映像配信のご案内はこちら

シャンティ・フーラ 映像配信

絞り込み検索や並べ替えができます。
カテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
サブカテゴリー
並べ替え
検索中です...

宗教学講座 初級コース 第246回 秘密伝承(幻身・ポワ)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
前回、チベット密教の核となる内火の行、チャンダリニーの火の行法の全体像をお話した。この上に様々な行法が組み立てられている。今回はその中から幻身の行と転識の行を取り上げ、その到達点を考察する。最後にチベット密教で非常に人気のある菩薩の正体と最高峰の総帥たちの真の姿を、霊的科学の視点から捉える。

宗教学講座 初級コース 第245回 秘密伝承(ツァンダリー)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
2回に渡りチベット密教の基本的な行法をお話し、その中で、最奥儀の基本となる行法であるチャンダーリーの火について前回説明をした。今回は更に2つの文献を取り上げ、これまで正確に捉えられていなかったチベット密教の全体像を初めて明らかにする。

宗教学講座 初級コース 第244回 秘密伝承(チャンダーリーの火)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
前回からチベット密教を説明していて、1回目では大まかな全体像を見ていった。あと2回の講義で、一番重要な最奥義に当たる部分である無上瑜伽蜜の究竟次第(円満次第)という修行法の全体像を見ていく。今回は、全ての行法の根幹になっているチャンダーリーの火という行法を説明する。

宗教学講座 初級コース 第243回 秘密伝承(チベット密教)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
男女双修功という房中術の説明をしている流れの中で、前回はオウム真理教(アレフ)の行法を説明した。今回はチベット密教を取り上げる。基本となる行法とはどういうもので、実際にどんなことをやっているのか。男女双修功の行法とも比較しながら見ていくと、宗教の本質が浮き彫りになる。

宗教学講座 初級コース 第242回 秘密伝承(男女双修功の周辺)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
男女双修功という性錬金術の一連の行法を見ていく中で、前回は男性的なエネルギーの流れから見た行法の全課程を説明した。それを元に、今回はオウム真理教や宗教団体アレフ、またチベット密教の行法を見ていく。宗教の実態や霊的世界の危険性にも触れると共に、男女双修功を取り上げる意味について言及する。

宗教学講座 初級コース 第241回 秘密伝承(房中術・男女双修功5)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
4回にわたり南風老師の男女双修功という房中術の要点を説明し、前回は行法の大事な部分を解説した。今回は、男女双修功では辿り着けない最終段階まで丁寧に説明し、全体の構図を明らかにする。今回の内容はチベット密教を遥かに超えるもので、おそらく地球上で初めての完全な形での公開となる。

宗教学講座 初級コース 第240回 秘密伝承(房中術・男女双修功4)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
前回まで3回にわたって南風老師の男女双修功という房中術の要点を説明してきた。今回は前回説明した行法の部分を『タオ性科学』ではどう説明しているのか。解説や手順が曖昧な所を補いながら、さらにより適切だと思われる私(竹下氏)独自の方法論も含め説明していく。

宗教学講座 初級コース 第239回 秘密伝承(房中術・男女双修功3)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
前回は南風老師の男女双修功の具体的なテクニックを説明し、行法の基本的な部分を示した。今回は現実に実際の性交渉の中ではどういう事が起こるのか、そして起すのかということをテーマに多くの注意点も含め解説をする。今回が一番大事な部分であると言える。

宗教学講座 初級コース 第238回 秘密伝承(房中術・男女双修功2)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
前回から房中術の秘伝が開示されている南風老師の男女双修功を説明している。1回目はその目的や本質について説明をした。今回は具体的な行法について解説する。この行法は、アーバン博士の「愛のヨガ」やカレッツァを実現する事が難しいと思われた方や初心者の方には有効な方法だと思われる。

宗教学講座 初級コース 第237回 秘密伝承(房中術・男女双修功1)

48 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 548 votes, average: 4.94 out of 5 (48 人の評価・計 237 点)
房中術の体交法の解説は非常に難しく、前回は一番大事な根本の部分をお話ししたが、それでも全体の半分に過ぎない。この分野の知識がない人や何の修行もしていない人も理解できるように、南風老師の男女双修功という文献を取り上げ、今回はこの中の大まかな説明の部分を見ていく。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 29