宗教学講座 中級コース 第74回 世界情勢に関する見解〜黒貴族とQ(前半)

試聴映像

  • 1. 最善の方向に進んでいる世界情勢
  • 2. 引き起こされる食糧危機に警戒を
  • 3. 黒貴族(アルコン)と表のイルミナティ
  • 4. 人々の変化に必要な危機

映像を観る

時間
61分
価格
文字起こし

概要

前回の最後でQグループの思惑について話したが、今回はその周辺の事を話したい。まずは今の世界情勢の中で、これから起こる混乱や必要な備えについて話し、続いて黒貴族に関する説明に入る。

映像編集者のオススメポイント

  • 昆虫食…。かつて某国で食事をした時に、油で揚げたサソリが出たことがあります。こ。これは食事として出されているのか、何かの演出なのか?と思ったことがありますが、それからン十年。たとえメディアが上手く宣伝をしたとしても、昆虫は絶対に拒否よ~ (ミルキーユ)

  • 今回も時事ブログの理解の助けとなる一本です。目覚めず眠ったままのほとんどの日本人…どうやらこれまでのツケが一気にくるようです。真実を求める人がテロリスト扱いされるような未来は、避けたいものですね。 (るぱぱ)

目次

1.人々の気づきに必要な混乱と危機 (00:00:04)

前回の最後で、新たな裏天皇の就任について触れたが、この情報に一部誤りがあったので訂正する。その上で現状、全体的には良い方向へ進んでいるが、一定の危機と混乱は避けられない。今後の動きと必要な備えについて話す。

2.少しずつ人々が変化していく必要性 (00:21:20)

様々な陰謀はすでに瓦解しているものの、同じ生活が続くとは思わない方がよい。今の日本人の状況を見ていると、“最悪のケース”をいつも考えておく必要がある。このあたりの事について話す。

3.闇のピラミッドの概観 (00:43:46)

コブラ情報には、黒貴族を含む闇の支配構造を示すピラミッド図がある。図自体は正確なものではないが、これを元に、頂点に位置する者達、黒貴族、そして最下部の軍までを一通りみていく。

終わり(01:00:29)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

Share.

About Author

13件のコメント

  1. 参考になった(4)

    一生気づくことがなさそうな家族と想念の底(都会)で同居する自分には身に染みるお話でした。
    多少の足しになればと家庭菜園も始めてみました…これはコロナ禍での良い変化かも?

    後半の表のイルミナティと裏のイルミナティ、それらの日本支配の話が面白かったです。
    明治と戦後で微妙に支配が変わっていたんですね。ある意味ハイブリッドだと。
    現代は現代で「裏」の中でロックフェラーとロスチャイルドでごちゃごちゃあったりして、
    単に「イルミナティ」と一括りにしてはよくわからない支配構造なのですね。
    これまで何度も講義や時事ブログで話されている内容なのに、
    いまいちピンときていませんでしたが、
    何度も繰り返し目に(耳に)することで少しずつ掴めてきました…。

  2. 参考になった(7)

    前半のお話は、これから起こりうる混乱に対する備えについてなど今まで時事ブログでも発信されてきていたものですが混乱が差し迫っている中、多くの方が再確認出来ると良いなと思います。

    まともな食品を探すのは今でも大変ですが食糧危機などが起きれば絶望的です。
    備蓄だけではやり過ごせなくなることも考えての行動を自分が出来る範囲からやってはいますが更に考えなくてはと心を新たにしました。

    ワクチンのせいと思っていない人は周りに本当に多いです。というより殆どがそうです。
    身内が亡くなっても、自分が病気になっても、ワクチン以外の何か他の理由をつけて受け入れていて、ある意味けなげだなと思ってしまいます。確かにこれらの人々を目覚めさせるには相当な何かが無いと難しいとは思いますが、それが経済崩壊や戦争や食料危機ではなく、単にテレビで「ワクチンは嘘でした。毒でした」と発表されるだけでも良さそうだなと思います。

    冒頭におっしゃっていた「物凄くうまくいっている」という力強いお言葉を胸に、自分が出来る事を精一杯やっておこうと思いました。来週の配信が楽しみです。

  3. 参考になった(7)

    いつも楽しく拝見しております。ホワイトハットと現状についての説明や、闇の支配構造のご説明がとても詳しく興味深く話して下さっており、とても分かりやすかったです。

    また現状個々人が出来ることは限られていますが、食生活の改善、生き方の改善も必要なのだと改めて感じました。

    個人的にはこれからの時代に生きるのが苦しくなる人というのは、これまで自ら生産することなく人の上前を撥ねていた人等が当てはまるのかなと感じております。

    次回の配信も楽しみにしております。

  4. 参考になった(0)

    「ワクチンを打たなかった人達はまともな人達・・・」という一言で、私、もう笑っちゃって
    笑っちゃって、すごくウケましたよ。ホント面白かったです! 竹下先生の記事を日々読んで
    いなかったら、新コロナやワクチンに関して、我が家だってどうなっていたかわからないです。
    竹下先生に大感謝です。

    シチリン? そんなに便利なのですね。知りませんでした。うちは卓上コンロを用意しました。

    ほうれん草や小松菜のお味噌汁がどうしていつもこう不味いのか、ずっと謎でした。私の家族は
    そんなに気にならないと言うのです。でも今、そういった葉っぱ類はすべて重曹水に30秒から
    1分程度浸けてから、再びお水ですすいだものを調理しています。見違えるほど美味しいです。
    農薬が原因だったと、ごく最近まで知らなかったんです。農薬も昆虫も人間の細胞には共鳴しない
    感じがしますよね。

    今2回目を見ているところでした。ではまた戻ります。

  5. 参考になった(2)

    前回の地球の改革の経緯シリーズからのアップデートを含め、大変興味深く視聴させて頂きました。Qグループについては、9月8日にチャールズ新王から発せられた「黙示録プランB」を実行に移したため、キンバリー・ゴーグエンさんのチームによって、この作戦に関わった人々は全て死亡したとあります。
    素人考えでは、光の側に、これだけの実力を持った勢力がいるのであれば、今すぐ、闇の宇宙人、イルミナティ達を片っ端から処刑すれば全てカタがつくと思ってしまうのですが、それができない理由があるのでしょうか?
    日本人の覚醒は、当面、かなーり、先だと思われます。そうこうしているうちに、死んでしまうだろうと仰っておられましたが、その運命を受け入れるしか、道は無いのでしょうか?
    次回、後半で少しこの辺りに触れて頂けますと幸いです。

  6. 参考になった(1)

    黒教皇や黒貴族が世界中の軍の上層部に指令を出して戦争を起こしているとのこと。正に黒幕ですね。

  7. 参考になった(2)
    ぴょんたさん on

    映像配信とても生き方に参考にさせて頂いております。

    食糧危機やワクチンのお話しは私の身の回りにも似たようなお話しがありとても臨場感があります。

    接種後に出現した帯状疱疹や息切れ、不整脈もワクチンとは無関係であり年齢で片付けてしまう方も本当に多いです。

    TVでもコオロギは意外と美味しいなど芸能人に喋ってもらう等、昆虫食への根回しが行き届いてきているのではないかと思います。

    しかし気づいてすぐ行動される方も増えてきており、先生の「うまくいっている」というお言葉も光に感じております。

    次回も楽しみにしております。

  8. 参考になった(2)

    Twitterで「オーガニックはお金持ちの食べ物だ」と書き込んでいる人がいました。経済的に困窮している人が多い中、「食の安全が~」と言ってもおそらく通じないのかもしれません。生活に余裕がないと精神的にも追い詰められて、正しい判断をすることが難しくなるのかなと思います。今の世の中、いったい何から手をつければいいのかわからないくらいグチャグチャなので、大変な時代に突入したなとつくづく感じます。
    近くのスーパーでシステムトラブルがあり、食品の一部が欠品するということがありました。世界レベルでこんなことが発生したら‥と考えると、ちょっと怖くなりました。

  9. 参考になった(0)

    中学卒業時まで、練炭火鉢を使う家庭でしたので、のんびりしてました。買わずに応用できるかしらと、家にある、鉄製のなべや、土鍋など、眺めているところでした。使っていなかった五徳の使い方も、たまたま火起こしの動画で、みたばかりです。匿名さん、ありがとう、早速重曹を買い求めておきます。葉物野菜は、これからが、種蒔きなので。

  10. 参考になった(1)

    食べ物に弱い私は、食べ物に気をつけつつも、やっぱりケーキや外食も楽しく、食料危機いやーと思って現状維持だといいなぁと思ってましたが、よりよくなるためには必要なのですね。竹下先生の話を聞いていなかったら、安心安全な食べ物が当たり前に食べれる世界になってほしいと思いもしなかったかもしれないです。備蓄も案外、体力?知力?がいるので、頑張らなきゃですね。
    一点質問なのですが、竹下家では炭の備蓄はどのようにされてますか?しけてしまいそうで、沢山買うのも心配で、何か方法があったら教えていただけると嬉しいです。
    それにしても、話を聞く度に漫画ワンピースを思い出してしまう現実にびっくりです。

  11. 参考になった(3)
    Stupid Young Old Public Servant Man on

     最近忙かったので、新しい講義がアップされていることを知らず、ここ数日間、非常に損をした気分になりました。でも2日後すぐに続きが見られると思うと、逆に得をした気分になるので、心のコントロールの修行不足を痛感させられました。
     先日久しぶりに友人3人と居酒屋に行きましたが、全員ワクチン接種済み。本当のことは言えないので、面白おかしく、「脳にICチップが入り込んで、遠隔操作されるのだから、打っては駄目って言ったでしょう?帰ったらすぐに梅干しの種を食べなさいよ。リンゴや梨の種でもOKだから。」と言ってアミグダリン等の効果を纏めて印刷した用紙を渡しました。でも逆に、陰謀論者と決めつけられ「職場で上司や同僚にそんな話をしたら駄目だよ。」と諭される始末。「もう話しているから遅いよ。」と返しましたが、以前の時事ブログに”千に一人が分かってもらえればよい。それよりも自分を知ることの方が大切”とあったことを思い出しました。でも私の話に興味を持ってくれた人もいて、全員が全くの嘘ではないと思ってくれた様であり、無駄ではなかったと思います。
     まずは自分、何があっても心の平静を保てるよう努力と勉強を続けます。

  12. 参考になった(3)

    食糧危機の話は興味深く拝聴しました。亡き母は戦中派で酷い食糧危機を経験した人で、オオバコの根っこまで掘り、きん金平を作った話などしてくれていました。その母が言っていたことで意外なのが、あれほど酷い生活でも、チリ紙(トイレットペーパー)や石鹸類は確保できたと言ったことでした。軍部の酷い仕打ちに村全体で命掛けで抗議した話も聞きましたが、意外に日用品は配給を確保されていた現実に、その頃の日本政府の中や自治体の中に良識を持った人たちがある程度存在していたのは確かなようです。
    さて、現代はどうなのでしょうか?今の政府関係者や地方自治体の職員の中に、いざという時動ける人はいるのかなっと、、、
    酷い揺さぶりがないと目覚めないとしたら、母の時代より酷い事が起きるのでしょうか?なってはほしくないですが、私の周りを見るにつけ、かなり危険な状態なのは事実です

  13. 参考になった(0)

    前からの配信から暫く時間が開いたので、配信はまだかまだかと首を長くして楽しみにしておりました。

    先ずは私達が現実に出来る事も教えて下さり早速、七輪を購入しようと思いました。
    勿論、カセットガスコンロ兼ストーブは有事に備えてありますが、肝心のカセットガスは本当に有事になりましたら手に入るかわかりませんよね⁉︎
    その点、七輪はありですね。

    枠沈の件ももう直接、面と向かって害を伝えるのは辞めました。
    代わりに『あなた、何回打ったの〜⁉︎』と明るく聞いて『もちろん○回!』と胸を張ってLINEで答えてくる相手に『副反応は⁉︎』と聞き『全然大丈夫♫』と答えた相手には『そ、良かったね』と答えて、お茶の誘いもやんわり断ります。

    副反応(本当は後遺症)がでた方には個人的にはまだ出会っていませんが、行きつけの整体院の患者さん関係者は突然○された方もいらっしゃるとの事。

    打った方々の中に介護関係や医療、保育や教育者など、どうしても打たざるを得なかったは方は本当にお気の毒ですが、別に打たなくてもいいのに(強制でない)自ら腕を差し出した方々はもう何を言っても聴く耳がないので諦めます