家族の絆 〜夫婦(77):サーカーの思想:7つの時代 〜

【映像時間】

74分[500円+税]

【内容の一部紹介】

===========================
サーカーの社会サイクル論を具体的に適用して論じたものは、今のところ、ラビ・バトラ教授の著書しかありません。
「サーカーの思想〈1〉進歩的活用理論(プラウト)
—資本主義とナショナリズムを超えて」
(松尾 光喜著、ナチュラルスピリット社)p217
===========================
ラビ・バトラ氏は経済の専門家の方で、これまでサーカーの社会サイクル論を経済に応用して次々に予言を的中させている人です。僕もラビ・バトラ氏が経済的な予測を的中させるので彼のことが少し気になって、師匠がサーカーという人だということで、それから僕もサーカーの社会サイクル論を知ったのです。社会サイクル論をそのまま社会に適用しても経済の予測などできるわけがないので、これは何かおかしいということで、バトラ教授の本を買って読んでみました。そうすると瞑想をしているのです。インスピレーションで経済の予想をしているわけで、これは明らかに師であるサーカーが霊導しているわけです。

(講演内容を元に編集:文責シャンティ・フーラ)

【概要&目次】
前回、前々回と社会サイクル論の基本概念を説明した。今回は、具体的にラビ・バトラ教授が日本史に適用したものを見ていき、それに反する松尾氏の意見を考察する。そして両者の理解を遥かに超えるサーカーの社会サイクル論を理解するために、大きな宇宙のサイクルを解説し、全体像へと繋げる。
1.ラビ・バトラ氏が経済を予測できた理由 (00:00:00)
  • 私(竹下氏)は、ラビ・バトラ教授が経済的な予測を的中させる事から、その師であるサーカーに興味を持ち、社会サイクル論を知る事となった。社会サイクル論をそのまま社会に適用しても経済の予測は出来るものではない。それが出来るのはなぜなのか。
2.社会サイクル論の日本史への応用 (00:03:05)
  • サーカーの弟子であったバトラ教授は、社会サイクル論を日本史に応用して著した。訳者である松尾氏は、バトラ教授の理論に間違いがあるとする。両者の理論を考察し、バトラ教授、松尾氏のいずれの説にもあてはまらないサーカーの理論を解説する。
3.宇宙のサイクル (00:21:32)
  • 社会サイクル論をより大きな視点で見てみる。B.C.10万年からA.D.2万年が7つの時代に分かれており、1つの時代はそれぞれ4つのサイクルに分かれる。1つの時代の1番目がサーカーの言う第一のサークルの始まりで、4番目が最後のサイクルという意味である。現在はどのような時代なのか。
4.第3の時代の始まり ~古代エジプト (00:34:57)
  • 私(竹下氏)が提示した7つの時代の、具体的な年代の数値がいい加減なものではなく、正確なものであることを証明するために、第3の時代の始まり(紀元前1万500年)に的を絞って解説する。
終わり(01:14:47)

【参考文献】
【キーワード】
π、「神々の指紋」、アトランティス、アルキメデス、アルファ星、アヴァター、カストロ、ギザ、ギルガメッシュ、グラハム・ハンコック、シュメール、ゼータ星、チャベス、ハイアラーキー、ファラオ、ベンジャミン・クレーム、ベータ星、マヤ、原理主義者、女神イシス、小熊座、平氏、徳川家康、明治維新、氷河期、源氏、精妙な心、織田信長、荘園、黄金比

Share.

About Author

6件のコメント

  1. 参考になった(0)

    長年の疑問であったピラミッドの謎がわかりました。ありがとうございます。

  2. 参考になった(0)

    先生の講話を通すと何でもすっと解ります!
    頭がどんどん良くなる感じです。
    ありがとうございます。

  3. 参考になった(0)

    今後の展開が興味津々。楽しみと言えるかどうか分からないけど、ほんとに魂のレベルを上げたくなってきたような気がします。

  4. 参考になった(0)

    サ-カ-の思想、7つの時代-の2012年の意味、ホピの言い伝え、ピラミッドの意味する事等、壮大な世界の有様に圧倒されました。

  5. 参考になった(0)

    ピラミッドの謎に関する本は沢山ありますが、これほど明快に解説してして頂いたのは、先生の講座が初めてです。ありがとうございます。
    今後、機会がありましたらミステリーサークル、ナスカの地上絵などの講座もしてもらえないでしょうか。

    Re:ユニティ・デザイン(村岡)より
    ご感想ありがとうございます。竹下氏はコメント欄をご覧になっているので、何かの形で正確な情報を教えていただけるかもしれません。

  6. 参考になった(1)

    サーカーの社会サイクル論を知ることで、グローバリズムの暴挙に対してのシュードラ的な視座から目覚めました。お天道様に感謝です!
    そして大きな7つの時代を開示して下さいまして、ありがとうございますm(_ _)m
    壮大な時代のグーチョキパーを感慨深く見つめています。