、シャンティ・フーラを知って救われる思いでした。

  15. 参考になった(3)

    日本は参院選挙、事件、コロナと不穏なニュースが多い状況ですが、神々の世界では、すべてが大きく良き方向へと動いているものと希望を感じました。

    今が人類の夜明け前ならば、暗い闇の世界の混乱に巻き込まれることのないよう、心を平穏に正しく保ち精進したいと思います。
    貴重な情報をありがとうございます。

  16. 参考になった(1)

    世界で起こっていること、イギリス、イタリアの首相の辞任や安倍元総理の死亡などの変化の兆しが意味するところが
    なんとなくわかってきました。何よりも良い方向に向かっていることに希望が持てます。ワクチンやコロナの7派など
    いつまで続くなのかと、明るい未来が見えない日々です。新しい女性裏天皇がどのような方なのか、世界がどう変わっていくのか希望を持って、ぶれない自分軸を保ち過ごしていきたいです。有難うございました。

  17. 参考になった(0)

    「2021年2月のハイアラーキーの名簿の作成」これがものすごく重要な意味を持っていたんですね。
    「天界の改革」は2008年から始まっていたとのことですがこの2021年2月で一気に最終段階に進んだようにみえました。
    それにしてもほんの1年前でもクーデターを企み竹下氏の命をねらい権力の座につこうとしていた高次の神がいたとは。今までの経緯をみたら無理に決まってるのに、野心に目がくらんでいると事実が見えなくなるものなのでしょうか。
    ユニバーサル・カウンシルの新女王の婚姻。本人が選んだこととはいえ夫婦の愛はこの場合どうなるんだろう?と疑問。女王の立場、仕事を完遂するためとはいえ、それが本人の幸福につながることなのか色々考えてしまいました。
    7月1日の意味、そういうことだったんですね。
    新しいアライアンス、裏天皇の地位にある方が就かれたとのこと。
    今まで何度も高い地位についた途端に転落というのをお聞きしてきたのでまだ素直に喜べない・・・。
    Qグループ、トランプその他世界のトップたちの野心によって結局自滅。
    ひたすら自分の心の浄化をしていくことしか今の自分にできることはないなと再確認したのでした。

  18. 参考になった(2)

    アメリカ大統領選挙やここ数年の世界情勢やニュースの深い背景と霊的意味を教えていただきありがとうございます。

    地球の改革の経緯1~3を視聴し、一連の流れを見て感じたことですが、
    改めて、人やグループや特定の国や組織を妄信するのではなく、
    自分軸に立ち戻って、自分自身がいかに「ヤマ・ニヤマに則って生きているか」が大切なのだと思いました。

  19. 参考になった(2)

    アメリカ大統領選前後の謎が解けて、へえーの連発でした。トランプさんを担ぎ上げる人達の雰囲気に違和感を感じながらも、希望が持てる情報がその時はあまり無くてポップコーン待ちでした。ワクチン接種推進の黒幕もそういうことだったのかと納得です。
    汚泥の一掃が、神々から宇宙人と来て、いつになったら地球上の人間になるのだろうと首を長くして待っていましたが、とうとう具体的な日にちまでわかり、安堵の気持ちと希望でいっぱいです。
    まだ、改憲、接種義務化など気になる動きは残りますが、全託の気持ちで情報に踊らされてることなく、日々の暮らしを大切に過ごしたいです。

  20. 参考になった(2)

    これまで謎だった数々の事がわかったのと、時系列が整理されてスッキリいたしました。
    世界皇帝と言われていたプーチンはどこへ行った?2020年フリン将軍のインタビューを聞いて、ほぼ確実に不正選挙を暴いてトランプは戒厳令をしくと思っていたのに・・・
    トランプはコロナに感染時ヒドロキシクロロキンを進めていたけれど、突然ワクチンワープスピードを行った事、マークミリー将軍との諍い等、全てがこちらを聴いて腑に落ちました。

    そして、裏天皇と地球同盟の代表が日本人が成られたとの事、突然雪崩のような情報開示でやっと「世の中が変わる」と希望が持て「これを見届けるために生まれてきたんだよ〜!」と思わず泣いてしまいました。

    先生がいらっしゃらなければ受ける事ができなかった講義です。10年以上前に偶然検索でたどり着いたサイトですが、毎日貴重な情報を無料で更新してくださり、先生・スタッフの方々誠にありがとうございます。

  21. 参考になった(2)

    地球の改革の経緯1〜3を通して視聴させて頂きました。外宇宙の天帝が闇であり、肉体がまだ残っていたこと、天界の改革で消滅したと思われていたハイアラーキーなどの肉体がまだ残っていたこと等、ショックでもあり、よく気付いて対処して頂けたと、神々に感謝致します。感覚的に、地上レベルでの改革のスピードが早まっているなと感じた頃と時期が一致しています。その効果は計り知れないと思います。
    地球同盟の全面開示派が、ウクライナ戦争の勝利によって、恒久的に部分開示派を下したことになるかどうかについては、疑問が残ります。特に部分開示派は、元カバールであり、簡単に裏切るからです。しばらくは、様子を見る必要があるのではないかと思います。軽率な行動により、身に危険が及ぶのを避けるためです。
    ○○○○の転生者である日本人女性は、どの神々の霊導を受けていますか?善良な人なのでしょうか。時事ブログについては毎日チェックしておりますが、今の所、情報は無いように思います。
    天界の改革直後に就任した、皇妃エリーザベトや、エステルは今も地球を担当しているのでしょうか?それとも、既に滅びてしまいましたか?情報を教示願います。

    【シャンティ・フーラより:コメントの一部を伏せ字にさせていただきました。】

  22. 参考になった(2)

    背後でおきていた出来事を、こうして詳しく説明してくださる方がいる事にとても感謝しています。
    時事ブログもいつも拝読させていただいていますが、シャンティフーラの皆さんには本当にお世話になりっぱなしです!
    いつも本当にありがとうございます♡
    私はまるっきりトランプさんやホワイトハットやQに踊らされていたので、その本当の事情がとても気になっていました。
    やはり誰かに期待を寄せすぎるのはよくないなと反省です。
    これからの1番の私の心配はメチャクチャになってしまったワクチン接種者のDNAと私たちはどう付き合っていったら良いのだろうかということです。
    シェディングも心配ですが、子孫がどうなっていくのか…。
    考えると怖くなってしまいますが、怖くなってはいけませんね。
    今回、希望をたくさんいただきましたので、気を重くせずに毎日軽やかに生きたいなと思います♪
    ありがとうございました!