家族の絆 〜夫婦(32):天界(タイム・トゥ・セイ・グッバイ)〜

試聴映像

映像を観る

時間
88分
価格

概要

前回、キャサリン・ジェンキンスのアルバムを紹介して、 大切な友人達が霊導して作った曲の紹介をした。今回は、大正真真神が霊導して作った曲から垣間見える男女の特徴を理解する。さらに、妻とガールフレンドへの接し方の違いの理由、また、地球上の夫婦とは全く違った竹下氏夫婦の在り方とその世界観を知る。

目次

1. (00:00:00)

2.男の特徴、女の特徴 (00:22:30)

3.妻への接し方、ガールフレンドへの接し方 (00:34:01)

4.ガールフレンドたちにブラフマンを授けるようになった経緯 (00:58:06)

5.世界観をガラッと変えるために (01:19:19)

終わり(01:28:50)

※詳しい目次は、映像を購入してログインすると見ることができます。

参考文献

  • 「リジョイス~喜びの時」(初回限定盤DVD付)キャサリン・ジェンキンス 2008/5/7 ユニバーサル ミュージック
  • 「アマルフィ~サラ・ブライトマン・ラブソングス~」サラ・ブライトマン 2009/7/8 EMIミュージック・ジャパン
  • 「タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ベスト・オブ・キャサリン・ジェンキンス」キャサリン・ジェンキンス 2010/1/13 ユニバーサル ミュージック
  • 「エンリコ・カルーソー:全集2(1903-1906)」2000/9/15 Naxos*classic*
  • 「Feelin’This Way」KAI 2010/7/7 テイチクエンタテインメント
  • 「Harbor Lights」KAI 2009/6/17 タクミノート
12、あやちゃん、うれしかった瞬間、この世界っていうのは心磨く場、この世界の人はどうして生きていけるんだ、ちっぽけな夢、つまらないこと、ともひろ、もっと幸せになる何か、アナーハタ、アルカイダちゃん、アルシノエ4世、アートマン、イオショカ、イケメン、ウイツヒメハルコ、エネルエエ、エンリコ・カルーソーを霊導、オベラ、カウンターテナー、キス、キャサリン・ジェンキンス、クリア、サラ・ブライトマン、シリウスシステム、スズナリテウミミコ、ストレート、タイム・トゥ・セイ・グッバイ、テノール、ハルケキノオオキミサマ、バリア、パールバティ、ヒカリハナツミ、ビジョン、フェルナンド・リマ、ブラフマン、ミーラーバーイ、ムーラーダーラ、モナド、ルチアーノ・パヴァロッティ、一人子、中西さん、人を傷つけない、人間のレベルと神のレベルがだぶっている、人間レベルで最低、俺の子、働く気になれない、僕とヒカリハナツミの子、全く相手にしない、努力、動物システムの愛の波動、勘当、半径10キロ、友として見ている、合体、名声、声そっくり、夢を追わない、大宮姫様、天から降りてくる、天命、天界の学校の生徒、天的な両親、妻に見捨てられる、妻を一番大事にしている、妻を失ってしまうと、妻を愛し続けた、婉曲、存在を感じ合っている、宇宙で一番素晴らしい女性、完全に明晰なあらゆる幻想をうち砕く意識、寝たきり老人、尊重、希有な才能、強がっているだけ、愛する人が一人もいない、愛の創造神の5つのシステム、折れてしまう、携帯ストラップ、最高の意識、未来が見通せる、桁はずれ、永遠に続く、泰子、滅ぼされている、牽牛、留美ちゃん、穴が空いた感じ、精神的に立ち直れない、結界、絶対に浮気をしない、繊細、織女、能力、臨機応変、自分の本当の気持ちをそのままに素直に伝えること、自分の願望の投影、自分も傷つけない、苗が大木、衝撃、表面の意識と深い部分の意識の断絶、誠実に生きる、誰も恨まない、野心、野望、鈍感、防御策、隠し事がお互いにない、霊導、音楽の大学院生、2300万年、2500万年、2700万年、5オクターブ
Share.

About Author

18件のコメント

  1. 参考になった(2)

    大変、感動的なお話でした。心をこめてありがとうございました。

  2. 参考になった(3)
    わらうりうまうみ on

    この世界のあらゆることに惑わされないで、ありのままの現実を誠実に正しく生きていかないといけないのですね。
    真実を誠実にお話してくださる先生に感謝いたします。
    ありがとうございます。
    「正しく生きるという事は、誰に対しても悪い感情を持たないという事。」「一生懸命に生きる事と正しく生きる事は違う。」この先生の言葉の意味がまた少し理解できました。

  3. 参考になった(3)

    毎週火曜日を楽しみにしています。
    本日も驚愕の事実に感動しました。
    この世は「仮の家族」なのですね。
    そう思うと、この短い一生を大事にしないとという
    思いが湧きあがってきます。

  4. 参考になった(4)

    自分にも別の霊的な旦那がいて霊的な子供がいるなんて
    考えたらうれしくなってきます。

  5. 参考になった(6)

    むしくい的にいろいろな講座みてます。ずっと言い続けてきた、夢を追わないこと、について、後半のほうで真意に近いことが、語られました。自分半分奇数体癖があり、どうしても、自分独自のことを、仕事にしたいと努力してきました。半分現実に仕事をし、気持ちでは、全身で学問をしてきました。二十代後半で、通読した本は二千を超えます。1種があり、どこかでおっしゃっていたように、都会の学生から、実家でやり直しをしています。もうちょっと、先生の言葉の後をたどって、自分の答えをだしていきたいとおもいます。夢を追わないことと。また、高次の身体が何をしているか、は、なかなか難しいため、全身で、想念を感じ取っていかなければなりません。また、夢を追うのに、まわりに迷惑もかけたり、エゴで衝突することもあるかもしれません。少なくとも、いまは、自分は金や権力を求めているのではないと思えるのが救いです。

  6. 参考になった(2)

    かずゆきさんのコメントを見てこの映像を拝見しました。私も虫食い的に映像を見てきた方だったので。霊的な世界と、現実の世界。いつも自分が現実の世界でどう考え行動して行く事が幸福になれるのかということを考えていたという事にまた気づかされました。先生のおっしゃっていることについては半信半疑な部分がいつもあるのですが、霊的な世界に現実世界とは別の自分の両親がいるのだということを信じてみると、なぜかとても気が楽になりました。夢に出てきてくれないかな。。会ってみたい!瞑想して深い深い意識に没入できれば、霊的な関係にも確信が持てるようになるのかな。9種体癖なのですぐはまっちゃいそうです(笑)

  7. 参考になった(3)
    しおこしょう on

    わたしも感動しました。涙がでました。大切な愛する方々に、心から見て頂きたい映像でした。ありがとうございました。

  8. 参考になった(6)

    最近、平和ボケから多少目覚めて
    世の中の不条理さや残酷なことに気がついてよく泣いていたのですが
    竹下先生のルンルンした講義にハートがポーター(鳩の仲間)の如く膨らみました。

    男は愛する女性がいないと↓↓になるというのはまったくのその通りだと思いました。
    私の愛する女性はどこにいるの~~♪♪(笑)

  9. 参考になった(0)

    世界観が変わる講義でした。この世の家族と、霊的な家族とは一致しないのですね。

  10. 参考になった(1)

    数年前に視聴したのですが、皆さんのコメントを読んで、霊的な家族のお話がされてるのが分かり、再度視聴したくなりました。

    思いもかけず、竹下先生の霊的な息子さんが紹介されていて、何か得した気分になりました。最近彼の歌の一節を思い出すことがあったのですが、以前聞いた時とはかなり印象が変わりました。時を経て理解する事もあるのだなと思いました。

    現世での家族以外に霊的家族がいるというお話は、とても腑に落ちます。輪廻転生が当たり前の事として受け止められるのと同じ様に、霊的家族の存在も当然のように感じられます。死後に、迎えてくれる家族が霊界にいる、又は何処かでこの地球に転生にはいってるかもしれないという事を考えると、現実の世界だけを見てるより、幸せな気分になれます。幽体の私はもしかしたら、早く上の世界に戻って、霊的な家族と一緒に過ごしたいとおもってるかもしれませんね。
    ただ、届かぬ所にいる家族(霊的家族)は心の中で彼等の幸せを願い(それしか出来ないので)、今の私(現実に生きる肉体の私)は、現実の家族を大切に生きていきたいと思います。

  11. 参考になった(2)

    このシリーズをみはじめて、ヒカリハナツミ様の素敵さが憧れです!心が洗われるお話でした。

  12. 参考になった(2)

    私個人としては、★が5つでは足りないくらい良い内容だと思いました。
    夢を追わない生き方、愛と野心は相反すること、家族の様々なカタチetc、新しい発見と感動が得られました。
    生きていて良かったー、幸せだなあと感じられる不思議な感じの動画でした。

  13. 参考になった(0)

    ここで、ようやく天界のお子様のお話が出て来ました。同じ時代の転生なのですね。ヒカリハナツミさまもお二人を見守るのも大変なことではないしょうか。
    分かれた奥様をご心配され慰めたり、25柱のおひとりの奥様が傍から居なくなると落ち込むところなんかは、愛がピュアなんだなあ。。。これが神レベルというものなのか。。。ご子息の活躍を心より見守ってまいります。
    天界に売春組織とは、こりゃまた驚き以外のなにものでもないわ。『どないやねん?!』

  14. 参考になった(0)

    誰かの心をかき乱すような歌が天から降りてきているとしたら何のために?と不思議な気持ちです。また個人的な体験が他の誰かに歌われるのも不思議な感じがします。男性より女性の方が精神的に強いとのこと、しっかりと心に留めておこうと思います。

  15. 参考になった(1)

    竹下先生の奥様方は、たいへん幸せなのだと思いました。だからこそ、竹下先生を愛する方の存在を竹下先生にお知らせするのだと思います。そして、その奥様方を幸せにしているのは竹下先生ご自身であり、その愛の大きさは果てしないものなのだと理解しました。
    また、なぜ、ブラフマンを授けるのか、その理由を初めて知りました。なるほど、ご自分にできることを考え、それを実行していらっしゃるのですね。これも、果てしない愛があるゆえにできることなのだと感じました。その愛を、惜しみなく注がれていらっしゃる。本当に惜しみなく。
    このような大きなスケールの愛を私はこれまで知りませんでしたが、この講義で、知ることができました。私は幸せです。

  16. 参考になった(0)

    数日後にあるサラブライトマンさんの日本公演に行きますので、復習で観ました。心に染みる講義の内容をふまえてヒカリハナツミ様を感じてみたいと思います。